このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

強風時のごみ袋飛散防止にご協力ください

最終更新日:2017年4月19日


 市内の一部のごみ集積場においては、強風時にごみ袋が飛散し、通行の妨げになるなど、生活環境に悪影響を及ぼしています。その度に地域の人が片づけをしてくれています。ごみ袋の飛散を防ぐために、ごみを出す時には次のことに注意して出していただきますよう、ご協力をお願いします。

(1) 空気を抜いて出す
 プラスチック製容器包装など、収集時に風で飛び散りやすいごみは、できるだけごみ袋の空気を抜いて出してください。
(2) 袋と袋を結ぶ
 2つ以上のごみ袋を出す場合、それぞれのごみ袋の結び口を結び合わせると風で飛びにくくなります。
(3) 朝8時30分直前に出す
 ごみは収集日当日の朝、8時30分直前に決められた場所に出してください。
(4) ごみ袋に重しまたはネットをかぶせる
 ごみ袋に、重しまたはネット(ホームセンター等で販売)を被せていただくと飛散を防ぐことができます。

プラスチック製容器包装は徳島市エコステーション(城東町2丁目2-40)にも持ち込んでいただけます。

 地域の生活環境を保全するため、皆さまのご協力をお願いします。

この内容に対する連絡先

市民環境政策課 ごみ減量対策係
 電話:088-621-5202
 FAX:088-621-5210

お問い合わせ

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5202・5206・5217

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る