このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

令和2年度 春の企画展

最終更新日:2020年5月1日

春の企画展「蜂須賀重喜 ―十代藩主の光と影―」

 徳島藩第10代藩主・重喜しげよしは宝暦4年(1754)、出羽でわ国秋田藩の支藩から、当主の急死で後継者を探していた蜂須賀はちすか家へと迎えられた養子藩主です。藩主の座に就いた重喜は、財政難に苦しむ徳島藩を立て直し、自身が思い描く理想の藩政を実現するため、様々な政策を打ち出していきます。しかし、急速に変革を進める彼のリーダーシップは、それまで藩政を担ってきた家老らの反発を始め、様々な軋轢をも引き起こしました。そして明和6年(1769)、幕府の隠居命令によって、重喜の治世は突然に幕を閉じます。歴代藩主の中でも強烈な個性を持ち、今も毀誉褒貶きよほうへん相半あいなかばする重喜。本展では様々な資料から、その生涯を描き出していきます。

会期

2020年4月11日(土曜)から6月28日(日曜)

会場

企画展示室

展示解説

令和2年5月9日(土曜)、6月13日(土曜) 各日午後2時から午後3時 
臨時休館中のため、5月9日(土曜)の展示解説は中止いたします。

企画展記念講演会

「重喜の改革をめぐる君臣抗争」 中止
日時:令和2年5月23日(土曜) 午後1時30分から午後3時
講師:根津寿夫(当館 館長・学芸員)

「蜂須賀重喜・治昭の肖像画をめぐって」
日時:令和2年6月13日(土曜) 午後1時から午後2時
講師:小川裕久(当館 係長・学芸員)

基本情報

ご利用案内をご覧ください

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る