このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

市立小中学校への編入学

最終更新日:2016年4月1日

編入学

 日本では、9年間の義務教育が実施されていますが、この就学義務は国内に居住する日本国民に対して課せられているものであり、外国に居住する日本国民に対しては適用されません。
 したがって、日本国民である学齢児童生徒が、外国から帰国した場合、保護者は学校教育法に基づき、児童生徒を小学校又は中学校に就学させる義務を負うことになります。
 この様な場合に、新たに途中入学することを『編入学』といいます。
 また、外国籍の児童生徒が来日し、市立小中学校に途中入学を希望する場合も、編入学となります。

手続き

 編入学をする場合は、住民課で住民登録後に、編入学の手続を行うことになりますので、印鑑を持って学校教育課にお越しください。外国籍の児童生徒の場合は、在留カードまたは外国人登録証もお持ちください。

この内容に対する連絡先

学校教育課 学事係がくじがかり
 電話:088-621-5414
 FAX:088-624-2577

お問い合わせ

徳島市教育委員会 学校教育課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館11階)

電話番号:088-621-5412~5414・5430・5435

ファクス:088-624-2577

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る