このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立 徳島城博物館
  • ご利用案内
  • 常設展示
  • 企画・特別展示
  • 催し物
  • 講座
サイトメニューここまで


本文ここから

龍丸文螺鈿四方盆(りゅうまるもん らでん よほうぼん)

最終更新日:2019年6月27日

龍丸文螺鈿四方盆(りゅうまるもん らでん よほうぼん)の画像

一枚
縦19.3 cm 横19.0 cm 厚2.0 cm
明時代
蜂須賀家売立目録所載
   

 四方盆は、日本においては茶入を載せる茶入盆として多く用いられてきた。
 本品は蜂須賀家の伝来品で、昭和8年の売立目録には「唐物青貝龍丸模様四方盆」として掲載されている。見込には、いわゆる紗綾形(万字繋)とはやや異なる方形の升目を万字文で埋めた地文様に、龍丸文が5つ配されている。さらに4辺は牡丹唐草を廻らす。いずれも赤、青の発色も美しい貝片を用いた螺鈿で加飾し、龍の細部には精妙な毛彫が施されている。
 
 
『阿波の茶の湯』,2011,p69

お問い合わせ

徳島市立徳島城博物館

〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内1番地の8

電話番号:088-656-2525

ファクス:088-656-2466

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島城博物館

〒770-0851 徳島市徳島町城内1番地の8

電話:088-656-2525 ファクス:088-656-2466

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る