このページの先頭です
このページの本文へ移動

徳島市立図書館
  • 利用・施設案内(図書館案内)
  • お知らせ
  • イベント
  • 調べ物・読書案内
  • こどもとしょかん
  • 電子図書館音楽配信
サイトメニューここまで


本文ここから

新刊図書案内(2021年6月)

最終更新日:2021年5月28日

一般書

コンピュータ・情報科学

  • すぐそこにあるサイバーセキュリティーの罠 テレワーク、スマホ、メールを狙う最新トラブルとその裏側

 勝村 幸博著   日経BP 

 豊富な実例を元に、サイバー犯罪を避けるための心得を伝える。(分類:007.3カツ)
 

  • 図解まるわかりWeb技術のしくみ

 西村 泰洋著   翔泳社 

 Webサイト・Webサーバー・Webアプリの基本、開発と運用、セキュリティなど、ビジネスパーソンに必須の知識に絞って、イメージがしやすい図とともに解説する。(分類:547.4ニシ)
 

  • 平成ネット史 永遠のベータ版

 NHK「平成ネット史(仮)」取材班著   幻冬舎

 Eテレの番組「平成ネット史(仮)」と、番組派生イベント「平成ネット史(仮)展」を書籍化。これまでの日本のインターネット史を、堀江貴文、ヒャダイン、池田美優ら7人の論客と振り返る。(分類:547.4ヘイ) 
 

  • コンピューティング史 人間は情報をいかに取り扱ってきたか

 Martin Campbell‐Kelly著 William Aspray著 Nathan Ensmenger著 Jeffrey R.Yost著 杉本 舞監訳 喜多 千草訳 宇田 理訳   共立出版 

 コンピューティング史の一般向け通史。手作業による情報処理と初期の技術から、現代のインターネットの起源までを解説する。(分類:548.2コン)

読書・出版

  • 図書館評価の有効性 評価影響の理論を用いた実証研究

 田辺 智子著   明石書店

 図書館評価の有効性を総体的に明らかにし、有効性を向上させる方策を提示する。(分類:013.5タナ) 
 

  • 取材・執筆・推敲 書く人の教科書

 古賀 史健著   ダイヤモンド社 

 プロの「書く人」になるために必要な、取材法・執筆法・推敲法を伝授する。(分類:021.3コカ) 

歴史・地理・民俗

  • 教会と千歳飴 日本文化、知恵の創造力

 上野 誠著   小学館 

 万葉学の第一人者による、「国の基を究める」本。多様な選択肢の中から米と魚を選んだ日本人、日本の「何でも教」の世界、妙なる日本的なおもてなし、東アジア隣国の付き合い方などについて語る。(分類:210ウエ)
 

  • 毒が変えた天平時代 藤原氏とかぐや姫の謎

 船山 信次著   原書房 

 遣唐使はさまざまな文物とともに、大量の毒と薬を日本にもたらした。それが権力闘争に利用されていたとしたら…。薬物の専門家が複雑にからみあう時代と人間像を丹念に掘り起こし推理する。(分類:210.3フナ)
 

  • 災害とたたかう大名たち

 藤田 達生著   KADOKAWA 

 地震、火事、水害、干魃、疫病…。度重なる危機に、江戸時代の大名たちはどう立ち向かったのか。幕府安定化に尽力した外様大藩・藤堂藩の記録を中心に、藩がいかに領民を守っていったのかを読み解く。(分類:215.6フシ)
 

  • テンプル騎士団全史

 ダン・ジョーンズ著 ダコスタ吉村花子訳   河出書房新社 

 巡礼者であり戦士、貧者であり銀行家。彼らは何者だったのか。神の教えと剣に生きた、中世最強の軍事組織・テンプル騎士団の軌跡を、圧倒的なスケールで描き出す。(分類:230.4ショ)

法律

  • 刑法の時間

 佐久間 修編 橋本 正博編 岡部 雅人ほか著   有斐閣 

 刑法をわかりやすく解説した入門書。短時間で読めるよう、1話の分量を少なめに設定。専門用語をなるべく使わず、必要最小限の用語に説明を付す。(分類:326ケイ)
 

