このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

子宮頸がん検診では、どのような検査をするのですか?

最終更新日:2016年4月1日

(1) 問診

自覚症状などを問診票に記入します。

(2) 視診・内診

内診台に上がり、専用の器具を膣に挿入します。子宮頸部の炎症の有無や腫れを目と指で確認します。
人によっては多少の痛みと出血を伴う場合があります。

(3) 細胞診

子宮頸部の表面(粘膜)をブラシなどで軽くこすります。

(4) 検査終了

診察時間は、10分前後です。約2から4週間で結果が分かります。

この内容に対する連絡先

保健センター健康診査担当
 電話:088-656-0530
 FAX:088-656-0514

お問い合わせ

保健センター

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東2丁目16番地

電話番号:088-656-0529~0532・0534・0540

ファクス:088-656-0514

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る