このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

療養費の支給について

最終更新日:2017年8月10日

 治療などに要した費用を全額支払ったときは、療養費の支給申請をすると自己負担相当分を控除した額が療養費として支給されます。

 申請に共通して必要なものは、(1)国民健康保険証、(2)対象者及び世帯主の個人番号カード又は通知カード、(3)来庁する人の本人確認書類(個人番号カード・免許証など)、(4)世帯主名義の振込先のわかるものです。
 なお、代理人(本人と同一世帯以外の人)が届け出る場合は委任状が必要ですが、本人の被保険者証の提示を委任状の代わりにできます。
 また、療用の内容に応じて添付書類が必要ですのでご注意ください。申請に必要な添付書類は次のとおりです。

診療費

 急病や旅行中など、保険証を持たずに病院にかかったとき

申請に必要なもの

共通に必要なもの
病院の診療明細領収書
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。外来のPDF様式はこちら(PDF形式:87KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。入院のPDF様式はこちら(PDF形式:98KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。調剤のPDF様式はこちら(PDF形式:73KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。歯科のPDF様式はこちら(PDF形式:148KB)

コルセット等の補装具代金

 コルセット等の治療用装具をつくったとき
 輸血に用いた生血代がかかったとき

申請に必要なもの

共通に必要なもの
医師の証明書
領収書

施術

 医師の同意を得てはり・きゅうマッサージ等の施術をうけたとき

申請に必要なもの

共通に必要なもの
医師の同意書
施術明細書

海外療養費

 海外渡航中に急病やケガの治療をうけたとき(治療を目的として渡航した場合は対象となりません。)

申請に必要なもの

共通に必要なもの
診療明細書 注記1
領収明細書 注記1
パスポート

注記1 診療明細書および領収明細書は、海外に携帯し、受診した医療機関(医師)に記入してもらってください。月をまたがって受診した場合は、1か月ごとに作成します。なお、外国語には日本語の翻訳文が必要です。

(用紙は窓口でもお渡ししています。)

この内容に対する連絡先

保険年金課給付係
 電話:088-621-5159
 FAX:088-655-9286

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保険年金課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館1階)

電話番号:088-621-5156・5159・5161・5384

ファクス:088-655-9286

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る