このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(2021年7月)

最終更新日:2021年6月23日

一般書

読書・出版

  • まちづくりと図書館 人々が集い、活動し創造する図書館へ

 大串 夏身著   青弓社 

 図書館をまちづくりの中心に!図書館は本を仲立ちに多様な関心をもつ人々が集まり、まちを形成するよりどころになる。地域の問題解決に多くの人が参加して知恵を出し合う成熟社会の根幹を担う図書館のあり方を提言する。(分類:016.2オオ)
 

  • 大宅壮一文庫解体新書 雑誌図書館の全貌とその研究活用

 阪本 博志編   勉誠出版 

 大宅壮一(1900年から1970年)が収集した膨大な雑誌のコレクションを基礎として設立された大宅壮一文庫。2021年に開設から50年を迎える文庫の誕生と歴史、所蔵資料と活用法などを解説する。(分類:016.5オオ)
 

  • 変化する社会とともに歩む学校図書館

 野口 武悟著   勉誠出版 

 時代ごとに変化する学校図書館。歴史的な側面を概括し、制度論も交えながら現在の学校図書館の達成ポイントと課題を論じるとともに、「本との出会い」だけにとどまらない図書館の教育的効果を考える。(分類:017ノク)
 

哲学・宗教・心理

  • 哲学の女王たち もうひとつの思想史入門

 レベッカ・バクストン編 リサ・ホワイティング編 向井 和美訳   晶文社 

 男性の名前がずらりと並ぶ哲学の歴史。しかしその陰には、知的活動に一生をかけた有能な女性哲学者たちがいた。知の歴史に大きなインパクトを与えながらも、見落とされてきた20人の思想家たちを紹介する。(分類:102.8テツ)
 

  • 親の支配脱出マニュアル 心を傷つける家族から自由になるための本

 藤木 美奈子著   講談社

 「育ちの傷(トラウマ)」から立ち直るためのガイド。虐待サバイバーにして支援者でもある著者が、親との距離のとり方や、自分との向き合い方、カウンセリングの受け方などを教える。(分類:146.8フシ)

歴史・地理・民俗

  • 「勘違い」だらけの日本文化史

 八條 忠基著   淡交社 

 末摘花は超美人!? 平安の牛車は超高速?多くの人が思い込んでいる「常識」の根拠を探り、故実があるのに今の世では忘れられているような日本文化の意外な事実を紹介する。(分類:210.1ハチ)
 

  • 武士論 古代中世史から見直す

 五味 文彦著   講談社 

 武士とはいったい何者なのか?絵巻、説話集、発掘成果など多彩な資料を駆使して、武士たちの500年に迫る。(分類:210.3コミ)
 

  • 一冊でわかるインド史

 水島 司監修   河出書房新社 

 インドの歴史を、イラストや地図を交えてわかりやすく解説する。コラム「そのころ、日本では?」も掲載。(分類:225イッ)
 

  • 日本疫病図説 絵に込められた病魔退散の祈り

 畑中 章宏著   笠間書院 

 感染症と闘い、時には共存していくために生み出された「疱瘡絵」や「はしか絵」などの疫病芸術を、時代・テーマ別にカラー図版満載のビジュアルで紹介。(分類:387ハタ) 

伝記・手記

  • ファーブル伝

 ジョルジュ=ヴィクトール・ルグロ著 奥本 大三郎訳   集英社 

 博物学の巨人ジャン=アンリ・ファーブル。晩年の彼を支え、その功績を世に広めた最大の理解者・ルグロ博士が、ファーブルの孤高の生涯を詳細にたどる。(分類:289.3ファ)
 

  • 食卓を変えた植物学者 世界くだものハンティングの旅

 ダニエル・ストーン著 三木 直子訳   築地書館 

 アボカド、マンゴー、カシューナッツ…。すっかり身近になった食べ物は、ひとりの植物学者によって世界中に広がった。世界を旅し、未知の植物の探索に人生を賭けた男の冒険を描く。(分類:289.3フェ)
 

  • 東京ディストピア日記

 桜庭 一樹著   河出書房新社 

 オリンピック延期、休業要請、Zoom飲み会、アベノマスク、自粛警察、2度目の緊急事態宣言…。2020年1月から2021年1月、誰もが体験したコロナ禍の暮らしを仔細に綴る。(分類:916サク)

社会・政治

  • 世界の人権問題史事典 トピックス1776-2020

 日外アソシエーツ株式会社編集   日外アソシエーツ 

 1776年から2020年まで、日本を含む世界の人権問題に関するトピック2,281件を年月日順に収録した記録事典。(分類:R316.1セカ)
 

  • クルドの夢ペルーの家 日本に暮らす難民・移民と入管制度

 乾 英理子編著   論創社

 国を追われながらも難民として認定されず、「仮放免」の身分で滞在するクルド人家族と、団地に暮らし日本での居場所を探す日系ペルー人家族。2つの家族を通して、日本の移民・難民の現実を記す。(分類:334.4イヌ)
 

  • 資源争奪の世界史 スパイス、石油、サーキュラーエコノミー

 平沼 光著   日経BP日本経済新聞出版本部 

 人類は資源をめぐり争奪・競争・開発を繰り返してきた。石油の時代の終焉を迎え、資源エネルギーの潮流はどこへ向かうのか。資源エネルギーの歴史を紐解くことで未来をも展望する。(分類:334.7ヒラ)
 

  • すぐに役立つこれだけは知っておきたい!最新暮らしの税金しくみと手続き

 武田 守監修   三修社 

 給与、不動産、投資、相続、贈与など、身近な税金のしくみや手続きを網羅して解説する。令和3年(2021年)度税制改正に対応。(分類:345スク)
 

  • 近親殺人 そばにいたから

 石井 光太著   新潮社 

 同居の母親を放置した姉妹、異母きょうだいを殺めた母親…。大切なはずの身内を手にかける―その時、家族に何が起こっていたのか。7つの事件が問いかける、家族の真実。(分類:368.6イシ)
 

  • 万引き 犯人像からみえる社会の陰

 伊東 ゆう著   青弓社 

 被疑者像から垣間見える現代社会の陰。万引きGメンの著者が、さまざまな社会問題と直結している万引きの現場の実態を伝える。(分類:368.6イト)
 

  • 図説戦争と軍服の歴史

 辻元 よしふみ著 辻元 玲子イラスト   河出書房新社 

 古代文明から最新の軍装まで、詳細なイラストで再現!服飾史において、もっとも政治的かつ国際関係を反映する軍服の変遷を、戦争の歴史とともにたどる。(分類:390.9ツシ)
 

  • データで知る現代の軍事情勢

 岩池 正幸著   原書房 

 世界にはどんな軍備がどのように配備されているのか。数値にもとづく緻密な解析によって、世界の安保環境、軍事力、戦力展開を読み解く。(分類:392イワ)

経済・ビジネス・金融

  • フリーランス六法 独立から契約、保険、確定申告まで

 フリーランスの働き方研究会著 二森 礼央監修 萩口 義治監修   青春出版社 

 フリーランスが自分を守り、スムーズにビジネスを展開していくために必要な「法律」と「お金」の知識をまとめる。(分類:335フリ)

医学・福祉

  • ケアマネ、生活相談員、生活支援員のための社会保障制度がわかる本 すぐに役立つ!

