このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市民病院
  • 病院紹介
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • 診療科紹介
  • 採用情報
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで


本文ここから

9階病棟

最終更新日:2018年7月12日

病棟紹介

 9階病棟は、主に外科(消化器・乳腺・甲状腺)、内科(消化器)と皮膚科の患者さんが入院しています。手術、内視鏡検査、治療、化学療法を行っている急性期の患者さんが多く、大変忙しいですが活気ある病棟です。

各種紹介

病床数・看護職員数

病床数・看護職員数
病床数 52床(個室 16床、特別個室 2床、HC 2床)
スタッフ 看護師 28名、薬剤師 3名、看護補助者 6名、医療クラーク 1名、病棟クラーク 1名
夜勤 看護師 3名(3交代制) 看護補助者 1名

病棟からのメッセージ

 当病棟は消化器疾患、乳腺疾患、甲状腺疾患などの患者さんに対して手術や内視鏡による治療を中心に行っている病棟です。他職種によるチーム医療の充実を目標としており、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、歯科医師・衛生士臨床心理士とMSWがカンファレンス等で情報共有を計り、より安全で質の高い医療を提供できる体制を整えています。さらに皮膚排泄ケア認定看護師や乳がん認定看護師など専門看護師によるきめ細やかな看護を行えるよう取り組んでいます。入院にあたり患者さんやその家族の方の笑顔を取り戻すべく楽しい会話や笑顔を提供し、「思いやり」を持って接することができるように日々努めています。

院長回診

 9階病棟では毎週木曜日に、外科総回診を行っています。
 医師・看護師だけでなく、薬剤師、緩和ケア認定看護師、感染管理認定看護師、MSW、退院支援看護師が参加し情報共有を行い、チーム医療を行っています。

カンファレンス

 月曜日~金曜日13時よりチームでの問題点を提供しながら有意義なカンファレンスを行っています。そして適宜デスカンファレンスも行っています。
 月曜日は緩和ケア認定看護師、臨床心理士、退院調整看護師、MSW も参加し、患者さんひとりひとりの快適な入院生活と退院後の生活について情報共有しながら支援できることを話しあっています。
 定期的に勉強会などを計画し、知識の共有とスキルアップに努めています。

術前・術後のケア

 手術を受けられる患者さんが多く、術前からスムーズに手術が受けられるようオリエンテーションを行っています。また肺炎予防の為に、外来から歯科医が関わり術前・術後も継続的に口腔ケアを実施しています。
 そして合併症や筋力低下などの予防のため、術後1日目より、起き上がり・足踏みなどを積極的に行い看護師・理学療法士とともに早期離床に向けた支援を行っています。
 また、人工肛門造設術を受けられる患者さんも多く、皮膚排泄認定看護師を中心に患者さん及び家族を含めた教育・指導を行い安心して受け入れられるように支援をしています。

術前・術後のケア

お問い合わせ

徳島市民病院 医事経営課

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話番号:088-622-5121(代表)

ファクス:088-622-5313

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話:088-622-5121(代表)

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る