このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

土壌汚染対策法に基づく指定区域について

最終更新日:2016年4月1日

指定区域とは

 土壌汚染状況調査の結果、土壌の有害物質による汚染状態が基準に適合せず、土壌の汚染があると判明した土地のことです。人への摂取経路を考えて、健康被害が生ずる可能性に応じ、「要措置区域」と「形質変更時要届出区域」の2つに区分されます。
 人への健康被害が生ずるおそれがある場合は、「要措置区域」、生ずるおそれがない場合は「形質変更時要届出区域」となります。

(1) 要措置区域について

  • 要措置区域とは
     土壌汚染状況調査の結果、有害物質による土壌汚染があり、かつその有害物質を人の体内に取り込む可能性があることにより、健康被害を生ずるおそれがあるため、汚染の除去等の措置が必要な土地のことです。
     要措置区域については、汚染の除去等の措置を都道府県知事等(徳島市内の土地については徳島市長)が土地の所有者等に指示し、それに対して土地の所有者等は、土壌汚染の拡散の防止その他の措置を講ずる必要があります。また、土地形質の変更は原則として行うことができません。
  • 要措置区域の指定の状況について

(2) 形質変更時要届出区域について

  • 形質変更時要届出区域とは
     土壌汚染状況調査の結果、有害物質による土壌汚染があるが、その有害物質を人の体内に取り込む可能性がないため、健康被害を生ずるおそれがない土地のことです。
     形質変更時要届出区域については、土地の形質変更時に都道府県知事等(徳島市内の土地については徳島市長)に届出が必要です。
  • 形質変更時要届出区域の指定の状況について

お問い合わせ

環境保全課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)

電話番号:088-621-5213

ファクス:088-621-5210

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る