 阿部 裕二監修   ナツメ社 

 生活保護、医療保険、介護保険、障害者福祉、権利擁護、災害・事故などのさまざまな社会保障制度について、利用できる条件や手続き、ポイントを表やイラストと共に解説する。(分類:364ケア)
 

  • 地域包括ケア時代の地域包括支援センター 地域包括支援の実践と理論が体系的にわかる

 高橋 紘士共編 田中 明美共編 筒井 孝子共編 中 恵美共編 中澤 伸共編 山本 繁樹共編      オーム社 

 地域包括支援センターの実務に必要な知識をまとめた本。地域包括支援センターの位置づけとこれまでの実践、他機関との連携、機能評価とガバナンス強化について解説する。(分類:369チイ)
 

  • 海外ルーツの子ども支援 言葉・文化・制度を超えて共生へ

 田中 宝紀著   青弓社 

 日本で生活している海外ルーツの子どものうち、1万人以上が何の支援もない状態にある。日本語を母語としない子どもたちへの支援活動を続けてきた著者が、現場の実態と提言をまとめる。(分類:369.4タナ)
 

  • 心臓弁膜症 よりよい選択をするための完全ガイド イラスト版

 加瀬川 均監修   講談社 

 放置すれば心房細動や心不全に陥るおそれもある「心臓弁膜症」。そのしくみから最新治療法までを、イラストとともに徹底解説する。(分類:493.2シン)
 

  • ギャンブル障害STEP-G回復支援マニュアル

 樋口 進著 松下 幸生著 古野 悟志著   法研 

 ギャンブル障害標準的治療プログラム(STEP-G)として、6回のセッションからなる診療アプローチを詳解。ギャンブル依存の基礎知識や診療の基礎となる研究も紹介する。(分類:493.7キャ)
 

  • たいせつな家族を感染症から守る本

 生田 和良著   講談社 

 インフルエンザ、性感染症、輸入感染症…。災害に備えるように感染症に備えよう!産学官で長年感染症に携わってきた研究者が、病原体から身をかわす知恵を伝授。(分類:493.8イク)
 

  • 坐骨神経痛 腰と神経の名医が教える最高の治し方大全 腰・お尻・太もも・すね・足裏がジンジン痛む

 文響社 

 坐骨神経痛の原因やタイプの見極め方から、最新の治療や薬の情報、効果的な運動療法のやり方、最新の手術のことまで、専門医がQ&A方式で解説する。(分類:494.6サコ)
 

  • 結石・胆石「体の石」を自分で防ぐ、治す最善の知恵とコツ 体験が証明「激痛が解消!」「石がスルッと落ちた!」

 栗原 毅監修 主婦の友社編   主婦の友社 

 胆石・尿路結石を防ぐ食事のコツ、ぜひ食べたいメニューから、腎結石の発作を防ぐコツ、腎結石・尿路結石が劇的によくなる特効食品までを紹介する。(分類:494.9ケッ)
 

  • 生理で知っておくべきこと 自分の体を守る正しいデータを持てなかった女性たちへ

 細川 モモ著 佐藤 雄一監修 奈良岡 佑南監修   日経BP 

 生理痛とPMSは自分の力で改善できる。最新の生理のデータから、食生活やストレス、生活習慣などが生理痛とPMSにどんな影響を与えているのかを分析。女性の体の悩みの解決法を示す。(分類:495.1ホソ)
 

  • 言語聴覚士になろう!

 みやの ひろ著   青弓社 

 言葉・聞こえ・食べることに障害のある人を支援するリハビリテーションの専門家・言語聴覚士。その仕事内容や資格の取り方、適性などをわかりやすく解説する。(分類:498.1ミヤ)
 

  • まいにちタマゴ 専門家が教える最高の食べ方

 タマゴ科学研究会著 近藤 和雄医学監修 峯木 眞知子栄養監修   池田書店 

 科学に基づいたタマゴの健康効果と、それを確実に生かすための、家庭で簡単にできるタマゴ料理のレシピを紹介。(分類:498.5マイ)
 

  • 散歩で見つける薬草図鑑 見分け方・使い方がよくわかる

 指田 豊監修   家の光協会 

 季節ごとに採取しやすい薬草87種を、使用法とともに紹介。注意したい有毒植物も掲載。(分類:499.8サン)

自然科学

  • 科学史事典

 日本科学史学会編   丸善出版 

 科学史の成り立ち、基本概念から個々の理論展開や人物まで網羅した「読む事典」。(分類:R402カカ)
 

  • 数の発明 私たちは数をつくり、数につくられた

 ケイレブ・エヴェレット著 屋代 通子訳   みすず書房

 数を持たないピダハン族と暮らした著者が、考古学、言語学、認知科学、生物学、神経科学を横断し、数の発明の経緯を探り、その影響を展望する。(分類:410.2エヘ)
 

  • 幾何学の偉大なものがたり

 ピエルジョルジョ・オーディフレッディ著 河合 成雄訳   創元社 

 図形の美しさに触れ、物語を読みながら、幾何学のおもしろさを発見し、幾何学と文化の深いつながりを知ることができる一冊。(分類:414オテ)

産業・技術・環境

  • よくわかる測量 マンガと図解で身につく

 海津 優著   ユーキャン学び出版 

 測量の歴史から、目的別の測量技術、測量実習までを、マンガと図解で楽しくわかりやすく解説する。(分類:512カイ)
 

  • トコトンやさしい新幹線技術の本

 辻村 功著   日刊工業新聞社 

 時速300キロメートル以上加速させる技術、蛇行動の防止、パンタグラフの騒音対策…。新幹線にまつわる技術について、写真や図表を交えてやさしく解説。(分類:516.7ツシ)
 

  • 水環境の事典

 日本水環境学会編集   朝倉書店 

 水環境の歴史、管理、分析、資源、水処理、水循環・気候変動、教育・国際貢献など、広範かつ細分化された水環境研究を俯瞰する。(分類:R519.4ミス)
 

  • ジェット旅客機操縦完全マニュアル パイロットはコクピットで何をしているのか?

 中村 寛治著   SBクリエイティブ 

 ジェット旅客機の操縦マニュアル「飛行機運用規程」をベースに、出発準備から到着まで、パイロットが行う操作や、それによる機体のシステムの動きなどを解説する。(分類:538.8ナカ)
 

  • 完全図解電気の基礎と実務 一番やさしい・一番くわしい

 大浜 庄司著   日本実業出版社 

 電気の初歩から実務での応用まで、一気に見渡せるビジュアル図解本。(分類:540オオ)
 

  • プレス加工が一番わかる 加工の3形態から金型、材料、プレス機械まで

 小渡 邦昭著   技術評論社 

 金属の板に力を加えて必要とされる形状に変えるプレス加工。プレス加工に関する基本的な知識を、図・イラストを多用して解説する。(分類:566.5コワ)
 

  • 膠(にかわ)を旅する

 内田 あぐり監修 青木 茂ほか執筆   国書刊行会 

 動物の皮屑を原料とする日本画の伝統画材「膠」。北方先住民族の狩猟と皮なめし文化、牛と鹿から剥いだ一枚皮からの膠づくりについて記すほか、膠の研究を続ける画材店へのインタビュー等も収録する。(分類:579.1ニカ)
 

  • カーネーションの文化誌

 トゥイグス・ウェイ著 竹田 円訳   原書房 

 「神の花」の名を持つカーネーション。なぜ母の日に贈られ、メーデーを象徴する花となったのか。品種改良の歴史や名画に描かれた花など、カーネーションが人類の文化に残した知られざる足跡を追う。(分類:627.5ウェ)
 

