このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

徳島市瓦屋根耐風対策支援事業

最終更新日:2022年7月1日

あなたの家の瓦は大丈夫ですか?
 令和元(2019)年に発生した房総半島台風(台風15号)では、住宅の瓦などの屋根材が飛ばされる被害が多数発生しました。そのため、建築基準法に基づく瓦屋根の留め付け基準が令和4(2022)年1月に改正され、新築の建築物は全ての瓦の固定が義務化されました。
 すでにある建築物の瓦屋根について直ちに改修を求めるものではありませんが、瓦の留め付けがない場合、飛散や脱落の危険性があるため屋根の強風対策をお勧めします。
 徳島市では、既存住宅の瓦屋根の耐風診断や改正後の基準等に適合する改修に対する補助事業を実施します。

補助制度について

対象となる者

・市内の瓦屋根の住宅の所有者、居住者(所有者から承諾が必要な場合があります)
・市税に滞納がない

対象となる住宅

・居住している住宅(長屋、共同住宅、兼用住宅を含む)
   (兼用住宅の場合は、住宅以外の床面積の合計が延べ床面積の2分の1未満に限る)
・瓦屋根(粘土瓦、プレスセメント瓦)で、令和3年12月31日までにふかれたもの
・建築基準法の規定に著しく違反していない
・過去に本補助金の交付及び他事業等において瓦屋根に対し補助を受けていない。など

耐風診断支援事業

● 補助内容

 瓦屋根診断士、かわらぶき技能士(1級、2級)、瓦屋根工事技士又は建築士のいずれかの専門家が、瓦屋根が昭和46年建設省告示第109号(令和2年改正後、以下「告示基準」という)への適合状況を診断する費用の一部を補助

●補助率・補助額

 瓦屋根の診断に要する費用の3分2、かつ、最大2.1万円(千円未満切り捨て) 予定3件(先着)


耐風改修工事支援事業

●補助内容

 瓦屋根診断の結果、告示基準に適合しない屋根の全面を適合する屋根に改修(瓦や金属板等の屋根材にふき替え又は既瓦屋根の落下防止)する費用の一部を補助

 
    [改修を行う業者の条件] 
     次のいずれかに該当すること

(1)県内に本店、支店、営業所等を開設している業者

      (瓦屋根にふき替える場合等は(2)の関与が必修)
       (注意)工事費が500万円以上の場合は、建設業の許可を受けた業者に限る

(2)瓦屋根診断技士、かわらぶき技能士(1級、2級)、が在籍する県内に本店、支店、営業所を開設している建設業の許可を受けた業者


 ●補助率、補助額

 屋根の改修に要する費用又は屋根面積×2.4万円のいずれか小さい額の23%、かつ、最大55.2万円(千円未満切り捨て) 予定1件(先着)


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。 補助対象住宅等となる補助要件等 別表第1、別表第2(PDF形式:126KB)

注意事項

・募集は、予定件数に達し次第締め切ります。なお、件数については、申込み状況により変更する場合があります。

・瓦屋根ぶきの既存住宅が対象です。金属ぶきや化粧スレートぶきの住宅は補助対象外です。

・契約前(着手前)に補助金申請をして補助金交付決定を受ける必要があります。

・耐風改修工事が行いたい場合は、耐風診断と併せて申請ができます。ただし、工事の着手は、市長から工事への着手が認められてからになります。

・瓦屋根の耐風診断や耐風改修については、お近くの瓦屋根工事業者さんなどにご相談ください。


申請書類

それぞれの時期に必要な書類一式は、別表第3でご確認ください。
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。別表第3 提出書類一覧(PDF形式:175KB)

(1) 事前相談を行うとき
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。事前相談書(瓦屋根耐風対策支援事業用)(様式第1号)(MS word:19KB)

(2) 補助金交付申請を申請するとき
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金交付申請書(様式第2号)(MS word:22KB)
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。事業計画書(様式第3号)(MS word:24KB)

(3) 補助金交付決定通知後に補助金の変更を伴う内容変更があったとき
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金交付変更申請書(様式第4号)(MS word:18KB)

(4) 補助事業中止(廃止)するとき
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助事業中止(廃止)申請書(様式第5号)(MS word:16KB)

(5) 補助事業が年度委内に完了しないことが判明したとき
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助事業完了期日変更報告書(様式第6号)(MS word:17KB)

(6) 補助事業が完了したとき
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。完了実績報告書(様式第7号)(MS word:18KB)
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金精算書(様式第8号)(MS word:19KB)
  ●[耐風診断のみの場合]
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。瓦屋根耐風診断報告書(様式第9号)(MS word:18KB)
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。瓦屋根上調査票(様式10号)(MS word:26KB)
  ●[耐風診断と併せて耐風改修を行う場合、耐風改修を行う場合]
   ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。完了確認書(様式第11号)(MS word:23KB)

(7) 補助金の請求のとき
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金請求書(様式第13号)(MS word:18KB)
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金受領委任払請求書(様式第14号)(MS word:18KB) 
    (注意)補助金の受領を工事施工者に委任するとき

(8) 消費税仕入控除税額が明らかになったとき
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。消費税等仕入控除税額報告書(様式第15号)(MS word:16KB)

(9) 診断者が本事業と同等の耐風診断を実施したとき
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。瓦屋根現況調査報告書(様式第12号)(MS word:19KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建築指導課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館4階)

電話番号:088-621-5029・5272・5274

ファクス:088-621-5273

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る