このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

吉野川河口で行われるシラスウナギ漁はいつ見られるのですか?

最終更新日:2016年4月1日

<質問>

吉野川河口で行われるシラスウナギ漁はいつ見られるのですか?

<回答>

 夜に強い光で川面を照らして漁が行われるため、その美しい光景が『とくしま市民遺産』に選定されているシラスウナギ漁は、毎年漁が解禁される12月15日から4月末日(平成28年は4月15日)まで見ることができます。(※注 漁は事前に申請した業者のみが行うことができます。)
 潮に乗って遡上してくるシラスウナギを狙うので、大潮前後の干潮から満潮にかけてが漁に適しており、船を多く見ることができます。ただ、光を使う漁法のため、満月前後は船があまりみられないようです。

この内容に対する連絡先

観光課
 電話:088-621-5232
 FAX:088-621-5457

お問い合わせ

観光課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)

電話番号:088-621-5232

ファクス:088-621-5457

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る