このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

市民税・県民税の申告について

最終更新日:2020年3月12日

令和2年度 市民税・県民税の申告について

令和2年度市民税・県民税の申告を受付しています。令和元年(平成31年)中の所得に対する申告です。
市民税・県民税の申告期限を延長しました。詳しくは、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの市民税・県民税の申告期限の延長について」をご覧ください。

申告書を提出する必要がある方

給与所得または公的年金等所得以外の所得(営業等所得、農業所得、不動産所得、配当所得、雑所得、一時所得 など)があった方。ただし、所得税の確定申告をする方は、原則として提出不要です。
所得が給与・公的年金等のみである方についても、給与または公的年金等の支払者が徳島市に給与または公的年金等の支払があったことの報告書(給与支払報告書・公的年金等支払報告書)を提出していない場合には、申告をお願いすることがあります。

申告に必要なもの

○本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
○マイナンバーを確認できる書類(マイナンバーカード、番号通知カード)
○令和元年中(平成31年中)の収入や必要経費などがわかるもの
 ・給与所得の源泉徴収票(源泉徴収票がない場合は、給与明細書、支払証明書 など)
 ・公的年金等の源泉徴収票
○各種控除を受ける場合は、令和元年中(平成31年中)に支払ったことがわかる領収書または証明書など
  [社会保険料控除]
   国民健康保険料や介護保険料等の領収書または控除証明書など
  [生命保険料控除または地震保険料控除]
   保険会社等が発行する控除証明書
  [医療費控除]
   医療費控除の明細書または医療費通知書など
   セルフメディケーション税制の医療費控除を受けられる方は、健康診断等の取組がわかる書類
  [障害者控除]
   障害者手帳または証明書
  [勤労学生控除]
   学生証または在学証明書
  [寄附金税額控除]
   寄附先の団体などから交付された寄附金の受領証など

申告書の提出方法

「令和2年度 市民税・県民税申告の手引」をご覧の上、必要事項を記入し、必要書類を添えて郵送してください。
窓口でも受付しますが、大変混雑しますので、長時間お待ちいただくことがあります。
ダウンロードして印刷する方はこちら

申告書の用紙

用紙が必要な方には郵送しますので、市民税課(088-621-5063~5065)にご連絡ください。
ダウンロードして印刷する方はこちら

収入がない方について

収入がない方でも税金以外の手続(公営住宅の家賃算定、就学援助、奨学金、児童扶養手当など)のために、収入がなくても申告をするよう求められることがあります。
所得課税証明書の交付を受けるためには、収入がなくても申告書を提出する必要があります。

お問い合わせ先

市民税課 市民税第一係・市民税第二係・市民税第三係
 電話:088-621-5063
 電話:088-621-5064
 電話:088-621-5065
 FAX:088-621-5456

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民税課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館2階)

電話番号:088-621-5063・5064・5065・5066・5067

ファクス:088-621-5456

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る