このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市民病院
  • 病院紹介
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • 診療科紹介
  • 採用情報
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで


本文ここから

がんセンターについて

近年、がんの治療は、手術・抗がん剤・放射線治療だけでなく、様々な分子標的薬・免疫療法など、多様化・複雑化しています。
腫瘍外来には、腫瘍内科、腫瘍外科、血液腫瘍内科、腫瘍精神科、緩和ケア外来の5診療科があり、診察のほか、口腔ケアや心のケア、がん相談なども行います。
センターには、センター長と副センター長を置き、曜日によって各診療科の医師が診察を担当します。また、センター専任の看護師、医師事務作業補助者、受付がそれぞれ業務にあたります。
かかりつけ医や連携医療機関からの紹介による予約制で診療を行います。なお、これまでどおり、各専門診療科でもがん患者の診察は行います。
 

[対象となる主ながん]
胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、肝臓がん、膵臓がん、胆嚢・胆管がん、鼻・副鼻腔がん、舌・口腔内がん、咽頭がん、喉頭がん、唾液腺がん、甲状腺がん、胸腺がん、腎臓がん、腎盂・尿管がん、前立腺がん、膀胱がん、精巣がん、卵巣・卵管がん、子宮がん、脳腫瘍、白血病、悪性リンパ腫

がんセンター長ご挨拶

 ~患者個々の最適な治療を目指して~
 徳島市民病院がんセンター長 日野 直樹

がんの治療というと手術、薬物療法、放射線治療などが思い浮かぶかもしれません。もちろんこれらは重要な治療の一部です。しかし治療を始めるとさまざまな問題が起こってきます。将来に対する不安、経済的な不安、仕事や家族の悩み、治療による苦痛、あるいはがんそのものによる苦痛、など。がんセンターではこれら癌による起こるさまざまな問題に、それぞれの専門家が連携して取り組み、皆様がよりよい生活を送れることを目指しています。

医師紹介

がんセンター
職名 氏名 認定資格 専門分野

センター長兼
外科総括部長

日野 直樹

日本外科学会認定医
日本外科学会専門医
日本呼吸器外科学会専門医

呼吸器外科、乳腺疾患

副センター長兼
泌尿器科総括部長

福森 知治

日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本透析医学会専門医
日本性機能学会専門医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定機構がん治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
泌尿器ロボット支援手術プロクター
日本泌尿器内視鏡学会評議員
徳島大学医学部臨床教授

尿路性器悪性腫瘍、
泌尿器腹腔鏡手術、
前立腺癌小線源治療、
ロボット支援手術

副センター長兼

内科主任医長
柿内 聡司

日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会専門医
日本呼吸器内視鏡学会専門医
日本がん治療認定医機構認定医

腫瘍内科
緩和ケアチーム
職名 氏名 認定資格 専門分野

緩和ケア内科診療部長
緩和ケア病棟医長

片山 和久  

緩和ケア内科

腫瘍精神科主任医長 多田 幸雄

精神保健指定医
精神科専門医

精神科(精神腫瘍学)

臨床心理士 加藤 美玲    
がんリハビリテーション
職名 氏名 認定資格 専門分野

リハビリテーション科
主任医長

江西 哲也

日本リハビリテーション医学会指導医
日本リハビリテーション医学会専門医
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
日本体育協会スポーツ指導医

リハビリテーション医学
骨・軟骨代謝

がんセンターの外来

診療内容

  • 腫瘍内科 ・・・がんの化学療法を中心に専門的な治療を行います。
  • 腫瘍外科 ・・・手術など外科的治療を必要とするがん患者さんを中心に診療します。
  • 血液腫瘍内科 ・・・・血液専門医が、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの造血器腫瘍の診療をします。
  • 腫瘍精神科・・・がんになった患者さんに生じる精神・心理的な苦痛について対応します。
  • 緩和ケア外来 ・・身体的な痛みや苦痛を和らげ、穏やかな時間を過ごせるようにさまざまな専門職が協力しながら診療します。
  • 口腔ケア ・・・誤嚥性肺炎・感染症等を予防することを目的として実施します。
  • 心のケア ・・・治療や入院に伴う様々な心の問題に関する相談を臨床心理士がお受けします。
  • がん相談 ・・・がんに関する総合的な相談を看護師や社会福祉士がお受けします。
  • がん検診 ・・・がんの早期発見・早期治療につなげるために、乳がん検診を実施します。
  • がん看護 ・・・退院後や通院中の生活を改善することを目的に、患者さんのライフスタイルにあわせた指導を行います。

診療体制

完全予約制となります。かかりつけ医にご相談ください。

診療体制
診療室 70(診察室1) 71(診察室2) 72(診察室3) 73(診察室4) 口腔ケア
月曜 午前   腫瘍内科  

腫瘍精神科
心身症科
緩和ケア外来

口腔ケア
午後   呼吸器内科    
火曜 午前  

腫瘍外科
(消化器)

乳腺エコー

腫瘍精神科
心身症科

口腔ケア
午後   緩和ケア外来
水曜 午前   腫瘍内科  

腫瘍精神科
心身症科

口腔ケア
午後 がん看護     緩和ケア外来
木曜 午前  

腫瘍内科
(呼吸器)

腫瘍内科
(血液)

腫瘍精神科
心身症科
緩和ケア外来

口腔ケア
午後   緩和ケア外来  
金曜 午前  

腫瘍外科
(乳がん)

緩和ケア外来
(乳がん)

腫瘍精神科
心身症科

口腔ケア
午後     緩和ケア外来
  • セカンドオピニオン外来については随時対応します。

設置場所

がんセンターは徳島市民病院「2階Eブロック」です。

徳島市民病院2階平面図

キャンサーボード

がん患者さんの症例検討会「キャンサーボード」を毎週開催し、患者一人ひとりの病態に応じた治療を行うため、専門的な知識及び技能を持つ多職種のスタッフが情報を共有した上で方針を決定し、最善で安全な治療が提供できる体制を整えています。

緩和ケアチーム

外来や一般病棟に入院しているがん患者さんで、身体的症状(疼痛、倦怠感、呼吸困難等)、精神的症状(不安、抑うつ)また社会的不安を持つ患者さんをサポートします。
医師、看護師、薬剤師、臨床心理士、リハビリテーション療法士、管理栄養士、ソーシャルワーカーなど院内のあらゆる職種がチームでサポートに当たります。

緩和ケア病棟(24床)

がんの経過中には、痛み、息苦しさ、吐き気や身体のだるさなどのつらい症状がおこってきます。
これらの症状を和らげる治療やケアをより充実させ専門的に行います。

緩和ケア病棟

がんリハビリテーション

リハビリテーション専門医の指導の下、がんリハビリテーションの資格をもった理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が患者さんの回復力を高め、残存する能力を維持・向上させ、早期社会復帰や生活の質を向上させることを目的にリハビリテーションを実施します。

「あんしんカード」

市民病院でがんを治療中または治療した患者さんのうち、救急診療が必要となる可能性がある方に「あんしんカード」を交付し、常時対応できる体制を整えています。
「あんしんカード」を持っている患者さんは、救急時においても、一定の制約はありますが、いつでも市民病院で対応します。
患者さんだけでなく、かかりつけ医の先生も「あんしん」できるシステムです。

関連情報

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話:088-622-5121(代表)

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る