  • 国際私法

 多田 望著 長田 真里著 村上 愛著 申 美穂著   有斐閣 

 国際私法の入門テキスト。図表・条文関係図・フローチャートや、4コママンガ等も参照しながら、国際結婚やハーグ条約、国際契約などの基礎を楽しく学べる。(分類:329.8コク)

経済・ビジネス・金融

  • 命に「価格」をつけられるのか

 ハワード・スティーヴン・フリードマン著 南沢 篤花訳   慶應義塾大学出版会 

 人の命には「価格」がつけられている。経済学者、統計の専門家、規制当局が駆使する「統計的生命価値」の豊富な例をわかりやすく解説し、「人の命」とは何かということを問う。(分類:331フリ)
 

  • Q&Aでわかる業種別下請法の実務

 長澤 哲也編著 小田 勇一編著   学陽書房 

 下請法のコンプライアンスに関して知っておくべき注意点を業種別にまとめた入門書。繊維産業、金属産業などの17業種について、各業界特有の論点を解説する。(分類:335.2キュ)
 

  • 証券業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

 土信田 雅之監修   技術評論社 

 証券業界の概要やしくみ、基本的な知識、ビジネス環境などについて、豊富な図とともに解説する。(分類:338.1ショ)

社会・政治

  • 実力も運のうち 能力主義は正義か?

 マイケル・サンデル著 鬼澤 忍訳   早川書房 

 努力と才能で、人は誰でも成功できる―能力主義の夢は残酷な自己責任論と表裏一体であり、勝者と敗者の間に未曽有の分断をもたらしている。この難題に解決策はあるのか?能力主義の闇を暴く。(分類:361.8サン)
 

  • マイノリティ問題から考える社会学・入門 差別をこえるために

 西原 和久編 杉本 学編   有斐閣 

 日本におけるマイノリティへの差別問題を取り上げ、社会がいかなる方向へ向かうべきかを構想する。(分類:361.8マイ)
 

  • 不登校に陥る子どもたち 「思春期のつまずき」から抜け出すためのプロセス

 成重 竜一郎著   合同出版 

 なぜ、子どもたちは思春期に「自己」と「自我」が分離してしまうのか?不登校を「思春期のつまずき」という視点でとらえ、子どもにかかわる基本的視点と実践的な対応法を紹介する。(分類:371.4ナリ)

医学・福祉

  • すぐに役立つこれならわかる!入門図解障害者総合支援法と障害年金の法律知識

 森島 大吾監修 林 智之監修   三修社 

 障害福祉サービスの利用手続きから費用、軽減措置、障害年金の仕組みと受給額、請求パターン、提出書類まで、基本をコンパクトに実践的に解説。(分類:369.2スク)
 

  • うつ・適応障害・双極性障害 心の名医7人が教える最高の治し方大全 誰もがなりうるとても身近な心の病

 文響社 

 うつ病や適応障害、双極性障害といった心の病気のさまざまな疑問144問に専門医が回答する。(分類:493.7ウツ)
 

  • 夜間頻尿朝までぐっすり!自宅ケアBOOK 第一線で活躍する専門家が教える

 主婦と生活社ライフ・ケア編集部編   主婦と生活社 

 高血圧や糖尿病だと夜間頻尿になる?お風呂に入るおすすめの時間は?夜間頻尿に悩む人の疑問に名医が回答する。(分類:494.9ヤカ)
 

  • 医療福祉のプロがすすめる人生100年時代の「健康」を問い直す1000冊

 結城 俊也編   日外アソシエーツ 

 健康や病気、そして医療とはどういうものなのかを再考するうえでヒントとなる図書1,153点を選択・分類。更に理解を深めるために、「健康の基盤としての身体」など71項目について解説する。(分類:R498イリ)
 

