このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

郷土出身作家選集 徳島の小説 (徳島市民双書・18)

最終更新日:2019年10月29日

編者: 徳島の小説編集委員会
価格: ¥1,560 (税込み)
形式: B6版 341ページ
発行年月日: 昭和59年1月20日

目次

北條 民雄 いのちの初夜
海野 十三 赤外線男
野上 彰 もう一つの軽井沢物語
生田 花世 燃ゆる頭、北風
貴司 山治 舞踏会事件
佃 実夫 ある異邦人の死
悦田 喜和雄 ギチと吉公

内容紹介: 「編集余滴」より

 この集の作者はすべて故人である。そういう枠をいれて本集を編み終えたのは今年のはじめだった。ところが、それまでお元気だった悦田喜和雄氏が3月に鬼籍に入られた。郷土で生涯を終えたこの著名な作家を、本集に収載しない法はないという意見が出て、急遽割り込むことになり、50枚のスペースをどうにか確保して「ギチと吉公」を収載した。本来ならもう一篇ぐらいは載せたかったところだがやむを得なかった。
 郷土出身作家は、これでほとんどすべてを網羅することができた。これだけ読めば徳島が生んだ文学を知り得る、というわけにもいかないが、その一斑をうかがい知るには充分である。本集を読まれたのを機会に、尚深く個々の作家について探求されることを望みたい。そういう橋渡しをするのが、本集を編んだ一つの目的でもある。

 本集を編むに当たって、版権その他御便宜をお与えくださった方は次のとおりである。

 イロハ順
 著作権継承者 (作家名)
 藤沢市 伊藤 孝子氏 (貴司 山治)
 町田市 西崎 靖氏 (生田 花世)
 鎌倉市 川端 秀子氏 (北條 民雄)
 横浜市 佃 陽子氏 (佃 実夫)
 東京都 藤本 律子氏 (野上 彰)
 東京都 佐野 英氏 (海野 十三)
 徳島県 悦田 慶一氏 (悦田喜和雄)

 ここに銘記して厚く御礼申しあげたい。

 尚本集の編集に当たったのは、徳島県立図書館藤丸昭氏、徳島作家岡田みゆき氏、同中川静子氏であった。それぞれお忙しい立場ながら厖大な資料を読み適切な解説を頂いたことを付記せねばならない。

 昭和58年7月
 徳島の小説編集委員会 委員長 田中富雄

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る