定住自立圏構想について

更新日:2022年12月28日

 徳島市と近隣の11市町村(小松島市、勝浦町、上勝町、佐那河内村、石井町、神山町、松茂町、北島町、藍住町、板野町及び上板町)では、「徳島東部地域定住自立圏」を形成して定住自立圏構想の実現に向けた取組を進めています。

定住自立圏構想に取り組んでいる市町村の地図画像

(トピックス)

  • 令和4年12月22日 徳島東部地域定住自立圏形成協定の一部を変更する協定を締結しました。(徳島市と小松島市)
  • 令和4年3月22日 徳島東部地域定住自立圏形成協定の一部を変更する協定を締結しました。(徳島市と上勝町)
  • 令和3年7月1日 第3次徳島東部地域定住自立圏共生ビジョンを変更しました。
  • 令和3年6月24日 徳島東部地域定住自立圏形成協定の一部を変更する協定を締結しました。(徳島市と藍住町)
  • 令和3年3月31日 第3次徳島東部地域定住自立圏共生ビジョンを策定しました。
  • 令和3年3月26日付け 第12回徳島東部地域定住自立圏推進協議会を開催(書面開催)しました。
  • 令和3年3月5日付け 第11回徳島東部地域定住自立圏共生ビジョン懇談会を開催(書面開催)しました。

定住自立圏構想とは?

 定住自立圏の概要や取組み経緯について、ご説明します。

中心市宣言

 定住自立圏を形成するに当たり、中心市が圏域全体のマネジメント等において中心的役割を担う意思を示すものです。徳島市は、平成22年9月21日に中心市宣言を行いました。

定住自立圏形成協定

 中心市宣言を行った徳島市は、隣接の11市町村との間において、議会の議決を経て1対1の協定を締結しています。

定住自立圏共生ビジョン

 定住自立圏形成協定に基づき、中心市である徳島市と隣接の11市町村が連携して推進する具体的取組を示したものです。

定住自立圏の推進体制

 徳島東部地域定住自立圏を推進するための体制について、ご説明します。

  • 徳島東部地域定住自立圏推進協議会
  • 徳島東部地域定住自立圏共生ビジョン懇談会

PR情報誌「結ぶ」・PR動画

 PR情報誌「結ぶ」・PR動画をご覧いただけます。

徳島東部地域定住自立圏推進協議会事務局

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地 徳島市企画政策部企画政策課内
電話:088-621-5085
ファクス:088-624-0164