  • 印刷・紙もの、工場見学記 ブックデザイナー・名久井直子が行く

 デザインのひきだし編集部編   グラフィック社 

 ブックデザイナー・名久井直子が5年以上に渡って取材してきた、本づくり・紙ものづくりの16の現場。印刷・製紙・インキ製造などの工場見学記。(分類:749.2イン)

生活・実用

  • さらりと着やすいすてきな大人服

 NHK出版 

 ワンピース、チュニック、パンツ、ブラウス…。人気作家10人による、旬のアイテム30点を収録する。(分類:593.3サラ)
 

  • 自分で作るエプロンとかっぽう着

 主婦と生活社編   主婦と生活社 

 好きな色や柄の布で、エプロンやかっぽう着を作ってみませんか。20デザインを紹介します。(分類:593.3シフ)
 

  • 住まいの百科事典

 日本家政学会編   丸善出版 

 住居学を主軸に、建築学、都市計画学、社会学、経済学、心理学、文化人類学などの隣接・近接する分野を含め、各テーマ見開き2ページで解説。(分類:R597スマ)
 

  • 子どもと食べたいレンチン作りおき 1歳半~5歳

 中村 美穂著   世界文化ブックス 

 レンチンだけでできる、作りおき幼児食のレシピ集。30分以内で3品献立×14日分のほか、アレンジ自在なメイン&サブおかず、栄養満点な一品メニュー、野菜のおやつを収録。(分類:599.3ナカ)
 

  • 子育てで眠れないあなたに 夜泣きドクターと睡眠専門ドクターが教える細切れ睡眠対策

 森田 麻里子著 伊田 瞳著 さざなみイラスト   KADOKAWA 

 ママが眠れないのは当たり前…そんなはずはありません!夜泣きドクターと睡眠専門ドクターが、医学的にわかっている対処法と最新の睡眠の知識をわかりやすく伝えます。(分類:599.4モリ)
 

  • 猫が歩いた近現代 化け猫が家族になるまで

 真辺 将之著   吉川弘文館 

 「化ける・祟る」と恐れられた猫は、いかにして今日の地位を獲得したのか。猫たちへのまなざしの変化を描き、人間社会に猫の歴史を位置づける。(分類:645.7マナ)

料理

  • 私のいちばん得意な料理、教えます 基本のレシピ100のコツ

 家の光協会

 6人の家庭料理研究家が、自信のある料理を紹介し、おいしく作る「コツ」をていねいに説明します。和洋中の定番おかずを幅広く掲載。(分類:596ワタ) 
 

  • おいしくたっぷり野菜を食べる12の方法

 石原 洋子著   学研プラス 

 野菜の美味しさが際立つ12の食べ方とボリューム満点の108品のレシピを紹介します。(分類:596.3イシ)
 

  • 鮭とごはんの組み立て方 鮭の種類・特徴と切り方、焼き方、料理への展開 鮭の専門店主が提案する120レシピ

 佐藤 友美子著   誠文堂新光社 

 築地で鮭の専門店を営む著者が、鮭の種類や特徴、切り方・焼き方などの調理法、おにぎりを基本とした120レシピを紹介します。(分類:596.3サト)
 

  • 私の梅仕事

 横山 タカ子著   扶桑社 

 保存食づくりの達人が40年続けてきた梅仕事の集大成。失敗なくつくれる梅干しのほか、梅仕事の数々を紹介します。(分類:596.3ヨコ)
 

  • パンのトリセツ 知ればもっとおいしくなる!切り方・焼き方・味わい方

 池田 浩明著 山本 ゆりこ著   誠文堂新光社 

 バゲット、クロワッサン、食パンなど、日本でよく売られている12種類のパンの切り方・焼き方・味わい方を紹介します。(分類:596.6イケ)
 

  • 絵本のお菓子

 太田 さちか著   マイルスタッフ 

 絵本や昔話に登場する再現レシピと、その世界観を表現したお菓子のレシピを紹介します。(分類:596.6オオ)
 

  • ゼリー・プリン・ババロア・ムース おうちデザート

 福岡 直子著   朝日新聞出版 

 シンプルな材料で簡単にデザートづくりが楽しめるレシピ集。(分類:596.6フク)

趣味・娯楽

  • おうちでとれたて!ハーブと野菜 1鉢でも手軽に育てられる

 田代 耕太郎著   主婦の友社 

 ハーブの特徴や栽培のアドバイス、野菜の育て方や植えつけ方を豊富な写真やイラストとともに解説。ハーブを使ったクラフトやドリンク、手作りコスメなどのレシピも紹介する。(分類:626.9タシ)
 

  • “無人地帯”の遊び方 人力移動と野営術

 高橋 庄太郎編著 土屋 智哉編著 池田 圭編著 藤原 祥弘編著 小雀 陣二編著 矢島 慎一編著   グラフィック社 

 現在の日本には思いがけないほど“無人地帯”が広がっている。アウトドアのプロフェッショナルたちが、豊富な写真とともに、計画と準備、道具、行動、生活、狩猟採集、調理について語る。(分類:786ムシ)
 

芸術・芸能

  • もっと知りたいイサム・ノグチ 生涯と作品

 新見 隆著   東京美術 

 彫刻からランドスケープデザイン、建築や家具へと拡張していった日系アメリカ人作家イサム・ノグチ。彼の芸術の多面性を、その波乱に満ちた人生とともに俯瞰する。(分類:712.5ノク)
 

  • 写真集を編む。

 平凡社 

 福原信三「巴里とセーヌ」から石川竜一「絶景のポリフォニー」まで、写真史をかたちづくってきた100冊の名作写真集を通して、その表現と運動を通覧する。(分類:740シャ)
 

  • 世界の美しい民藝 暮らしと祈りの手仕事 アジア、アフリカ、中南米、巧藝舎のコレクション320点

 巧藝舎著   グラフィック社 

 世界の民藝品を扱う巧藝舎の半世紀に渡る貴重なコレクションを、中南米、アフリカ、アジアに分けて紹介する。(分類:750.8セカ)
 

  • 雅楽のひみつ 見かた・楽しみかたがわかる本 伝統の和楽器超入門

 日本雅樂會監修   メイツユニバーサルコンテンツ 

 編成など基礎知識から、使用楽器の詳細、作品や装束の解説、鑑賞のポイントまで。豊富なビジュアルと資料で、雅楽の魅力を紹介する。(分類:768.2カカ)
 

言語・語学

  • 中国史で読み解く故事成語

 阿部 幸信著   山川出版社 

 気鋭の中国古代史研究者が、故事成語について、故事の時代背景や成語の歴史的特徴に力点をおいて説明する。知的好奇心をくすぐる、大人のための教養書。(分類:824アヘ)

文学

  • 感染症文学論序説 文豪たちはいかに書いたか

 石井 正己著   河出書房新社 

 コレラ、結核、スペイン風邪…。近代日本の文豪たちは感染症をどう描いていたのか。重要な歴史的証言として文学作品を読み直す。(分類:910.2イシ)
 

  • 文豪たちの住宅事情 住んだ家、住んだ土地から見えてくる文豪たちの人生と文学

 田村 景子編著 小堀 洋平著 田部 知季著 吉野 泰平著   笠間書院

 夏目漱石、寺山修司、江戸川乱歩、太宰治、谷崎潤一郎、佐藤春夫…。それぞれの住宅事情から「文豪」の生活や文学を考える。(分類:910.2タム)

小説

  • レッドネック

 相場 英雄著   角川春樹事務所

 米系大手広告代理店に勤務する矢吹蛍子は、バンクーバーに住む謎のデータサイエンティスト・ケビン坂田に極秘プロジェクトへの協力を取り付けるが…。そのプロジェクトの中味とは?
 

