このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市の水産業の概要

最終更新日:2022年1月14日

 徳島市の沿岸漁業の主なものは、海域における漁船漁業と浅海(一部内水面)におけるのり養殖漁業です。漁船漁業は、紀伊水道を主漁場として行われており、主な漁法としてはえび・ひらめ等の底ものを目的とする小型底曳網と、あじ・さば等の浮魚を対象とした機船船曳網があります。のり養殖漁業は、海面で行われる黒のりの養殖と吉野川・勝浦川河口で行われるすじ青のりの養殖があり、いずれも養殖技術の向上と経営の近代化を図っています。

徳島市内における漁業の状況

組合員数
427人

経営体数
専業者 172経営体
第1種兼業 34経営体
第2種兼業 106経営体
312経営体

従業者数
608人

漁船保有数
576隻

漁獲高
魚類

1,582トン

貝類 6トン
黒のり

13,059千枚

すじ青のり 15トン
水揚金額
魚類 205,015千円
貝類 3,610千円
黒のり 181,066千円
すじ青のり 320,590千円
710,281千円

(令和2年度「漁業経営状況調査」より)

お問い合わせ

農林水産課 産地づくり係

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5248・5252

ファクス:088-621-5196

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る