このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

危険廃屋解体支援事業について

最終更新日:2017年4月1日

 事情があって長年放置されている空き家や、老朽化などで災害の際に倒壊の恐れがある空き家を所有している人は、市が実施している「危険廃屋きけんはいおく解体支援事業」をご活用ください。
 この事業は、所有者が危険な廃屋はいおくとなった建築物の解体・撤去・処分に係る工事を行う場合、その経費の一部を支援するものです。
 対象建築物や補助金額などは次のとおりです。

[対象建築物]

  • 空き家になって、おおむね10年以上放置されたままになっている危険な住宅
  • 解体・撤去などに関し、そのほかの助成交付金を受けていない建築物
  • 所有者などに市税の滞納がない建築物

など

[補助金額]

 解体・撤去・処分に要した金額の2分の1以内(限度額は30万円)

[募集件数]

 20件(先着)

[要項・様式]

申し込み方法など詳しくは、お問い合わせください。申し込みには事前相談が必要です。

[問い合わせ先]


建築指導課
電話:088-621-5272 (指導担当)
FAX:088-621-5273

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建築指導課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館4階)

電話番号:088-621-5029・5272・5274

ファクス:088-621-5273

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る