このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市民病院
  • 病院紹介
  • 外来受診のご案内
  • 入院・面会のご案内
  • 診療科紹介
  • 採用情報
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで


本文ここから

もし乳がんだった場合

最終更新日:2016年4月1日

検査

針生検にて組織を採取し乳癌の組織型・エストロゲンレセプター・プロゲステロンレセプター・HER2蛋白の発現等を調べます。
これらは今後の治療法の選択に必要な情報となります。
CTやMRI・骨シンチなどで癌の拡がり診断を行います。

乳腺MRI

乳腺内にどれくらいガンが広がっているかを調べます。

CT・骨シンチ

遠隔転移がないかを調べます。

治療

乳がんの治療は再発予防の治療を含めると10年以上の長期間に及びます。
手術だけでなく、放射線治療・化学療法・ホルモン療法を適切に行うことが必要です。患者様に十分な説明を行い納得していただいた上でこれらの治療を行います。

お問い合わせ

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話番号:088-622-5121(代表)

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

乳腺外科

  • もし乳がんだった場合

携帯サイトのご案内

診療科紹介

部門紹介

日本医療機能評価機構認定病院

地域がん診療連携拠点病院

徳島DMAT指定病院

患者支援センター

関節治療センター

地域周産期母子医療センター

がんセンター

徳島市民病院ボランティア

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくある質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

電話:088-622-5121(代表)

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る