このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

令和4年度 特別展

最終更新日:2022年10月9日

特別展「阿波藍商の〈たからもの〉」

 本展覧会は、徳島県内、吉野川流域で発展した江戸時代以来の藍商の流れを汲み、明治以降は酒造・紡績業などにも携わった名望家・素封家の家に伝わった近代日本画のコレクション=名付けて「阿波藍商コレクション」の名品を、はじめて紹介するものです。
 明治から大正、昭和初期にかけて活躍した当主によって収集された、このコレクションは、横山大観や下村観山をはじめとする日本美術院系の画家を中心に、富岡鉄斎、あるいは上村松園など京都画壇、関西系の画家をも交えた近代日本美術史を彩る主要作家の作品が網羅されています。阿波藍の隆盛によって蓄積された藍商の富を背景にして、はじめて可能となった一大コレクションであるとともに、それが徳島大空襲の戦火をまぬがれ、戦後から現在にいたるまで人知れず守り伝えられた奇跡のコレクションともいえるでしょう。この秋、阿波藍商の後裔が育んだ美意識に触れていただきながら、近代日本美術の精華をご覧能ください。

会期

令和4年10月8日(土曜)から11月27日(日曜)

会場

徳島城博物館 企画展示室 他

基本情報

入館料 一般500円、高校・大学生 300円、中学生以下無料(20名以上の団体は2割引)

詳しくはご利用案内をご覧ください。

イベント情報

特別展記念講演会 要申込

「阿波藍商コレクションが語る、近代日本画のエッセンス」
日時:令和4年10月10日(月曜) 午後1時30分から午後3時
講師:古田 亮氏(東京藝術大学大学美術館 教授)

申込方法

定員:40人(先着
特別展記念講演会は、電話による事前の申し込みが必要です。
電話での申し込みは、開館時間以外には受付できませんので、ご注意ください。
定員に達した場合には、当ホームページまたは公式Twitter等でお知らせいたします。

展示解説

日時:令和4年10月22日(土曜)、11月26日(土曜) 各日午後2時から午後3時

展示解説は申し込み不要です。参加希望の方は、当日博物館までお越しください。

新型コロナウイルスなどの感染対策について

新型コロナウイルスをはじめインフルエンザなどの感染予防のため、ご来館の皆様に、以下のご協力をお願いいたします。

検温にご協力ください。
体温が37.5度以上の方は、入館をご遠慮いただいております。
咳や発熱など体調不良の症状がある方は、無理せずご来館をお控えくださいますようお願いいたします。
手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。
ご来館されます方は、手洗いやマスクの着用をお願いいたします。
博物館入口に消毒液を用意しておりますので、ご利用くださいますようお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る