  • レンタルフレンド

 青木 祐子著   集英社 

 世の中にはお金を払っても「友達」をレンタルしたい人がいる。人付き合いが苦手な女子大生、訳ありのヘアメイクアーティスト…。プロの“フレンド要員”が知る彼らの秘密とは?
 

  • スカイツリーの花嫁花婿

 青柳 碧人著   光文社

 スカイツリーが見下ろす街で、恋する男と女が右往左往。誰かの小さな意地悪が、誰かの大きな救いになる…かもしれない。幸せな結婚をするのは誰なのか?
 

  • 太陽の門

 赤神 諒著   日経BP日本経済新聞出版本部 

 スペイン内戦で徒手空拳の民兵たちを指揮する元米国軍人のリックは、空襲で運命の女性と引き裂かれ…。著者が映画「カサブランカ」の前日譚として構想した小説。
 

  • キネマの天使 メロドラマの日

 赤川 次郎著   講談社 

 映画を愛するスクリプター・東風亜矢子は、監督のあらゆる我が儘に翻弄されながら、スタントマンやヒロインの代役をこなし、さらに、殺人事件の謎解きまで!?
 

  • ヒソップ亭 2 湯けむり食事処

 秋川 滝美著   講談社 

 素泊まり温泉旅館「猫柳苑」の食事処「ヒソップ亭」に、働き者の安曇が仲間入り。勉強熱心な安曇の姿に、主人の章はますます「猫柳苑」の夕食復活に向けて意気込むが、突然の不況にヒソップ亭にも不穏な影が立ち込めて…。
 

  • 神の悪手

 芦沢 央著   新潮社

 追い詰められた男が将棋人生を賭けたアリバイ作りに挑む表題作をはじめ、運命に翻弄されながらも前に進もうとする人々の葛藤を昇華させた将棋ミステリ短編集。
 

  • 華の譜 東福門院徳川和子

 梓澤 要著   新潮社 

 わがつとめは、「徳川の天皇」を誕生させること。戦国のなごりのなか、幕府の意を一身に背負い、後水尾天皇に嫁した家康の孫娘・徳川和子の生涯を描いた歴史小説。
 

  • 死にたがりの君に贈る物語

 綾崎 隼著   ポプラ社 

 熱狂的なファンを持つ小説家・ミマサカリオリ。しかし、人気シリーズの完結目前、インターネット上で訃報が告げられた。やがて山中の廃校に集まった7人の男女が、或る小説になぞらえて共同生活を送ることに…。
 

  • あるヤクザの生涯 安藤昇伝

 石原 慎太郎著   幻冬舎 

 最大の武器は知力と色気、そして暴力!特攻隊員、愚連隊、安藤組組長、映画俳優…。昭和の一時代、修羅に生きた男・安藤昇の破天荒な生き様をモノローグで描ききるノンフィクションノベル。
 

  • 貴方のために綴る18の物語

 岡崎 琢磨著   祥伝社 

 1日1話、ただ読むだけ―。世にも奇妙な仕事を引き受けた美織は、毎日届けられる物語に次第に追い詰められていき…。最後に明かされる驚くべき真相とは?
 

  • 流転の中将

 奥山 景布子著   PHP研究所 

 会津藩・松平容保の弟で、桑名藩主・松平定敬。兄と共に徳川家のために尽くそうとしたゆえに、越後、箱館、そして上海にまで流浪した男の、波瀾に満ちた人生と秘めたる想いを描いた歴史小説。
 

  • 片見里荒川コネクション

 小野寺 史宜著   幻冬舎 

 留年が決定した海平。片見里の実家に報告に戻ると、ばあちゃんから「東京に出た同級生・中林継男を捜してくれ」と頼まれ…。老人と青年の出会いが、足踏みしていた人たちの人生を動かしていく。優しく染みる長編小説。
 

  • 小島

 小山田 浩子著   新潮社 

 当たり前の風景、繰り返される日々の営み。それがたしかに世界をかすかに震わせる―。さまざまな場所で出会う何気ない出来事をつぶさに描いた中短篇の他、広島カープをめぐる奇談連作も収録。
 

  • 薔薇のなかの蛇

 恩田 陸著   講談社 

 英国へ留学中のリセは、友人のアリスから薔薇をかたどった館のパーティに招かれる。アリスの家族と交流を深めるリセ。折しもその近くでは、首と胴体が切断された遺体が見つかり…。
 

  • 終活の準備はお済みですか?

 桂 望実著   KADOKAWA 

 独身・子無し・仕事一筋で生きてきたキャリアウーマン、突然のガン宣告で人生が一変した若き天才シェフ…。終わりに直面した人々の、それぞれの「終活」。
 

  • なぜ秀吉は

 門井 慶喜著   毎日新聞出版 

 朝鮮出兵は歴史的快挙か、天下の愚策か―。わずか6年半だけの主都となった名護屋を舞台に繰り広げられた、天下人最期の仕事と人間ドラマを描く。
 

  • この場所であなたの名前を呼んだ

 加藤 千恵著   講談社 

 NICU(新生児集中治療室)。そこは精一杯の命のたたかいと、わたしたちが忘れてしまいがちな奇跡であふれている―。「騒がしい場所」「名付ける場所」「願う場所」など全7話を収録。
 

  • アンソーシャルディスタンス

 金原 ひとみ著   新潮社

 コロナ禍の世界を逃れ心中の旅に出る若い男女を描く表題作をはじめ、ウイルスを恐れるあまり孤独を深め暴走する「テクノブレイク」など、生きる苦しみに彩られた作品全5編を収録。
 

  • インドラネット

 桐野 夏生著   KADOKAWA 

 美しく聡明なカリスマ性を持つ同級生、空知がカンボジアで消息を絶った。取り柄のないことにコンプレックスを抱いてきた晃は、愛しい友人を追い、東南アジアの混沌に飛び込むが…。
 

  • 忘れられたその場所で、

 倉数 茂著   ポプラ社 

 人ならざるものを見てしまう高校生の美和は、迷い込んだ見知らぬ街で男の死体を発見する。一方、刑事の浩明は同僚の絵美とともに被害者の斗南の過去を探るが、予想外の事実が浮かび上がり…。
 

  • まだ人を殺していません

 小林 由香著   幻冬舎 

 事故で娘を失った過去を持つ翔子は、亡き姉の息子・良世を預かり育てることになる。だが、良世は掴みどころがなく何を考えているかもわからない。不気味な行動も多い良世を育てることに翔子は自信が持てず、不安は募るが…。
 

  • 己丑(きちゅう)の大火 照降町四季 2

 佐伯 泰英著   文藝春秋 

 文政12年、江戸を大火が襲った。日本橋を焼き落とした炎が照降町の梅の木に迫ったその時、佳乃は決死の行動に出る。周五郎と町の人々は果たして。そして小伝馬の牢から解き放たれた囚人たちの行方は…。
 

  • 最終飛行

 佐藤 賢一著   文藝春秋 

 「星の王子さま」の作者、サン=テグジュペリは作家であり、飛行士だった。ナチス占領下、武器を積まず、自分が傷つけられる危険だけを背負いながら飛ぶ偵察飛行を繰り返すが―。
 

