このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

鉛製給水管を使用している場合の水質について

最終更新日:2020年4月1日

質問

 鉛製給水管を使用している場合、毎日飲んでも大丈夫ですか

回答

 鉛の水質基準値(1リットルあたり0.01ミリグラム以下)は、毎日飲んでも日本人の健康に害を及ぼさない値として国が定めたものです。徳島市の水道水は水質基準を満たした水なので、通常使用時では問題ありません。
 ただし、長時間使用せず水道水を滞留させると、鉛がわずかに溶け出して一時的に水質基準値を超えることがありますので、使い始めの水はバケツ一杯程度を、飲用以外の用途(トイレや花の水やりなど)に使用されることをおすすめします。

この質問に対する連絡先

徳島市上下水道局
 水道整備課 計画係 電話:088-623-3972
 水道整備課 管理係 電話:088-623-1190

お問い合わせ

徳島市上下水道局 水道整備課

〒770-0847 徳島県徳島市幸町3丁目55番地(自治会館3階)

電話番号:088-623-1190

ファクス:088-623-1665

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る