  • 健康食品・サプリメント知りたいことガイドブック Q&Aでわかる正しい知識と選び方

 畝山 智香子著 大野 智著 千葉 一敏著 医療経済研究・社会保険福祉協会編集企画   中央法規出版

 健康食品・サプリメントの「正しい知識や利用の普及・啓発」を目的として、健康食品の付き合い方について多角的な視点からQ&A形式で解説する。(分類:498.5ケン)
 

  • 分水嶺 ドキュメントコロナ対策専門家会議

 河合 香織著   岩波書店 

 新型コロナウイルス対策の指針を示した「専門家会議」では、どんな議論がなされたのか。約5カ月にわたる専門家たちの議論と葛藤を描く。(分類:498.6カワ)
 

  • 疫学とはなにか データと理論思考で探る病気の原因と予防

 中村 好一著   技術評論社 

 地道な調査と論理的な思考によって病気の原因や予防法を突き止める疫学に迫る。(分類:498.6ナカ)

教育

  • 新型コロナウイルスに対する学校の感染対策

 武藤 義和著   丸善出版 

 学校に特化した新型コロナウイルス感染症の対策本。学校ならではの感染対策の疑問に、感染症専門医が丁寧に答える。(分類:374.9ムト)
 

  • 誰にも聞けなかった!保育者のいろいろお悩み相談 親の離婚・再婚、外国籍家庭など対応力が上がる46のQ&A

 水野 智美著 西村 実穂著 徳田 克己監修   中央法規出版 

 保護者の離婚・再婚、外国籍の家庭、子どもの特性など、家庭の様々な事情に関連した保育者のリアルな悩みに、Q&A形式で答える。(分類:376.1ミス)

自然科学

  • 世界の猫はざっくり何匹? 頭がいい計算力が身につく「フェルミ推定」超入門

 ロブ・イースタウェイ著 水谷 淳訳   ダイヤモンド社 

 ビジネスでも、日常のひとコマでも、あらゆるシーンで役に立つ!数学のメダリストによる「フェルミ推定」の入門書。ぐっと地頭がよくなる超・高速計算テクニックと考え方のコツを伝授する。(分類:417.6イス)
 

  • トコトンやさしい天文学の本

 山口 弘悦著 榎戸 輝揚著   日刊工業新聞社 

 宇宙に存在する様々な天体、あるいは現代天文学の諸問題を、最新の観測事例の紹介を交えつつ、トコトンやさしく説明する。(分類:440ヤマ)
 

  • 日本のアンモナイト 本でみるアンモナイト博物館

 大八木 和久著   築地書館 

 北海道を中心に、日本全国で採集できるアンモナイト。化石一筋50年の著者が、アンモナイトの種類から、採集地、標本の作製方法まで、300点を超える写真とともに、その楽しさ・奥深さを語る。(分類:457.8オオ)
 

  • そもそも植物とは何か

 フロランス・ビュルガ著 田中 裕子訳   河出書房新社 

 植物は人間の五感に相当する感覚を持つのか。フッサールやメルロ=ポンティの現象学をベースに「植物の生命と存在」について考察。植物の本当の存在を徹底的に問う斬新なエッセイ。(分類:471ヒュ)
 

  • 絶滅魚クニマスの発見 私たちは「この種」から何を学ぶか

 中坊 徹次著   新潮社 

 秋田県田沢湖だけに生息した魚クニマスが絶滅した。が、遠く離れた山梨県西湖で生きていた。クニマスとはどのような魚かを説明し、田沢湖での絶滅の経緯、西湖での復活でもちあがった保全と里帰りについて語る。(分類:487.6ナカ)

産業・技術・環境

  • 液体 この素晴らしく、不思議で、危ないもの

 マーク・ミーオドヴニク著 松井 信彦訳   インターシフト 

 文明を進化させた接着剤、アイデアの宝庫である液体石けん、人工血液…。液体をめぐる人類の発見とイノベーションの物語。愉快なエピソードとともに、液体材料の科学と歴史・未来について学べる。(分類:501.4ミオ)
 

  • トコトンやさしい土木技術の本

 溝渕 利明著   日刊工業新聞社 

 企画・計画・設計・施工・維持管理といった土木事業の流れに沿ったものと、土木工学が取り扱う学問領域を取り上げ、トコトンやさしく説明する。(分類:510ミソ)
 

  • 目で見てナットク!はんだ付け作業 カラー版 はんだ付け職人が極意を伝授これで不具合に悩まない!

