このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市民病院
  • 病院紹介
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • 診療科紹介
  • 採用情報
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで


本文ここから

消化器内科

診療科の紹介

最新の治療を取り入れながら、他科とも綿密に連携し、質の高い医療を提供します。

 消化器内科の担当領域は、消化管および肝・胆・膵など多臓器にわたっています。

 検査、治療に際して最新の情報、手技等を取り入れ、外科や放射線科、他科とも連携し、質の高い、かつ患者目線に立った診療を心がけ、消化器全般に対応できることを目指しています。

取り扱っている主な疾患

消化管疾患

 内視鏡を基本にして、上部下部消化管出血、食道静脈瘤、食道炎、食道がん、消化性潰瘍、胃ポリープ、胃がん、大腸ポリープ、大腸がん、炎症性腸疾患。止血処置も積極的に施行しています。

肝胆膵疾患

 B、C 型肝炎、アルコール性肝障害、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)、原発性胆汁性胆管炎(PBC)、自己免疫性肝炎(AIH)、非代償期の肝硬変、肝臓がん、胆道結石、胆道狭窄、急性・慢性膵炎、胆・膵の悪性腫瘍等と多岐にわたっています。

代表的な疾患の診断、治療方針

早期がん

 消化器の早期がんでは、内視鏡治療を積極的に行い、適応外の場合や、遺残、偶発症発生時には消化器外科と連携をとり、治療の時期を逸しないようにしています。
 消化管出血に対しては、患者の状態によって、できるだけ速やかに内視鏡検査を施行しています。

肝疾患

 B、C 型肝炎に対する抗ウイルス治療、その無効例やPBC、NASH、肝硬変には肝庇護療法を行っています。

胆道疾患

 ERCP、超音波内視鏡等による診断に加え、結石の内視鏡的採石、閉塞性黄疸、胆道狭窄のドレナージ等の処置を行っています。

医師紹介

医師紹介
職名
氏名
所属学会・認定資格
専門分野
総括部長

日本内科学会 (総合専門医・四国支部評議員)
日本消化器病学会 (専門医・指導医・四国支部評議員)
日本消化器内視鏡学会 (専門医・指導医・四国支部評議員)
日本消化管学会 (胃腸科認定医・専門医・指導医)
日本循環器学会 (専門医)
日本救急医学会 (救急科専門医)
日本がん治療認定医機構 (がん治療認定医)
日本救急医学会認定ICLSディレクター

内科一般、
消化器
診療部長

岸 和弘

日本内科学会 (専門医)
日本消化器病学会 (専門医・学会評議員)
日本消化器内視鏡学会 (専門医・指導医・四国支部評議員)
日本肝臓学会 (専門医)
日本超音波医学会 (専門医・指導医・代議員・四国支部学術委員)
日本がん治療認定医機構 (がん治療認定医・指導責任者)
日本臨床腫瘍学会 (がん薬物療法専門医)
日本消化管学会 (専門医・指導医)
日本病態栄養学会 (専門医・指導医)
NSTコーディネーター
日本ヘリコバクター学会 (認定医)
日本内科学会認定JMECC(内科救急)インストラクター

消化器
診療部長

福野 天

日本消化器病学会 (専門医)
日本消化器内視鏡学会 (専門医、指導医)
日本肝臓学会 (専門医・指導医)
日本がん治療認定医
消化器
主任医長
日本内科学会 (認定医)
日本消化器病学会 (専門医)
日本消化器内視鏡学会 (専門医)
消化器
(胆膵内視鏡)
主任医長 岡崎 潤    
医師
佐々木 沙紀

消化器

診療実績(2018年)

上部内視鏡検査

1,367
 

観察のみ

1,012

生検

171

止血術

28

異物除去

13

拡張術

      3

EVL

7

EIS

1

EUS

58

EMR

3

ESD

13

APC

8

マーキング

9

PEG交換

23

PEG造設

13

経鼻内視鏡検査

24


観察のみ

23

生検

1

下部内視鏡検査

1,126


観察のみ

573

生検

181
ポリペク
125
止血術
25
EUS
3
EMR
194
整復術
7
細菌培養
3

マーキング

11

ERCP

158


観察のみ
22
EPBD
11
EST
9
ERBD
69
ステント
7
砕石術
3
砕石なし排石
27
生検
3
細胞診
6
本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話:088-622-5121(代表)

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る