このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

滞在地での不在者投票

最終更新日:2020年3月2日

 徳島市の選挙人名簿に登録されている人で、仕事等の都合により、徳島市以外に一時的にお住まいの人は、滞在地での不在者投票ができます。

手順

  1. 本人が徳島市選挙管理委員会に投票用紙等を請求してください。請求方法は次のとおりです。なお、徳島市に投票資格がある人でなければ請求できません。
  2. 徳島市に請求書が届き、不在者投票事由があると認めたときは、徳島市選挙管理委員会から投票用紙等を郵送(レターパックプラス)します。なお、投票用紙等を交付できるのは、公(告)示日からとなります。
  3. 投票用紙等が届いたら、滞在地市区町村の選挙管理委員会へ持参して、そこで投票してください。自宅で投票用紙に記載したり、不在者投票証明書の封筒を自分で開封したりすると、不在者投票ができなくなりますのでご注意ください。必ず滞在地市区町村の選挙管理委員会に出向いて不在者投票を行ってください。
  4. 投票できる時間は午前8時30分から午後8時で、投票日前日の土曜日までです。なお、滞在地で選挙が行われていない場合、同地選挙管理委員会の執務時間外は投票できませんので、事前に滞在地の選挙管理委員会にお問い合わせください。
  5. 郵送でのやりとりとなりますので、お早めに投票用紙等をご請求ください。

投票用紙の請求方法

 請求書の用紙を、次のいずれかの方法により入手又は作成してください。
 ア 徳島市選挙管理委員会又は滞在地における最寄りの市区町村の選挙管理委員会で用紙をも
  らう。

 イ 本市ホームページから不在者投票請求書兼宣誓書をダウンロードして印刷する。
 投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書兼宣誓書

 ウ 便箋等に次の必要事項を記入して、自分で作成する。
 (所定の用紙を使わなくても、次の必要事項が書いてあれば請求できます。)

(必要事項)
  1. 現在地(郵送先)の住所(アパート等ならその名称、部屋番号等も)、郵便番号
  2. 徳島市での住所
  3. 氏名(フリガナ)
  4. 生年月日
  5. 連絡先電話番号
  6. 不在者投票の事由(出張、旅行等)
  7. 投票用紙等を請求する旨の文言「投票用紙及び不在者投票用封筒の交付を請求します。」

 「投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書兼宣誓書」を徳島市選挙管理委員会に郵送、または家族等が持参して徳島市選挙管理委員会に提出してください。ファックス・メールによる請求はできませんので、ご注意ください。(公選法施行令第50条第1項「直接に、又は郵便等をもって、投票用紙及び投票用封筒の交付を請求することができる。」と定められています。)

(請求先)
 〒770-8571
 徳島市幸町2丁目5番地
 徳島市選挙管理委員会事務局 宛

お問い合わせ

徳島市選挙管理委員会事務局 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館9階)

電話番号:088-621-5373

ファクス:088-626-4352

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国政・地方選挙のお知らせ

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る