 野瀬 昌治著   日刊工業新聞社 

 作業に必要な道具の選び方、正しい道具の使い方など、電子機器の製造に欠かせないはんだ付け作業について、豊富なカラー写真とともに解説する。(分類:549ノセ)
 

  • 今さら聞けない農業・農村用語事典

 農文協編   農山漁村文化協会

 ボカシ肥って何?出穂ってどう読むの?今さら聞けない農業・農村の用語384語を取り上げ、豊富な写真やイラストとともに解説。(分類:610イマ)
 

  • 桜の文化誌

 コンスタンス・L.カーカー著 メアリー・ニューマン著 富原 まさ江訳   原書房 

 桜の花は日本やアジア諸国で特別に愛され、西洋では古くから果実が食されてきた。その起源、樹木としての特徴、食文化、神話と伝承、文学や絵画への影響、健康効果などを、カラー図版とともに紹介する。(分類:627.7カカ)

生活・実用

  • 人生がキラめく靴選び ストレスなく歩ける!スタイルも整う!!

 森 千秋著   河出書房新社 

 年に1度足を測って適正サイズを知り、生活の7割をひも靴にして、毎回靴ひもを結ぶだけ。体がみるみるラクに軽やかになる靴の選び方&履き方を解説する。(分類:589.2モリ)
 

  • 子どものおしゃれなアッパッパ 1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース

 Quoi?Quoi?著   主婦の友社 

 作りやすく、脱ぎ着がしやすい。かぶって着られるワンピース「アッパッパ」。かわいらしい子ども用のアッパッパを、110センチメートルから140センチメートルの4サイズで紹介する。(分類:593.3コア)

料理

  • 有賀薫の豚汁レボリューション 野菜一品からつくる50のレシピ

 有賀 薫著   家の光協会 

 みそと豚肉、好きな野菜が1、2品あればすぐに作れる。簡単でおいしく、栄養たっぷりの豚汁レシピを紹介します。(分類:596.2アリ)
 

  • 農家直伝たくさんとれた野菜の保存と料理 家庭菜園の収穫のコツから、ムダなく味わうレシピまで 育てた野菜を長く楽しむ

 池上 正子著 加藤 正明監修   永岡書店 

 野菜ごとに収穫方法と保存方法、一度に大量に消費できるレシピを紹介。自分で育てた野菜をムダなく、おいしく味わうために知っておきたい知識が満載。(分類:596.3イケ)
 

  • 野菜まるごと冷凍レシピ ラクちん、おいしい!野菜の冷凍保存はこれでOK

 沼津 りえ著   主婦の友社 

 野菜まるごと冷凍法とその効果、冷凍した野菜の扱い方、冷凍野菜だからこそおいしくできる料理などを余すことなく紹介する。(分類:596.3ヌマ)
 

  • サカタフルーツパーラー フルーツを楽しむ56のレシピ

 坂田 阿希子著   グラフィック社 

 季節の果物をいちばんおいしく味わえる、そして著者の思い出がいっぱい詰まった果物メニュー56種類を紹介します。(分類:596.6サカ)
 

  • アーモンドだから、おいしい しっとり、カリッと、サクッと。

 下園 昌江著   文化学園文化出版局

 香ばしくカリッとした食感や、豊かなコク。材料にアーモンドをプラスすると、お菓子作りの楽しみが広がります。アーモンドを使ったお菓子を多数紹介します。(分類:596.6シモ)

