このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ならし保育について

最終更新日:2016年4月1日

<質問>

 ならし保育はしなければならないのですか。

<回答>

 保育所(園)等にはじめて入所すると、お子さんは保護者と離れて過ごすことや、慣れない場所で集団を過ごすといった環境の変化にとまどいや不安を持つことがあります。
 そのため、お子さんが保育所(園)での生活に無理なく慣れることを目的としておこなう保育が「ならし保育」です。
 なお、仕事の関係などで短い時間の保育が不都合な場合には、お子さんの状態をみながら個々に対応させていただきますので、各保育所(園)等にご相談ください。

この質問に対する連絡先

子ども施設課指導係 電話:088-621-5195

お問い合わせ

子ども施設課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館2階)

電話番号:088-621-5191・5193・5195

ファクス:088-621-5036

担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

施設情報

よくあるご質問

情報がみつからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

開庁時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・12月29日から翌年の1月3日までを除く)

注記:施設・部署によっては異なる場合があります。

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る