このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

保育士

最終更新日:2019年5月27日

応神保育所
主任保育士 佐藤 綾女
(平成28年度採用:保育士)

徳島市役所を志望した理由は何ですか

大学4年間徳島市を離れたことで、山や川に囲まれた自然の中で幼い頃から身近に動植物を感じたり、地域の人々と関わったりしながら様々な経験をしてきたことは、この徳島市の豊かな環境だからこそできたことだと改めて気づきました。子どもたちにもこの何気なく過ごしている環境にはたくさんの魅力があることを遊びを通じて伝え、地元を愛する子どもたちを育成したいと思ったからです。
自然が豊富で阿波おどりや眉山などの観光資源が多い徳島市は私にとって、とても魅力的な街だと感じました。また、家族も徳島市に住んでおり、安心して仕事を長く続けられると思い、志望しました。

現在の職務内容・仕事のやりがいを教えてください

3歳児クラスの担任をしています。子どもたちの一つの生活の場となるので、安心して過ごせるよう環境を整えたり関わったりしています。また、家庭での様子と保育所での様子を日々、保護者の方と共有し、ともに連携できるよう心がけています。
今年度はクラスでカメを飼育し、命の大切さを伝えています。生き物を通して子どもたちの気づきや発見が広がったときの笑顔を見たり、さらに「こんな保育がしたい」とひらめいたときの子どもたちの笑顔を想像したりすると、とてもやりがいを感じます。

職場の雰囲気はどうですか。また、休日はどのように過ごしていますか

気さくにプライベートの話ができるような、温かく楽しい職場です。近くで見守ってくれるだけではなく、嬉しいときには一緒に喜んでくれたり、認めてくださったり、困ったときには手を差し伸べてくださったりと、いつも自分のことのように考えてくれる先輩職員には感謝しています。
休日は、友だちと買い物や観光に出かけます。同期入庁の職員とはよくご飯や旅行に行き、仕事の悩みを相談しあったり、保育のアドバイスをもらったりするなど情報交換をすることで、お互いにリフレッシュしています。

徳島市役所を志望されるかたへメッセージをお願いします

徳島市は自然が多く、公園での花や虫の採集や河川敷での芝すべり遊びなど、子どもたちに様々な体験を提供することができます。身近な自然体験の中で見られる子どもたちのキラキラと輝く目や、成長につながる姿はとてもすてきです。徳島市の魅力を一緒に子どもたちに伝えていきませんか。

ある1日のスケジュール

  • 午前8時15分
    出勤
  • 午前8時30分
    子どもの受け入れ(受け入れは午前7時30分から)
  • 午前9時
    朝の体操
  • 午前9時30分
    遊び(散歩、リトミック、製作、戸外遊びなど)
  • 午前11時30分
    給食
  • 午後1時
    午睡、1日の様子を日誌や連絡帳に記入、翌日の活動の準備など
  • 午後3時
    おやつ、遊び
  • 午後4時30分
    随時降所
  • 午後5時
    遅番へ引き継ぎ、退勤

お問い合わせ

人事課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館7階)

電話番号:088-621-5023

ファクス:088-624-3125

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

先輩職員が語る徳島市役所の仕事紹介

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る