このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

転入届

最終更新日:2019年7月12日

他市区町村から徳島市へ引っ越してきた人、海外から徳島市へ引っ越してきた人が行う手続きです。

届出期間

新しい住所に住み始めてから14日以内
注記:引っ越しをする前に、手続きをすることはできません。
注記:期間を経過しても届出はできますが、過料に処される場合があります。

受付窓口・各受付時間

受付時間終了の間際にいらっしゃった場合、転入届に伴う各種手続きができない場合があります。お時間に余裕をもってお越しください。

  • 住民課(市役所本館1階3・4番窓口)

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日・年末年始を除く)
毎月第2・第4日曜日の午前8時30分から正午(休日窓口)
注記:3月と4月の臨時休日窓口については、リンク先の開設日時でご確認ください。
注記:マイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちの人は下記「マイナンバーカード・住民基本台帳カード継続利用届」をご確認ください。

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日・年末年始を除く)
注記:外国人は各支所では転入届はできません。住民課までお越しください。

届出に必要なもの

届け出に必要なもの(一覧)

他市区町村から
転入するとき
  1. 前住所地の市区町村が発行した「転出証明書」
    ただし、特例転出届をした人で交付を受けていない人は「マイナンバーカード」または「住民基本台帳カード」をお持ちください。
  2. 届出に来た人の「本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)」
  3. 本人または同一世帯員でない人が、手続きする場合は「委任状」
    「委任状」は次のリンクからご準備ください。 委任状(住民異動・マイナンバー用)
    ただし、法定代理人が手続きする場合は委任状ではなく「戸籍その他資格を証明する書類」をお持ちください。
  4. 転入する全ての人の「マイナンバーカード」または「マイナンバー通知カード」
  5. 転入する全ての人の「住民基本台帳カード」(お持ちの人のみ)
  6. 外国人は、転入する全ての人の「在留カード」もしくは「特別永住者証明書」
  7. 「住民異動届」は市役所・支所にあります。市役所にお越しの場合は、記載台にて届出に来た人がご記入ください。ただし、外国人用は市役所窓口でお渡ししています。
  8. 転入届に伴う各種届出に必要なものは各課にお問い合わせください

 住所の異動に伴う各種届け出(主要なもの)


海外から

転入するとき



日本人

  1. 旅券(パスポート)
    注記:旅券に入国日のスタンプがない場合(自動化ゲートを利用し、職員に押印を申し出なかった場合)は、入国日のわかる飛行機搭乗券の半券等もお持ちください。
  2. 戸籍謄本(抄本)(徳島市に本籍がある人は不要)
  3. 戸籍の附票(徳島市に本籍がある人は不要)
  4. 代理人が届出する場合は、上記「他市区町村から転入するとき」中の「2」と「3」も必要です。
  5. お持ちの人は「マイナンバー通知カード」または「マイナンバーカード」
  6. 「住民異動届」は市役所・支所にあります。市役所にお越しの人は、記載台にてご記入ください。
  7. 転入届に伴う各種届出に必要なものは各課にお問い合わせください
     住所の異動に伴う各種届け出(主要なもの)

外国人


  1. 「在留カード」もしくは「特別永住者証明書」
    ただし、在留カードもしくは特別永住者証明書が後日交付される人は、後日交付する旨の記載された「旅券(パスポート)」をお持ちください。
  2. 家族で転入する場合は、「続柄のわかる証明(結婚証明書や出生証明書や戸籍記載事項等)」が必要になる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
  3. 代理人が届出する場合は、上記「他市区町村から転入するとき」中の「2」と「3」も必要です。
  4. お持ちの人は「マインナンバー通知カード」または「マイナンバーカード」
  5. 「住民異動届」は、市役所窓口でお渡ししています。
  6. 転入届に伴う各種届出に必要なものは各課にお問い合わせください 住所の異動に伴う各種届け出(主要なもの)


注記:手続きの内容によっては旅券(パスポート)や、入国日がわかる資料が必要になる場合もあります。

マイナンバーカード・住民基本台帳カード継続利用届

転入届の後、マイナンバーカード(もしくは住民基本台帳カード)の暗証番号を入力することで、継続してカードを利用することができます。本人または同一世帯員が来る場合は、設定している暗証番号をご確認の上お越しください。それ以外の人が来る場合は、住民課までご相談ください。
システムの問題で、システムメンテナンス時と休日窓口で継続利用手続きができない場合があります。
システムメンテナンスの日時は次のリンクでご確認ください。 システムメンテナンスによる手続きの制限
休日窓口では転入届と同日に継続利用届をすることができません。転入届だけの受付になりますので、後日継続利用届に来ていただく必要があります。なお、継続利用届ができない場合でも特例転出届をしている人は転入届時にマイナンバーカード(もしくは住民基本台帳カード)をお持ちください。(平日は、転入届と継続利用届が同日に手続きできます。)

よくある問い合わせ

問:親族ですが委任状は必要ですか。
回答:親族であっても、同一世帯員や法定代理人でない人は委任状が原則必要です。

問:他市区町村から転入する場合、マイナンバーカード(もしくは住民基本台帳カード)がないと手続きできませんか。
回答:前の市区町村での転出届の際に転出証明書の交付を受けていない人(特例転出届をした人)は、必ずマイナンバーカード(もしくは住民基本台帳カード)をお持ちいただく必要があります。

問:他市区町村から転入する場合、マイナンバー通知カードがないと手続きできませんか。
回答:転入の手続きはできますが、後日マイナンバー通知カードの券面記載事項変更へお越しください。

この内容に対する連絡先

住民課住民記録係
 電話:088-621-5134
 電話:088-621-5135
 FAX:088-655-8246

お問い合わせ

住民課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館1階)

電話番号:088-621-5134・5135・5137・5138・5140

ファクス:088-655-8246

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る