このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

実践項目13 ティッシュペーパー、ペーパータオルの使用枚数を減らそう!

最終更新日:2016年4月1日

 私たちは、食事の時に、テーブルの上や指先の汚れをふくために、ティッシュペーパーやペーパータオルをよく使用しています。また、仕事場でもそれぞれの机に置いてあり、スーパーマーケットなどでは、安売りの際にまとめ買いする機会も多く、結果として各家庭や仕事場での消費量が大変多くなっているのが現状です。
 テーブルの上には、ふきんやタオルを常に用意しておき、お茶をこぼした時などは、ペーパータオルは使わずに、ふきんやタオルを使いましょう。また、やむを得ず使用するときも、1回あたりの使用枚数を1枚にすることで、消費量を大幅に減らすことができます。
 新品のティッシュペーパー1箱の重さは中身も含めると250グラムで、ペーパータオル1巻は120グラム。各家庭での使用量を毎月それぞれ1つずつ減らすと、市内の11万世帯では年間で約488トンものごみの減量が可能となり、約550万円のごみ処理費用が削減できます。
 また、燃やせるごみの日に出されたごみ袋の中を見てみると、ティッシュペーパーの空き箱やペーパータオル・トイレットペーパーの紙製のしんが出されていることがよくありますが、空き箱や紙製のしんは雑誌・ダンボール・紙パックの日に雑誌と一緒にひもで縛って出すと、ごみの減量とリサイクルに大変効果があります。

連絡先

 電話:088-621-5202

お問い合わせ

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5202・5206・5217

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ減量徳島市民大作戦について

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る