このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

サービスの医療と介護の使い分け

最終更新日:2016年4月1日

質問

 医療保険と介護保険の使い分けはどうしたらよいのですか。

回答

 医療保険と介護保険で給付の重なるもの(例えば、訪問看護や居宅療養管理指導)について、介護が必要な人が給付を受けようとするときは、介護保険の給付が優先します。
 なお、介護を必要とされる人が、新たな病気にかかったり、病状が悪化した場合などは医療保険が適用となり、一般の医療機関において外来・入院のいずれの医療も受けることができます。

この質問に対する連絡先

介護・ながいき課 給付係
 電話:088-621-5585
 FAX:088-624-0961

お問い合わせ

介護・ながいき課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館1階)

電話番号:088-621-5176・5581~5587

ファクス:088-624-0961

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る