趣味・娯楽

  • おしゃれに飾るベランダ菜園

 原 由紀子監修   ブティック社

 野菜&ハーブ40種の栽培方法を写真を交えて紹介。ベランダ菜園の準備、栽培の基本テクニック、おしゃれなベランダのつくり方も説明する。(分類:626.9オシ) 
 

  • 食べられる庭図鑑

 良原 リエ著   KTC中央出版

 ごく一般的な住宅街の庭で、手軽に育てられ、美味しい植物88品種を紹介する。おすすめの食べ方やレシピ、サステナブルな庭作りのヒントも掲載。(分類:626.9ヨシ)

芸術・芸能

  • 古典彫刻技法大全

 籔内 佐斗司監修 東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復彫刻研究室編   求龍堂 

 修復のエキスパートたちが、仏像制作の技法や修復の現状を公開。カラー写真やイラストも豊富に掲載する。(分類:718.3コテ)
 

  • 画家たちのパートナー その愛と葛藤

 千足 伸行著   論創社 

 冷え切ったセザンヌの夫婦仲、ふたりの妻に支えられたモネ…。フランス印象派中心に15人の画家たちの愛憎・悲喜こもごも、興味深いエピソードから読み解く、その芸術の真髄。(分類:723.3セン)

言語・語学

  • 日本語とにらめっこ 見えないぼくの学習奮闘記

 モハメド・オマル・アブディン著 河路 由佳聞き手・構成   白水社 

 鍼灸を学ぶためにスーダンからやってきた全盲の青年は、どうやって日本語を身につけたのか。本を読むことすらできなかった彼が、日本語の書き手になるまでの苦闘を語る。(分類:810.7モハ)
 

  • 令和時代の公用文書き方のルール 70年ぶりの大改定に対応

 小田 順子著   学陽書房 

 「新しい「公用文作成の要領」に向けて(報告)」と関連する報告書や答申、告示、訓令に沿って、新しい公用文の書き方と、困った時に役立つ文例を紹介する。(分類:816.4オタ)

児童書・絵本

  • 児童文学の中の家

 深井 せつ子著   エクスナレッジ 

 子どもの頃に読んだ物語の主人公は、どんな家に住んでいたのでしょう?ファンタジーから寓話や童話、探偵小説まで、27の名作に登場する家や住まいを美しいイラストと文章で紹介します。(分類:909フカ)

文学

  • 万葉集の基礎知識

 上野 誠編 鉄野 昌弘編 村田 右富実編   KADOKAWA

 第一線で活躍する研究者による「万葉集」入門書。著名な歌人たちの事績、歌のかたちや施されたくふう、代表的な写本や歌に使われた漢字、時代別の読まれ方の変遷、注釈書の歴史などを、楽しみながら学べる。(分類:911.1マン)

小説

  • わたし、定時で帰ります。 3  ライジング

 朱野 帰子著   新潮社 

 不要な残業をしたがる若手に手を焼く結衣。だがその本音を知り、人事評価制度の改善を提案する。しかし、思いがけず社内政治に巻き込まれ…。
 

  • にぎやかな落日

 朝倉 かすみ著   光文社 

 北海道で独り暮らしをするおもちさん、83歳。不安と苛立ちと寂しさと、懐かしさと後悔とほんのちょっとの幸せと…。ひとりの老女の内面に寄り添った、人生最晩年の物語。
 

  • 日向を掬う

 朝倉 宏景著   双葉社 

 「私、あなたの娘です」独身中年男の前に突然現れた、身寄りのない女子中学生。自分の存在価値に揺れる少女は、ちょっと残念な四十男とその老母の家で暮らしはじめた。ややこしい父娘の関係をユーモア溢れる筆致で描く。
 

  • 烏百花 白百合の章 八咫烏シリーズ 外伝

 阿部 智里著   文藝春秋 

 「八咫烏シリーズ」の人気キャラクターたちの秘められた過去や、知られざる思い。本編では描かれることのなかった珠玉のエピソード全8編を収録する。
 

  • 百合中毒

 井上 荒野著   集英社 

 25年ぶりに父親が戻ってきた。イタリア人の若い女と恋仲になり、家族を捨てて出ていった男が。娘たちは大人になり、妻にはすでに恋人がいるというのに…。愛を問い直す長編小説。
 

