このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

不妊治療費助成事業

最終更新日:2017年2月1日

徳島市不妊治療費助成事業

 不妊治療を行っているご夫婦を支援するため、医療保険が適用されない特定不妊治療費(体外受精・顕微授精)を助成します。
 助成は、徳島県こうのとり応援事業(特定不妊治療費)の助成を受けたかたに上乗せするものです。 
(徳島県の不妊治療助成事業についてはこちらから 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。徳島県こうのとり応援事業(外部サイト)

対象者

次の1から3の条件をすべて満たすかた
1.徳島県が実施する徳島県こうのとり応援事業の承認決定を受けていること。
 注記:平成28年度においては、平成28年10月1日以降に開始した治療分から対象となります。
2.治療開始日現在、法律上の婚姻をしている夫婦であること。
3.夫婦が徳島市に治療開始日より以前に1年以上住民票を有しており、申請日時点も徳島市民であること。
 注記:諸事情により夫又は妻のいずれか一方の住所がない場合であっても、徳島県以外の自治体から
 特定不妊治療費の助成を受けていない場合は対象となります。

対象となる治療

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)及び男性不妊治療(徳島県こうのとり応援事業に準じる)

助成上限額

1回の治療につき、徳島県から交付決定された助成金を控除し、次の額を上限額として助成します。

  • 体外受精及び顕微授精(初回):10万円

 注記:初回とは徳島市の助成初回ではなく、県の助成初回のかたが対象

  • 体外受精及び顕微授精(2回目以降):5万円
  • 以前凍結した胚の移植、採卵したが卵が得られず中止:2万5千円
  • 男性不妊治療:5万円

申請方法

原則として治療終了日から6か月以内に、徳島市保健センターに申請してください。
 注記:治療終了後、徳島県こうのとり応援事業の承認決定を受けてからになりますので、余裕をもって手
 続きしてください。何らかの事情で期限内の申請が困難な場合には、お問い合わせください。

申請に必要な物

1.ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。徳島市不妊治療費助成事業申請書(PDF形式:108KB)(徳島市保健センターにもあります)
2.徳島県こうのとり応援事業承認決定通知書
3.金融機関の口座番号がわかるもの
4.印鑑(朱肉を使うもの)
5.徳島県こうのとり応援事業受診証明書
6.特定不妊治療・男性不妊治療を受けた医療機関発行の領収書
7.夫及び妻の住民票
8.戸籍謄本(抄本)
 注記:徳島市に初回申請の方及び2回目以降の申請の場合は7の住民票で婚姻関係が確認できない方のみ必
 要となります。
9.夫及び妻それぞれの所得・課税証明書
 注記:同一年度内に申請した際に添付したものと同一の証明書となる場合は、添付を省略できます。

 注記:5から9については、徳島県こうのとり応援事業申請時に提出したものの写しでも可とします。

関連情報(不妊・不育相談等について)

 現在、不妊治療を受けておられるかた、治療を受けたことはないけれど不妊かもしれないと悩んでいるかた、どこの医療施設に行けば良いのか分からないかたなど、不妊・不育に関わる相談を専門の相談員(看護師・医師)が行っています。
(詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。徳島県不妊・不育相談室のご案内(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。徳島大学病院産科婦人科 不妊・不育相談室(外部サイト)

 また、不育症について悩んでいるかたに対して、厚生労働省研究班から不育症のホームページが公開されています。不育症についてのQ&Aや不育治療医療機関の情報なども掲載されています。

(詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Fuiku-Laboフイク─ラボ(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない人は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健センター

〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東2丁目16番地

電話番号:088-656-0529~0532・0534・0540

ファクス:088-656-0514

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る