このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

交通安全トップページ

最終更新日:2020年10月7日

交通安全対策の推進

  • 徳島市は、交通事故のない安全で安心なまちづくりのために、関係機関や関係団体と連携し、交通安全教育や交通事故防止啓発活動などの交通安全対策を推進しています。

交通安全運動等の推進

  • 交通安全運動は、広く市民に交通安全思想の普及と浸透を図り、市民一人一人が交通ルールを守って、正しい交通マナーの実践を習慣づけるのが目的です。安全で安心な徳島の交通社会の実現に向けて、市民総ぐるみで取り組みましょう。

交通安全教育活動の推進

  • 徳島市では、担当職員のほか、交通安全相談員や交通安全教室指導員を配置して幼児・児童から中学・高校生、高齢者に至る幅広い年代に応じた交通安全教室や交通安全講習等の交通安全教育活動を実施しています。

徳島市の交通事故発生状況

  • 徳島市内で発生した人身交通事故について、徳島県警察本部交通部交通企画課提供による交通事故データをもとに、令和2年中の発生状況と令和3年の月毎の発生状況を県内の発生状況と併せて表にしております。

自転車を安全に利用するために

  • 近年、自転車は、環境に優しく、健康にも良い身近な乗り物として見直され、自転車利用者が増えていますが、一方で、自転車による危険な行為や交通事故の多発が社会問題にまでなっています。このコーナーは、皆様に自転車を安全に利用していただくためのものです。どうぞご覧ください。

高齢者の交通事故防止

  • 交通事故死者に占める高齢者の割合が高くなっています。車を運転するときには、焦らず、落ち着いて、確実な操作を行いましょう。また、夜間のお出かけには、反射材の着用をお願いします。

交通死亡事故多発警報の発令

  • 交通死亡事故が一定の期間に連続して発生したとき、徳島県交通安全対策協議会会長(徳島県知事)から交通死亡事故多発警報が発令され、交通死亡事故緊急抑止対策が講じられます。

ストップ あおり運転

  • 令和2年6月30日施行の改正道路交通法により、あおり運転に対する罰則の創設と行政処分が整備されました。妨害(あおり)運転の対象となる10類型の違反があります。

警察庁・徳島県警察情報提供チラシ

飲酒運転撲滅宣言

安全な交通環境づくり

放置自転車対策の推進

この内容に対する連絡先

市民生活課 交通安全・自転車担当
 電話:088-621-5130
 FAX 088-621-5128

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民生活課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館1階)

電話番号:088-621-5130

ファクス:088-621-5128

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る