このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

米の炊き方

最終更新日:2016年11月7日

米の炊き方

1.最初はたっぷりの水で数回軽く混ぜるように手早く洗い、素早く水を捨てる。
あとは、2回から3回手で混ぜながら洗い、水を捨てる。

ほとんどの家庭用炊飯器の場合、浸す時間はあらかじめ炊く工程に含まれているので、1のあとそのままスイッチを入れて炊飯できる。

2.ざるにあげて水をきった状態で置いておく。

3.水を加えて浸しておき、お米に十分水を吸わせ、炊飯のスイッチを入れる。
水温によって浸水時間は多少異なるが、夏場なら30分くらい、水温の低い冬場では1時間ぐらい水に浸しておくとよい。

お問い合わせ

子ども施設課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館2階)

電話番号:088-621-5191・5193・5195

ファクス:088-621-5036

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

料理の基本

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る