このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

要介護認定の流れ

最終更新日:2016年4月1日

(質問)

 要介護認定の流れはどのようになりますか。

(回答)

 介護サービスを利用するためには、介護が必要であると認定されることが必要です。
 認定されるためには、まず、
(1) 徳島市役所の介護・ながいき課(南館1階・17番)に要介護認定申請書を、本人、家族・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所または介護保険施設等が代行して提出します。

(2) 要介護認定の申請を受けると認定調査員がご家庭または入所施設を訪問し、全国共通の認定調査票により心身状況等を調査し、その認定調査結果等を全国一律のコンピューターシステムに入力して判定します(一次判定)。
 併せて、申請者に特有の問題点などを特記事項として詳細に記入します。また、主治医に対して意見書の作成を依頼します。

(3) 一次判定結果、特記事項及び主治医の意見書をもとに、医療・保健・福祉の専門家5人で構成される介護認定審査会において審査され、要介護度の判定がなされます(二次判定)。

(4) 二次判定結果にもとづき、徳島市は要介護認定を行います。

(5) その結果は、申請日からおおむね30日程度で対象者に通知します。

認定申請から介護・介護予防サービスの利用までの流れ図

注記: 利用者負担はサービス費の1割または2割です。(施設介護は別途食事の提供に要する費用、居住に関する費用が必要)
注記: 平成27年8月からは、65歳以上(第1号被保険者)で一定所得以上の人は介護保険サービスを利用するときの自己負担が2割になっています。

注記: 非該当(自立)と判定された方は、介護保険のサービスを利用できません。

この質問に対する連絡先

介護・ながいき課 認定係
 電話:088-621-5581
 FAX:088-624-0961

お問い合わせ

介護・ながいき課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(南館1階)

電話番号:088-621-5176・5581~5587

ファクス:088-624-0961

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

徳島市役所

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地

電話:088-621-5111(代表) ファクス:088-654-2116

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る