このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

就業構造基本調査

最終更新日:2021年4月1日

就業構造基本調査とは(国民の就業・不就業の状況を明らかにする統計)

国民の就業及び不就業の状態を調査し、全国及び地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的として実施するもので、昭和31年からほぼ3年ごとに実施していましたが、昭和57年以降は5年ごとに実施しています。
 調査の結果は、男女共同参画計画、配偶者控除の見直しに関する検討の基礎資料、都道府県等別の就業構造の分析及び地域活性化施策の立案など行政上の施策への利用や白書等における分析、国民経済計算の推計、地方公共団体における利用があります。

  外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省統計局のホームページ(外部サイト)に詳細な情報が掲載されています。

この内容に対する連絡先

デジタル推進課 統計担当
 電話:088-621-5470

お問い合わせ

デジタル推進課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地 本館6階(情報担当)本館9階(統計担当)

電話番号:088-621-5095(情報担当)・5470(統計担当)

ファクス:088-621-5313

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る