違法・悪質な不用品回収業者にご注意ください

更新日:2016年4月1日

 家電製品等の不用品をトラックで巡回しながら回収する業者や、空き地を拠点とした回収を行う業者、不用品回収のチラシをポストに投函したりする業者は、違法・悪質な営業をしている場合があり、全国的にトラブルも起きています。

問題点

 家庭から出た不用品を廃棄物として回収するためには、一般廃棄物収集運搬業の許可が必要です。古物商や産業廃棄物の許可では、ご家庭から出る廃棄物を扱うことはできません。無許可業者に引き渡した場合、不法投棄やトラブルの原因となる可能性がありますので、注意してください。
 また、国内外で不適正な処理がなされ、深刻な環境汚染や健康被害を引き起こす要因にもなります。

トラブル事例

  • 無料だと思って依頼したら、後で料金を請求された。
  • 車に積み込んだ後、高額料金を請求された。
  • キャンセルしようとしたら、暴力的な言動で威圧されたため、支払った。
  • 集められた不用品が大量に積み上げられ、周囲の生活環境や美観が損なわれた。
  • 回収された不用品が不法投棄されていた。

不用品の出し方

関連リンク

この内容に対する連絡先

市民環境政策課企画担当
 電話:088-621-5217
 FAX:088-621-5210

市民環境政策課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)
電話:088-621-5202・5206・5217
ファクス:088-621-5210