このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

保険料は何歳から支払うのですか

最終更新日:2016年4月1日

質問

 保険料は何歳から支払うのですか

回答

 保険料は、40歳以上の人が被保険者(加入者)となり、支払っていただくことになります。
 被保険者が40歳からとされた理由として、概ね40歳ぐらいから初老期の認知症や脳卒中の発生可能性が高くなってくることや、ご自身の親も介護を必要とする状態になる可能性が高くなり、世代間で連帯して介護費用を支え合うことに適していることなどからです。

 なお、65歳以上の人(第1号被保険者)と40歳以上65歳未満の人(第2号被保険者)とでは、それぞれ保険料の設定や支払い方法などが異なります。

徳島市における介護サービスにかかる費用や被保険者数などに応じて決まり年金から天引きされます。(ただし、年金の年額が180,000円未満の人や、65歳になったときから年金天引きが始まるまでの間等は、ご自身で納付書により個別に納めることになります。)

加入する医療保険の算定方式により決まり、医療保険に上乗せされ、医療保険料と一括して支払うことになります。

この質問に対する連絡先

介護・ながいき課 資格保険料係
 電話:088-621-5582
 FAX:088-624-0961

お問い合わせ

介護・ながいき課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館1階)

電話番号:088-621-5176・5581~5587

ファクス:088-624-0961

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る