このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ごみ収集車の火災が多発しています!

最終更新日:2020年7月6日

 ごみ収集車の火災は、ほとんどが燃やせないごみの日に起きています。
 主な原因は、スプレー缶・カセットボンベやライターです。
 穴を開けずに出されていたり、中のガスが残っていたためにごみ収集車内で爆発し、火災が発生したと考えられます。
 収集車の火災は、車両に被害が発生するだけでなく、収集作業員の生命にかかわったり、周囲を巻き込む大規模な火災になる恐れがあります。
 必ずルールを守ってごみを出してください。

収集車火災が発生すると…

 収集車火災が発生すると、ごみ収集車から収集したごみを全て取り出し、消防、警察が消火と現場検証を行い、原因物を特定します。
 その後、市職員が現場周辺に各戸指導ビラの配布を行います。

上八万町中山 発生分

八万町川南 発生分

危険物の出し方(下記のルールが守られていない場合は収集できません)

スプレー缶・カセットボンベ、ライターの出し方は、以下のページもご確認ください。

お問い合わせ

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5202・5206・5217

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る