このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

実践項目20 使用済みインクカートリッジは回収箱に入れよう!

最終更新日:2016年4月1日

 最近、家庭でのインクジェットプリンターの使用が増えています。これにより、年間で約2億個もの「使用済みインクカートリッジ」が廃棄されています。

 皆さんは廃棄されるカートリッジが再資源化できることをご存知ですか。プリンターメーカー各社が独自に家電量販店などに設置している回収箱のほか、主要プリンターメーカー5社(ブラザー、キャノン、デル、エプソン、日本HP)のカートリッジをまとめて入れられる回収箱が徳島市役所本庁舎1階や、各支所、東西環境事業所、ふれあい健康館、徳島市立図書館、生涯福祉センター、徳島市エコステーションなどの市関連施設や市内の一部郵便局に設置されています。
 それらの回収箱を利用することで、カートリッジがリサイクルされ、新しい製品に生まれ変わります。

注意 : 市内の約11万世帯が1年に各色4つ(1つ当たり30グラムとして)の使用済みインクカートリッジを、回収箱を利用してリサイクルしたとすると、年間約13.2トンのごみが減量できます。

連絡先

 電話:088-621-5202

お問い合わせ

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5202・5206・5217

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみ減量徳島市民大作戦について

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る