このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市民病院
  • 病院紹介
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • 診療科紹介
  • 採用情報
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで


本文ここから

各種認定・指定

病院機能評価認定

徳島市民病院は、(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価(機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.0)の認定を受けました。

病院機能評価認定

徳島市民病院は、財団法人日本医療機能評価機構の病院機能評価における「書面審査」及び「訪問審査」を受審し、機構の定める認定基準を達成していることが認められ、2014年6月6日付けで認定証が交付されました。

病院機能評価とは、病院が質の高いサービスを提供するための支援を目的に、(財)日本医療機能評価機構が第三者機関として中立的な立場で医療機関の機能を評価しているものです。

徳島市民病院は、平成22年3月3日付けで厚生労働大臣より「地域がん診療連携拠点病院」に指定され、指定期間が平成31年3月31日までに更新されました。

地域がん診療連携拠点病院指定書

地域がん診療連携拠点病院は、全国どこでも質の高いがん医療が受けられるよう、全国各地でがん医療の中心を担う病院を厚生労働省が指定しているものです。

当院では、がんセンターを設置し、がんの診断、治療に必要なCT、MRI、内視鏡検査機器、リニアックなどの最新の高度医療機器を導入し、精度の高い診断を行っています。また、患者さまの視点に立った緩和ケアの充実、がん相談室の整備など、患者さまとそのご家族を含めたトータルケアにも取り組んでいます。

徳島DMAT指定病院

徳島市民病院は、平成24年3月19日付けで徳島県より「徳島DMAT指定病院」に指定され、災害派遣医療チーム(DMAT)の出動に関する協定を締結しました。

DMAT(Disaster・Medical・Assistance・Team)とは、大規模災害や事故の発生時に、専門的な訓練を受けた医師及び看護師等が被災現場に出動し、迅速な医療救護活動を行う災害派遣医療チームのことで、当院では、医師6人(内科、外科、脳神経外科)、看護師5人(師長、副師長、救急認定看護師)、業務調整員4人(診療情報管理士、薬剤師、臨床工学技士、理学療法士)の15人により編成しています。

今回の指定を受け、皆さまの生命を守るため、さらなる災害時の医療体制の強化に取り組んでまいります。

活動状況

平成30年6月19日

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話:088-622-5121(代表)

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る