このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

実践項目16 簡易包装を心掛け、マイバッグを持参しよう!

最終更新日:2016年4月1日

 家庭ごみを容積で見ると全体の約60%は、包み紙、空き箱、食品トレイなどの容器包装類で占められています。この容器包装類が原因でごみがかさばり、収集作業に大変手間がかかります。過剰な包装は、家庭ごみを増やす原因になると同時に、限られた資源の無駄遣いにもなります。買い物をするときは、簡易包装を心掛けましょう。
 例えば、贈り物として商品を買ったとき、お店の人は、包装紙や紙箱でていねいに包んでくれると思いますが、この包装が本当に必要なものかよく考えてみましょう。「包装なし」や「部分包装」に替えることはできないでしょうか。お店の人に声をかけて、包装を断ったり、簡単な包装にすることにより、持ち帰る容器包装類の量が減り、ごみも減量することができますので、ぜひ、実践してください。
 また、マイバッグを日ごろから持ち歩く習慣をつけ、不意の買い物のときにも、レジ袋をもらわなくて済むよう気をつけましょう。もし、マイバッグを忘れ、レジ袋をもらってしまったときは、このレジ袋をそのまま捨てるのではなく、マイバッグの替わりに利用したり、ごみ袋として活用するなど、再利用することも大切です。
 市内の約11万世帯が、1日1枚(1枚当たり10グラムとして)のレジ袋を断ると、年間約402トン、費用にして約1,278万円の削減になります。

連絡先

 電話:088-621-5202

お問い合わせ

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5202・5206・5217

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ減量徳島市民大作戦について

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る