  • 星落ちて、なお

 澤田 瞳子著   文藝春秋 

 不世出の絵師、河鍋暁斎が死に、これまで家の中で辛うじて保たれていた均衡が崩れた。一門の行末は、娘とよ(暁翠)の双肩にかかっているのだが…。激動の時代を生き抜いた女絵師の一代記。
 

  • 博覧男爵

 志川 節子著   祥伝社 

 信州飯田で生まれ育った田中芳男。幕末の巴里万博で欧米文化の底力を痛感し、町田久成や大久保利通らと挑戦し続け、現代の東京国立博物館や国立科学博物館等の礎を築いていく…。
 

  • 幕末紀

 柴田 哲孝著   角川春樹事務所 

 私の祖先は何者だったのか。「下山事件」で昭和史の謎を掘り起こした柴田哲孝が、八代藩主伊達宗城の密命を受け脱藩したという高祖父・柴田快太郎の伝説を再び現代に蘇らせる!幕末の動乱を迫真の筆致と視点で描く歴史小説。
 

  • 白医

 下村 敦史著   講談社 

 末期患者に安楽死を行ったとして、裁判を受ける医師の神崎。彼にはほかにも2件、安楽死の疑惑が。患者思いで評判だった医師がなぜ?命の尊厳に切り込む医療ミステリー。
 

  • ミステリー・オーバードーズ

 白井 智之著   光文社 

 嫌悪か、恐怖か、悦楽か―。アイドル系フードファイターの死の真相とは?「食べる」をテーマに紡ぐ5つの本格ミステリー。
 

  • ファウンテンブルーの魔人たち

 白石 一文著   新潮社 

 小説家の前沢倫文が恋人と暮らす新宿区のタワーマンションで、米露中の要人が立て続けに不可解な死を遂げた。倫文は死の謎を追うが…。アダムとイブ以来の繁殖形態に挑む、白石一文版黙示録。
 

  • 空の王

 新野 剛志著   中央公論新社 

 昭和11年夏。新聞社の飛行士・鷲尾順之介は、奉天で銃撃戦に遭遇し、謎めいた美貌の歌手・宋麗琳を助ける。一方、関東軍参謀部の梶清剛大尉は同志と「ある計画」を遂行していた。
 

  • 精密と凶暴

 関 俊介著   光文社 

 内閣情報調査室・八田稔の下、秘密裏に問題処理にあたっていた、シノビの末裔たるトウコと能力者のシヤ。2人が、ある外務省職員と元公安の調査を始めると、児童売春、殺人、脅迫など数々の非道が明らかになり…。
 

  • 神さまのいうとおり

 谷 瑞恵著   幻冬舎 

 会社を辞めて主夫になった父親。そんな父親が恥ずかしい思春期の娘。何も相談してくれない夫との関係に悩む母親。一家は曾祖母の住む田舎に引っ越すことになり…。
 

  • 檸檬先生

 珠川 こおり著   講談社 

 私立小中一貫校に通う小学3年生の私は、音や数字に色が見えたりする「共感覚」を持っていた。ある日、音楽室で出会った、檸檬色に映る中学3年生の少女もまた孤独な共感覚者で…。
 

  • ひきなみ

 千早 茜著   KADOKAWA 

 瀬戸内の島で小学校最後の年を過ごすことになった葉。からかう男子から守ってくれたことを機に、同級生の真以に心を寄せ始めるが、真以は何も告げずに脱獄犯の男と姿を消し…。
 

  • 非弁護人

 月村 了衛著   徳間書店 

 高度な法律関連事案の解決を請け負う元特捜検事・宗光彬。失踪した少女とその家族の行方を追ううちに、底辺の元ヤクザ達とその家族を食い物にする男の存在を知り―。
 

  • 声の在りか

 寺地 はるな著   KADOKAWA 

 小学4年生の息子が出入りする民間学童で働きはじめた希和。子どもたちに振り回されながらも、希和はいつの間にか自分の考えを持たない人間になってしまっていたことに気付く。
 

  • 赤の呪縛

 堂場 瞬一著   文藝春秋 

 銀座のクラブで放火殺人が発生。警視庁捜査一課の刑事・滝上が捜査を進めると、背後に政治家である父の存在が浮上し…。権力と血脈、信頼と裏切りに翻弄された男たちの物語。
 

  • 捜査一課OB ぼくの愛したオクトパス

 富樫 倫太郎著   中央公論新社 

 警視庁捜査一課強行犯係所属のノンキャリ巡査長・鉄太郎と若手キャリア警部・賢人は、難航する連続強盗傷害事件の捜査に取り組んでいた。そんな折、賢人と母の久子は瀕死のタコを海で助け、自宅で飼うことに…。
 

  • カード師

 中村 文則著   朝日新聞出版 

 占いを信じていない占い師であり、違法カジノのディーラーでもある「僕」はある組織から依頼され、正体を隠して奇妙な資産家の顧問占い師になるが…。
 

  • ヒポクラテスの悔恨

 中山 七里著   祥伝社 

 これから一人だけ誰かを殺す。自然死にしか見えないかたちで―。日本の司法解剖の問題点を厳しく指摘した光崎教授に犯行予告が届く。悪意に潜む“因縁”とは…!?
 

  • 臨床の砦

 夏川 草介著   小学館 

 この戦、負けますね―。「神様のカルテ」著者によるドキュメント小説。命がけでコロナに立ち向かった小さな病院の知られざる物語を描き出す。
 

  • 小説8050

 林 真理子著   新潮社 

 完璧な人生を送っているように見える大澤正樹には秘密がある。彼の長男・翔太は7年間も自宅に引きこもっていた。娘が相手家族に結婚を反対されたことから正樹は息子と向き合う決意をするが…。
 

  • リボルバー

 原田 マハ著   幻冬舎 

 ゴッホは本当にピストル自殺をしたのか?フィンセント・ファン・ゴッホと彼にまつわる物語を、現代に生きるオークショニスト・高遠冴の目線で描いたアート・ミステリ。
 

  • 野球が好きすぎて

 東川 篤哉著   実業之日本社 

 アリバイは阪神対広島戦?捜査一課刑事の神宮寺つばめと謎のカープ女子が、野球ファンが起こす珍事件を名推理。カープファンである著者が全力投球した痛快ミステリ。
 

  • 本心

 平野 啓一郎著   文藝春秋 

 ロスジェネ世代に生まれ、シングルマザーとして生きてきた母が、生涯隠し続けた事実とは―。急逝した母を、AI/VR技術で再生させ、その死の真実を追う青年が経験する魂の遍歴。
 

  • そのひと皿にめぐりあうとき

 福澤 徹三著   光文社 

 希望とは、あきらめないこと―。1946年、焦土と化した東京で飢えと貧困に苦しむ滋。2020年、コロナ禍で自粛生活を強いられる高校生の駿。ふたりの過酷な青春が74年の時を経て、“食“を介して鮮やかに交錯し…。
 

  • 東京のぼる坂くだる坂

 ほしお さなえ著   筑摩書房 

 アラフォーで母とふたり暮らしの蓉子。幼い頃家を出ていった父の訃報をきっかけに、東京中の坂を転居して回った父の足跡を辿り始める。
 

  • 植物忌

 星野 智幸著   朝日新聞出版 

 アイビーを体に生やして着飾るうちに植物化した人間たちの幸福な未来を描いた「スキン・プランツ」、蜂起する植物たちと特殊工作員ネオ・ガーデナーが対峙する「始祖ダチュラ」など、全11編の植物小説集。
 

