このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

騎馬武者図

最終更新日:2018年9月28日


三面 守住貫魚筆 絹本著彩 各縦87.9×34.5cm 幕末~明治

 真ん中が白糸威の大鎧を着る大将である。右は朱一色の鎧に身を固めた武将。左は黒漆塗の具足を着、兜は鹿の角を脇盾とした勇壮な武将である。右を赤備えで有名な井伊直政、左を鹿角の兜で有名な本田忠勝とすれば、扇で顔を隠した高貴な大将は徳川家康ということになるがいかがだろうか。
 色鮮やかな躍動感ある作品に仕上がっている。
 落款は「清原貫魚□(白文朱方印「阿藩画史」)とある。

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る