このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込について

最終更新日:2016年6月30日

 特定目的住宅とは、市営住宅の空き住宅の一部について、特に居住の安定を図る必要があると認められる世帯に対し、福祉の向上の目的から優先的に割り当て、抽選によらず選考により市営住宅の空き住宅に入居できる制度です。
 子育て支援課では、母子・父子・多子世帯のうち住宅困窮度が高いと認められる世帯を、市営住宅の一般公募の時期(毎年6月、10月、2月)に合わせて、特定目的住宅入居申込者の中から選考しています。
 しかしながら、市営住宅の空き住宅の戸数には限りがあることから、特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込の受付については、毎年2回(7月1日から7月31日および12月1日から12月28日の期間。ただし、閉庁日を除く。)のみ実施しています。

特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込対象者

 特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込対象者については、つぎのとおりです。
 このほか、市営住宅の申込資格および収入基準等の要件を満たしていることが必要です。
 (1) 20歳未満の子供を扶養している配偶者のいない者の世帯
 (2) 18歳未満の児童が3人以上いる世帯

特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込時に必要な書類

 特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込時に必要な書類については、つぎのとおりです。なお、入居申込書類の有効期限は1年間(毎年7月1日から翌年6月30日までの期間)となっています。また、場合によっては、入居申込書類の全部または一部について、複写(コピー)した書類を有効な書類として取り扱うことがあります。
 (1) 市営住宅入居申込書
 (2) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。特定目的住宅入居予約申込書(PDF形式:9KB)
 (3) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。入居申込に関するアンケート(PDF形式:26KB)
 (4) 住民票(入居される方全員)
    マイナンバーを利用する方は不要ですが、徳島市外に住所のある方は必要です。
    ただし、次のものを確認します。
    ○マイナンバーが確認できる書類(個人番号カード、通知カード等)
    ○本人確認のできるもの
     ・顔写真のついた公的期間発行の証明書(運転免許証、個人番号カードなど)
     ・健康保険証は児童扶養手当証書や年金手帳などと併せて確認します。
 (5) 入居予定者の所得を証明する書類(所得課税証明書、源泉徴収票の写し等)
 (6) 母子・父子世帯である場合はそれを証明する書類(児童扶養手当証書の写し、戸籍謄本等)
 (7) その他、特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込に関して、別に必要と認められる書類

特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込書類の提出方法

 特定目的住宅(母子・父子・多子世帯)の入居申込書類の提出方法については、入居申込の受付期間内に子育て支援課窓口へ直接ご持参のうえ提出してください。郵送や電子メール等他の方法による入居申込書類の提出は受付出来ませんのでご注意ください。

提出(申請)先

 徳島市役所南館2階子育て支援課31番窓口(家庭支援係)

問い合わせ先

 子育て支援課家庭支援係(電話:088-621-5122)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館2階)

電話番号:088-621-5194・5564・5122・5192

ファクス:088-655-0380

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る