  • プリンス

 真山 仁著   PHP研究所 

 留学生のピーター・オハラは、大学で政治活動に情熱を注ぐ犬養渉と知り合う。祖国メコンを民主化するため、父・ジミーが大統領選に出馬することを知ったピーターは、渉とともに帰国するが…。
 

  • 雷神

 道尾 秀介著   新潮社 

 藤原幸人にかかってきた脅迫電話が惨劇の始まりだった。昭和の終わり、藤原家に降りかかった母の不審死と毒殺事件の真相を解き明かすべく、幸人は姉の亜沙実らと故郷に潜入調査を試み…。
 

  • 吉宗の星

 谷津 矢車著   実業之日本社 

 徳川光貞の三男・新之助は、生母の身分の低さゆえに家臣の家に住まわされた。虐げられた母を救いたいと願う新之助の思いと野心に応え、乳兄弟の星野伊織と鉄海和尚は秘密裡に工作を重ね、新之助はやがて将軍の座を掴むが…。
 

  • エラー

 山下 紘加著   河出書房新社 

 常人離れした容量の胃袋を持ち、大食い大会番組を四連覇中の一果。若く可愛く食べる姿が美しいクイーンとして人気を誇るが、思わぬ相手に敗北。クイーンの真の戦いが始まる!
 

  • 風よ僕らの前髪を

 弥生 小夜子著   東京創元社 

 弁護士の伯父を殺害したのは、養子の志史なのか?依頼を受け、完璧な優等生としてふるまい続ける志史の身辺を調べ始めた若林は、愛憎が渦巻く異様な人間関係の深淵を覗くことになり…。
 

  • 月下のサクラ

 柚月 裕子著   徳間書店

 事件現場で収集した情報を解析・プロファイリングする機動分析係に配属された森口泉は、早速当て逃げ事件の捜査を開始。そんな折、会計課の金庫から約1億円が盗まれていることが発覚し…。
 

  • 感染捜査

 吉川 英梨著   光文社 

 お台場のレストランと東京湾上の豪華客船で発生した新種のウイルス感染症。生存者を守るべきか、ゾンビ化する感染者の人権を守るべきか。未知のウイルスとの死闘が始まる!
 

  • うかれ十郎兵衛

 吉森 大祐著   講談社 

 喜多川歌麿、東洲斎写楽、恋川春町…。鋭い閃きと大胆な企てで時代を切り開いた稀代の出版プロデューサー・蔦屋重三郎が世に送り出した表現者たちの光と影を描いた連作短編集。
 

  • 台北プライベートアイ

 紀 蔚然著 舩山 むつみ訳   文藝春秋 

 劇作家で大学教授でもある呉誠(ウ―チェン)は鬱々として楽しまず、台北の裏路地に隠棲し私立探偵の看板を掲げるが、猟奇殺人犯の濡れ衣を着せられる。(分類:923.7キ)
 

  • 三体 3上  死神永生 上

 劉 慈欣著   早川書房 

 三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、三体艦隊に人類のスパイを送る、極秘の「階梯計画」が進行していた。(分類:923.7リウ)
 

  • 三体 3下  死神永生 下

 劉 慈欣著   早川書房 

 宇宙戦艦“藍色空間“と新造艦“万有引力“は、宇宙空間で、“四次元のかけら”に遭遇。“万有引力“に乗る宇宙論研究者の関一帆は、この宇宙の巨大で暗い秘密を看破し…。衝撃の三部作完結。(分類:923.7リウ)
 

  • 爆弾魔 新アラビア夜話 続

 R.L.スティーヴンソン著 ファニー・スティーヴンソン著 南條 竹則訳   国書刊行会 

 爆弾テロリストたちの暗躍を物語の経糸にして、世紀末ロンドン、合衆国の荒野、カリブ海の小島を舞台に、怪奇で波瀾万丈な奇談の数々が繰り広げられる。(分類:933.6ステ)
 

  • 地中のディナー

 ネイサン・イングランダー著 小竹 由美子訳   東京創元社 

 イスラエルの秘密軍事施設にはただ一人の囚人Zが長年監禁されており、一人だけの看守に見張られている。不条理なパレスチナ紛争と、それに翻弄されながら生きる人々の姿を描く。(分類:933.7イン)
 

  • 女たちのニューヨーク

 エリザベス・ギルバート著 那波 かおり訳   早川書房 

 1940年、ニューヨーク。大学を辞めたヴィヴィアンは、ショーの世界に飛び込んだ。華やかで刺激的な毎日。だが、彼女の過ちが街中を騒がす醜聞となり、友達も居場所も失う。(分類:933.7キル)
 

  • キャクストン私設図書館

 ジョン・コナリー著 田内 志文訳   東京創元社 

 ハムレットやホームズ、ドラキュラが図書館に住んでいたら…?実体化した物語の登場人物たちが住む不思議な図書館を描く表題作ほか、本や物語をテーマにした全4編を収録。(分類:933.7コナ)
 

  • 帰らざる故郷

 ジョン・ハート著 東野 さやか訳   早川書房 

 1972年。戦争から帰還し刑務所にいた兄と、数年ぶりに再会した弟。だが、兄にある女性の殺害容疑が…。ヴェトナム戦争時のアメリカを舞台に壊れゆく家族の姿を描く。(分類:933.7ハト)
 

  • 不滅の子どもたち

 クロエ・ベンジャミン著 鈴木 潤訳   集英社 

 マンハッタンに住むゴールド家のきょうだいは、幼いころ、近所で評判の占い師に会いにいき、自分が死ぬ日を告げられる。その後4人は、それぞれの道に進むが…。(分類:933.7ヘン)
 

  • 友達と親戚

 エリザベス・ボウエン著 太田 良子訳   国書刊行会 

 スタダート家のローレルとジャネット姉妹の結婚の祝宴に漂う過去の影。チェルトナムとロンドンなどを舞台に秘密が織りなす3世代の葛藤を、ゴシック屋敷の四季に描く。(分類:933.7ホエ)
 

  • ホテル

 エリザベス・ボウエン著 太田 良子訳   国書刊行会 

 受験の疲れを癒しにイタリア・リヴィエラ海岸に来たシドニーは未亡人ミセス・カーに心惹かれる。イギリスの風習喜劇の雰囲気と1920年代戦間期の不安な心理を、地中海の陽光まぶしいひと夏に鮮やかに浮かび上がらせる。(分類:933.7ホエ)
 

  • 誕生日パーティー

 ユーディト・W.タシュラー著 浅井 晶子訳   集英社 

 オーストリアに暮らすカンボジア移民のキム。50歳の誕生日に現れたのは、幼少時にポル・ポト政権下の祖国を共に逃れた妹のような存在であり、同時にキムが最も会いたくない女性だった…。(分類:943.7タシ)
 

  • キリギリスのしあわせ

 トーン・テレヘン著 長山 さき訳   新潮社 

 森のはずれのキリギリスの店には、今日もまたどうぶつたちがやってくる。誰のことも失望させたくないキリギリスは、なんでも取り揃えてどうぶつたちを迎える。大人のための“どうぶつ物語“。(分類:949.3テレ)
 

  • 僕が死んだあの森

 ピエール・ルメートル著 橘 明美訳   文藝春秋 

 12歳の少年アントワーヌは、隣家の6歳の男の子を殺してしまった。孤独と失望が、一瞬の激情となって爆発してしまったのだ。死体を森に隠したアントワーヌだったが、この罪が彼の人生を悲惨なものへと変えてゆく。(分類:953.7ルメ)
 

