このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

介護保険サービスの内容について

最終更新日:2016年4月1日

質問

 自分の状態に適した介護サービスの内容はどうやって決めるのですか。

回答

 申請者本人が利用できる、在宅サービスにおける要介護度ごとの利用限度額(支給限度基準額)は、下表のとおりで、その額の範囲内で適切なサービスを組み合わせながら、居宅介護サービス計画(ケアプラン)を作成していくことになります。

 居宅介護サービス計画は、指定居宅介護支援事業所(居宅介護サービス計画を作成する事業所)の専門知識を持った介護支援専門員(ケアマネジャー)が、利用者の心身の状況や生活環境を鑑み、利用者の希望を踏まえて作成します。
 自分で作成することもできますが、作成には専門的な知識も必要ですので、ケアマネジャーに依頼する方が効率よく、安心して介護サービスが受けられるでしょう。

 なお、施設に入所している人は、施設内で介護支援専門員によって介護サービス計画が作成されます。

在宅サービスの支給対象となる一月あたりの上限額(利用限度額)

注記: 保険を適用して利用できる費用の上限額

要介護度別利用限度額
要介護度 利用限度額(月額)
要支援 1 50,030円
要支援 2 104,730円
要介護 1 166,920円
要介護 2 196,160円
要介護 3 269,310円
要介護 4 308,060円
要介護 5 360,650円

この質問に対する連絡先

介護・ながいき課 給付係
 電話:088-621-5585
 FAX:088-624-0961

お問い合わせ

介護・ながいき課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館1階)

電話番号:088-621-5176・5581~5587

ファクス:088-624-0961

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る