このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

つぶしがゆ・にんじん煮うらごし・キャベツ煮うらごし・たまねぎ煮うらごし(生後5~6か月頃)

最終更新日:2017年2月17日

つぶしがゆ・にんじん煮うらごし・キャベツ煮うらごし・たまねぎ煮うらごしの写真

つぶしがゆ

つぶしがゆの写真

材料

米1:水10

作り方

鍋で米から炊く場合

1.米は洗って水気をきり、鍋に入れて分量の水を注ぎ、20分から30分おいて十分に吸水させる。
2.ふたをして強火にかける。沸騰したら火を弱め、ふきこぼれないようにふたをずらして、約50分煮る。
3.火を止めてきっちりとふたをし、10分ほど蒸らす。
4.あら熱を取り、すり鉢等でなめらかにすりつぶす。慣れてきたらつぶし方を少し粗くする。残りは小分けして冷凍しておくと便利です。

炊飯器で米から炊く場合

1.分量の米と水を深めの耐熱容器に入れ、ご飯を炊く時に炊飯器の中央に置く。
2.通常どおりに炊飯すると、ご飯と同時におかゆが炊きあがる。
注釈:ご飯の固さや作る量、鍋の形状、火力などによって、出来上がりの状態が変わるので加減してね。

鍋でごはんから炊く場合

1.10倍がゆを作る場合は、ごはんと水の量はおよそ1:4を目安とする。
2.ごはんと水を鍋に入れ、ごはんをほぐしてふたをして火にかける。
3.沸騰したら、ふたをずらして弱火にし、様子を見ながら20分ほど煮る。
4.火を止めて7分から8分蒸らす。

にんじん・キャベツ・たまねぎ煮うらごし

にんじん・キャベツ・たまねぎ煮うらごしの写真
最初は、おかゆ・いもなどをなめらかにすりつぶして与えます。慣れたら、豆腐・野菜をプラスする。

材料

野菜(にんじん、キャベツ、たまねぎ)

作り方

1.野菜はやわらかくなるまで煮る。
2.すり鉢などですりつぶし、裏ごしする。
3.時期に応じてゆで汁を加えてのばす。

お問い合わせ

子ども施設課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館2階)

電話番号:088-621-5191・5193・5195

ファクス:088-621-5036

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る