  • エルサレム

 ゴンサロ・M.タヴァレス著 木下 眞穂訳   河出書房新社 

 死病を患うミリアは痛みのあまり通りへ飛び出した。時を同じくして自殺しようと窓から身を乗り出すミリアの元恋人、娼婦を求めてさまよう精神科医の元夫…。彼らの暗い運命は、精神病院の記憶につながっていく。(分類:969.3タハ)

旅行・地図

  • 四分の一世界旅行記

 石川 宗生著   東京創元社 

 2017年初夏。主に一人で、時に旅先で出会った仲間と、時にイマジナリーフレンドを連れて、現実と虚構を自在に旅した半年間の物語。(分類:915.6イシ)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

理科・自然科学

  • みんなが知りたい!気象のしくみ 身近な天気から世界の異常気象まで

 菅井 貴子著   メイツユニバーサルコンテンツ 

 どうして世界中で異常気象が起こっているの?気象観測ってどうやってやるの?気圧配置って何?雲・雨・風から気象災害まで、気象のしくみを写真や図でやさしく解説する。(分類:451ミン 対象:小中、小上)
 

  • カブトムシの音がきこえる 土の中の11か月

 小島 渉文 廣野 研一絵   福音館書店 

 カブトムシの一生はわずか1年。そのうちの約11か月を土の中でくらします。幼虫を巨大化させる腐葉土のひみつ、幼虫が群れでいる理由など、カブトムシの幼虫の地中での暮らしぶりを紹介します。(分類:486カフ 対象:小中)
 

  • 小さな里山をつくる チョウたちの庭

 今森 光彦著   アリス館

 里山をお手本に、30年以上かけて「チョウの庭」をつくっていった写真家・今森光彦。「チョウの庭」の多様な植物と生きものたちを写真で紹介する。(分類:486チイ 対象:小中、小上)
 

  • 日本サンショウウオ探検記 減り続ければいなくなる!?

 関 慎太郎写真・文   少年写真新聞社 

 日本には45種類ものサンショウウオがすんでいますが、水辺の開発や水の汚れ、外来生物の侵入によって生存の危機にあります。日本各地のすみかを訪れ、サンショウウオたちの姿を紹介します。(分類:487ニッ 対象:小中、小上)
 

  • この世界からサイがいなくなってしまう アフリカでサイを守る人たち

 味田村 太郎文   学研プラス 

 角をねらった密猟によって、サイの数が減っている。サイを守ろうとする人たちと密猟者の知られざる戦いを、南アフリカ共和国で現地取材を行った記者が紹介する。(分類:489コノ 対象:小中)
 

  • 「はやぶさ2」リュウグウからの玉手箱

 山下 美樹文 津田 雄一監修   文溪堂 

 小惑星探査機「はやぶさ2」のミッションは、小惑星を探検して、星のかけらを地球に届けること。数々の困難をのりこえた「はやぶさ2」の物語。(分類:538ハヤ 対象:小初、小中)
 

  • くじらの子

 石川 梵写真と文 宮本 麗写真   少年写真新聞社 

 インドネシアの東にあるレンバタ島。そこにはモリ1本でくじらをとる伝統捕鯨の村があった。くじらとりを夢見る少年の姿を写真で紹介する。(分類:664クシ 対象:小中、小上)
 

生活

  • ずかんヒトの細胞 見ながら学習調べてなっとく

 牛木 辰男著   技術評論社 

 約80種類のヒトの細胞を詳しい模式図や美しい電顕写真などで紹介し、細胞の形・大きさ・特徴・役割といった基本的な情報をわかりやすく解説する。(分類:491スカ 対象:小上、中、般)
 

  • ちゃんと知りたい「がん」のこと 1  日本人の2人に1人が「がん」になる 学ぼう・向き合おう・支え合おう

 保坂 隆監修 幸運社編   汐文社 

 今、日本では2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなっています。1は、がんとはどんな病気なのかを、イラストを交えてわかりやすく解説します。(分類:491チャ 対象:小中)

よみもの

  • こそあどの森のおとなたちが子どもだったころ

 岡田 淳作   理論社 

 スキッパーが借りた本に挟まっていた、トワイエさんが子どものころの写真。いつどこで撮ったもの?スキッパーとふたごは話を聞くために、トワイエさんを訪ね…。「こそあどの森の物語」の番外編。(分類:913オカ 対象:小中、小上)
 

  • チョコレートのおみやげ

 岡田 淳文 植田 真絵   BL出版 

 「時間がとけていくみたい」 そう言って、おばさんが話してくれたのは、風船売りの男と、なくてはならない彼の相棒のニワトリのお話で…。あまいチョコレートみたいに優しい物語。(分類:913オカ 対象:小上)
 

  • しんぱいせんせい

 北川 チハル作 大野 八生絵   佼成出版社 

 初めての遠足に出かける、人見知りのたつやと心配性のしんぺい先生。そこで起きた小さな事件が、ふたりを変えていき…。先生と1年生、新米ふたりのさわやかな成長物語。(分類:913キタ 対象:小初)
 

  • 四年ザシキワラシ組 2  夏がきた!

 こうだ ゆうこ作 田中 六大絵   学研プラス 

 4年2組にすんでいるザシキワラシ。クラスのみんなは、風太とザシキワラシは親戚だと思いこんでいる。ザシキワラシのせいで、風太の毎日は事件ばかり。4年生の夏は、いったいどうなる?(分類:913コウ 対象:小中)
 

  • おしゃべり森のものがたり

 小手鞠 るい作 長田 恵子絵   フレーベル館 

 楽しみにしていたアメリカ旅行。なのに舞の心には、つめたい風がふいてばかり。でも、にぎやかな「おしゃべり森」ですごす時間がこごえそうな心を少しずつあたためて…。(分類:913コテ 対象:小中、小上)
 

  • あしたもオカピ

 斉藤 倫作 fancomi絵   偕成社 

 「よつば月のよるには、どうぶつたちのねがいが、かなうんだよ」 動物園中の鍵を開けて歩き出したオカピ。いろんな願いごとを持つ動物に会ううちに、あることに気づき…。不思議な動物、オカピのお話。(分類:913サイ 対象:小初)
 

  • 時間色のリリィ

 朱川 湊人著   偕成社 

 ある日、ロミの前に突然現れたリリィという女の子。なにやら「ミコミコぷろだくしょん」なるものを、探しているらしく…。彼女はいったい何者!?(分類:913シュ 対象:小中)
 

  • フルーツふれんずイチゴちゃん

 村上 しいこ作 角 裕美絵   あかね書房 

 「イチゴちゃんと一緒にいると悪いことが起きる」といううわさを確かめようと、イガグリくんとスターくんが立ち上がり…。友だちを信じることの大切さがわかるお話。シリーズ第3弾。(分類:913ムラ 対象:小初)
 

  • 用具室の日曜日 カミナリこぞうときえたふくろう

 村上 しいこ作 田中 六大絵   講談社 

 ここは、まんねん小学校の用具室。運動会などで使う道具たちがいます。待ちに待った日曜日。くらい部屋を飛び出し、みんなはオニごっこ。でも、三角コーンだけは様子が変で…。日曜日シリーズ。(分類:913ムラ 対象:小初)
 

