このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

令和4年度春の特別展

最終更新日:2022年5月19日

春の特別展「真言宗御室派の寺宝と四国・徳島」

 真言宗の宗祖である空海が若き日に阿波国大瀧嶽などで修行を行った聖地四国。阿波国(現在の徳島県)には弘法大師が開創したとされる四国遍路をはじめ、多くの真言宗寺院が所在することでも知られています。その真言宗の宗派のひとつに仁和寺(京都市右京区)を総本山とする御室派があります。
 この展覧会では、徳島県内に所在する御室派寺院が守り伝えてきた阿波徳島ゆかりの寺宝の数々をご覧いただけます。さらに初公開の資料などから仁和寺が江戸時代における四国遍路の普及に深く関わっていたことをご紹介いたします。

会期

令和4年4月16日(土曜)から5月29日(日曜)

後援

徳島御室派青年教師会結成40周年記念事業実行委員会

会場

徳島城博物館 企画展示室 他

基本情報

入館料 一般500円、高校・大学生 300円、中学生以下無料(20名以上の団体は2割引)

詳しくはご利用案内をご覧ください。

イベント情報

特別展記念講演会 要申込

「御室派民間宗教者による遍路の普及活動ー菱垣元道の足跡ー」
日時:令和4年5月14日(土曜) 午後1時30分から午後3時
講師:井上 淳氏(愛媛県歴史文化博物館 学芸課長)
定員:50人(先着順)
締切:5月13日(金曜)

「御室八十八ヶ所と恵信」
日時:令和4年5月28日(土曜) 午後1時30分から午後3時
講師:村上 紀夫氏(奈良大学 教授)
定員:50人(先着順)
締切:5月27日(金曜)

関連イベント 要申込

「お城・寺町 町あるき」
日時:令和4年5月1日(日曜) 午後1時から午後4時
講師:岡本 佑弥(当館学芸員)
参加料:550円(入館・保険料を含む)
締切:定員に達したため、募集は終了しました
集合場所:徳島城博物館(現地(寺町地区)解散)

展示解説

日時:令和4年4月30日(土曜)、5月29日(日曜) 各日午後2時から午後3時

申込方法

記念講演会・イベントの申し込みには、電話もしくはメール(info.tokushima@johaku.jp)による事前の申し込みが必要です。
メールに氏名・電話番号ならびに「ご希望の講演会名またはイベント名」を明記し、上記アドレスまでお送りください。
また、開館時間以外は電話がつながりませんので、ご注意ください。

その他

新型コロナウイルスの影響で、事業内容が変更になる場合があります。
最新情報は当館ホームページをご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る