このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

環境家計簿

最終更新日:2018年7月11日

 地球温暖化を防ぐためには、日常生活から排出される二酸化炭素などの温室効果ガスを少しでも減らすよう、一人一人が身近にできることから取り組み、続けていくことが大切です。
 環境家計簿は、電気・ガスなどのエネルギー使用量から家庭から排出される二酸化炭素の量を把握することができます。
 環境家計簿を活用し、毎日の生活の中で、エネルギーをどれだけ消費しているかを知り、家庭の生活行動を見直すなど、環境にやさしい生活を実践しましょう。

環境家計簿
項目 係数
使用量 二酸化炭素
排出量(kg)
金額(円)
電気 0.529 ×      kWh                  
 
ガス 都市ガス      2.2   ×  m3    
LPガス 6.0   × m3    
灯油 2.5   ×            リットル    
ガソリン 2.3   × リットル    
合計    

電力に係るCO2排出係数は平成28年度のもの。

家庭での省エネ対策が急務

部門別の二酸化炭素排出量割合をみてみると、家庭部門からの排出が年々増加しています。
要因としては、一人暮らし等の世帯数の増加や、一世帯あたりの電化製品の保有台数の増加などがあげられます。
徳島市内から出ている温室効果ガスは、1990年と比べて20年間で9.5%も増えています。

「徳島市の部門別温室効果ガス排出量」のグラフ


家庭から排出される二酸化炭素で、1番多いのは電気で、2番目に多いのはガソリンの使用によるものです。

お問い合わせ

環境保全課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5213

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る