  • すみれちゃんとようかいばあちゃん

 最上 一平作 種村 有希子絵   新日本出版社 

 山また山のその先に住んでいる、ようかいばあちゃん。ひまごのすみれちゃんは、今晩ひとりでおとまりします。暗やみからヌッと姿をあらわしたようかいばあちゃんのしわだらけの顔が、一瞬ピーンとふくらみ…。(分類:913モカ 対象:小初)
 

  • 帰れ野生のロボット

 ピーター・ブラウン作・絵 前沢 明枝訳   福音館書店 

 破壊された「野生のロボット」ロズは、無人島をあとにした。むかった先は人間社会。ロズは生きのびることができるのか?前作「野生のロボット」に続き、自然と科学、人間社会のあり方についての問いかけに満ちた物語。(分類:933フラ 対象:小中)

絵本

  • アインシュタイン 時をかけるネズミの大冒険

 トーベン・クールマン作 金原 瑞人訳   ブロンズ新社 

 待ちに待った大チーズフェアの日を一日間違えたネズミは、昨日に戻るため、アインシュタインの「相対性理論」を読んでタイムマシンを作る。過去へいくことはできたが…。ネズミの冒険シリーズ第4弾。(対象:小初、小中)
 

  • あまがえるのぼうけん

 たての ひろし作 かわしま はるこ絵   世界文化ブックス 

 逃げたり、隠れたりするのは、弱虫なことじゃないよ。森へ探検に出かけた、あまがえるのラッタ、チモ、アルノーはさまざまな生き物たちに遭遇し…。成長と希望の物語。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • 天の岩戸アマテラス

 飯野 和好文・絵   パイインターナショナル 

 アマテラスのおさめる高天原で、大暴れするスサノオ。呆れ果てたアマテラスは、天の岩戸にこもってしまう。太陽の女神であるアマテラスが隠れたことで、世界は暗闇に包まれ、困った神々は…。神話絵本シリーズ第2弾。(対象:小初、小中)
 

  • アレッポのキャットマン

 アイリーン・レイサム著 カリーム・シャムシ・バシャ著 清水 裕子絵 安田 菜津紀訳   あかね書房 

 シリアで戦争が起き、アレッポの街からたくさんの人々が逃れ、難民となった。救急車の運転手のアラーは、道端に捨てられて怯えているねこたちに気づき…。戦場でねこの保護に力を注いだ人の心あたたまる実話。(対象:小中)
 

  • 海のアトリエ

 堀川 理万子著   偕成社 

 おばあちゃんの部屋に飾ってある女の子の絵。「この子はだれ?」と聞いてみると、おばあちゃんは、子どものころの特別な思い出を話してくれて…。海が見えるアトリエで、絵描きさんと過ごしたたいせつな1週間を描いた絵本。(対象:小初)
 

  • 絵本江戸のくらし

 太田 大輔作   講談社 

 電気もガスもない、江戸のまちのくらしを見てみよう!長屋の井戸端、大工と左官、食べ物屋台…。昔の人のくらしの様子を描いた「江戸絵本」。(対象:小初、小中)
 

  • おはよう!げんき? ありさんどんどんのぼったら

 村上 勉絵   講談社 

 ありさんが、何かの植物の茎にのぼりはじめたよ。青虫さんや、かえるさん、はちさんさんたちに「おはよう!」とあいさつしながらどんどんのぼっていくと…?(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • おやまでテント

 ゆーち みえこ作   アリス館 

 おとうちゃんとおにいちゃんとなっちゃんで山登り。はじめてテントに泊まります。テントをはるのをお手伝いして、近くのげんこつ岩に登った帰り道、急に雨が降ってきて…。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • ゴムブタボート

 中川 ひろたかさく 日隈 みさきえ   岩崎書店 

 からすに「おまえは顔もおなかもピンク色。みっともないったらありゃしない。空でも飛んで冷やすがいいぜ」と言われたこぶた。そんなもんかと、言われた通り、エイヤッと空を飛ぶと…。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)
 

  • すてきなひとりぼっち

 なかがわ ちひろ作   のら書店 

 絵をかくのが好きな一平くん。クラスでもひとりぼっちになりがちですが、慣れています。そんなある日、すてきな宝物をたくさん見つけて…。一平くんの小さな発見をあたたかく描いた絵本。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • そらまめくんのまいにちはたからもの

 なかや みわさく   小学館 

 そらまめくんと仲間のおまめたちは同じ畑に住んでいて、毎日いっしょに過ごします。ぽかぽかびよりの日、そらまめくんはとっておきの朝露をつくってみんなを招待し、お茶会を開いて…。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • 空よ!

 内田 麟太郎詩 後藤 美月絵   アリス館 

 内田麟太郎のはじめての詩画集。叙情溢れる詩、ユーモアたっぷりの詩…日本語の魅力がつまった詩の数々に、後藤美月が力強く、想像が広がるような絵を付す。(対象:小初)
 

  • どろんこおばけになりたいな

 内田 麟太郎作 石井 聖岳絵   童心社 

 大きな水たまりの前にゾウがやってきました。水たまりに転がって、泥だらけの「どろんこおばけ」に大変身!男の子も女の子もどろんこおばけに変身。そこにおばけもやってきて…。(対象:幼児(0歳から2歳))
 

  • なまずにいさん

 穂高 順也さく 西野 沙織え   講談社 

 なまずはいつもひとりぼっち。ところが、体がそっくりの、ちいさくてかわいい弟や妹たちがなついてくれました。しあわせを感じるなまずでしたが、やがて別れが訪れて…。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • 野ねずみきょうだいの草花あそび 初夏から秋まで

 相澤 悦子さく 長谷川 直子え   福音館書店 

 カラスウリの乳母車、キンモクセイの香りかご…。身近な植物で楽しむ、新しい草花あそびを、野ねずみきょうだいが紹介します。作ってみたくなる約20種類の作品を収録。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • ひとがつくったどうぶつの道

 キム ファン文 堀川 理万子絵   ほるぷ出版 

 どうぶつたちが暮らす場所に道路ができ、車がたくさん走るようになると、車にひかれてしまうどうぶつも出てきました。そこで、「どうぶつたちの道をつくろう」と考える人が現れ…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • ぼくとがっこう

 谷川 俊太郎文 はた こうしろう絵   アリス館 

 うちにいるとぼくは子ども。ぼくはぼくでいられる。学校に行くとぼくは生徒。ぼくは大勢の中のひとりになる。なじめない中で、少しずつ自分の見たいもの、感じたいものを見つけ…。少年のかけがえのない日々を描く。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • ぼくのがっこう

 鈴木 のりたけ作・絵   PHP研究所 

 かばんに道具をつめこんで、今日も学校いってきまーす!でも、毎日同じ学校じゃつまらない。たまには、違う学校に行ってみたい。例えば、入り口が滝になっていたり…。こんな学校、あったらいいな!(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • モグラのモーとグーとラーコ

 みやにし たつや作・絵   ポプラ社 

 おるすばんをたのまれたモグラのモーとグーとラーコ。でも、さみしくて、おかあさんをさがしにでかけます。トンネルを抜けて、穴からひょいっと出ると、へんてこなところにばかり出てしまい…。くり返しが楽しい絵本。(対象:幼児(0歳から5歳)、小初)
 

  • もりの100かいだてのいえ

 いわい としお作   偕成社

 ふしぎな音を頼りに森の奥へ行ったオトちゃんは、音楽好きの生きものたちが暮らす大きな木の家にたどりつきました。100階で演奏会があると聞いたオトちゃんは上へと登っていき…。シリーズ第5弾。(対象:幼児(3歳から5歳))

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る