  • 冬華

 大倉 崇裕著   祥伝社 

 凄腕の老猟師と元特殊部隊員。罠、かけひき、だましあい…極寒の穂高岳に散るのはどっちだ!? 哀しき過去ゆえに殺し屋となった男たちの息詰まる死闘を描いた、本格山岳アクション。
 

  • めぐりんと私。

 大崎 梢著   東京創元社 

 3千冊の本を載せて走る移動図書館「本バスめぐりん」との出会いは、屈託を抱えた利用者たちの心を解きほぐしていく。5編を収録したミステリ連作集、シリーズ第2弾。
 

  • 悪魔には悪魔を

 大沢 在昌著   毎日新聞出版 

 麻薬取締官の加納良が姿を消した。20年ぶりに帰郷した双子の弟・将は捜査協力を求められ、凶悪な密売組織に潜入する。将を待ちうける「悪」の正体とは…。
 

  • MR

 久坂部 羊著   幻冬舎 

 中堅製薬会社・天保薬品のMR(医薬情報担当者)である紀尾中は、自社の新薬が高脂血症の「診療ガイドライン」第一選択Aグレードに決定されるべく奔走するが…。
 

  • 曲亭の家

 西條 奈加著   角川春樹事務所 

 当代一の人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。横暴な舅、病持ち・癇癪持ちの夫と姑。修羅の家で作家の深い業に振り回されながらも、お路は己の道を切り開いていき…。
 

  • クメールの瞳

 斉藤 詠一著   講談社 

 兼業カメラマンの平山北斗が、恩師・樫野教授から「預けたいものがある」との電話を受けて数日後、教授は不審死を遂げた。友人や教授の娘と遺品整理をした北斗がみつけたのは…。トレジャーハント・ミステリー。

 

  • 初詣で 照降町四季 1

 佐伯 泰英著   文藝春秋

 男と駆け落ちした鼻緒屋の娘・佳乃が3年ぶりに照降町に戻ってきた。父は病に伏し、店には職人見習いの浪人・周五郎が。町の人びとの人情に触れ、女職人として腕を磨く決意をした佳乃の前に元亭主が現れ…。 
 

  • 義士切腹 忠臣蔵の姫阿久利

 佐々木 裕一著   小学館

 浅野内匠頭が吉良上野介へ刃傷に及び、改易となった播磨赤穂藩。夫・内匠頭の遺言もあって、忠死を望まない阿久利(瑤泉院)は、浪士らを思いとどまらせるべく、将軍・綱吉の生母・桂昌院へ御家再興の嘆願をはじめるが…。 
 

  • スイッチ 悪意の実験

 潮谷 験著   講談社

 「純粋な悪」の存在を証明する実験のアルバイト。集まった大学生のスマホには、幸せな家族を破滅させるスイッチがインストールされる。押しても押さなくても1カ月後に報酬が手に入る。誰もが「押すわけがない」と思っていたが…。 
 

  • 田舎のポルシェ

 篠田 節子著   文藝春秋

 実家の米を引き取るため大型台風が迫る中、強面ヤンキーの運転する軽トラで東京を目指す女性。波乱だらけの強行軍を描いた表題作ほか、心躍るロードノベル全3篇を収録。 
 

  • ブックキーパー脳男

 首藤 瓜於著   講談社

 謎が謎を呼ぶ連続猟奇殺人の闇。驚異的な知能を持ちながら「心」のない男と、警察庁の華麗なるエリート警視が頭脳対決!総勢60名以上の人物を描き分け、テンポよく切り替わる場面に目が離せないサスペンス巨編。 
 

  • グッバイ・イエロー・ブリック・ロード 東京バンドワゴン 16

 小路 幸也著   集英社

 研人たちがイギリスでアルバムのレコーディングを行うことになった。しかし、藍子の家に滞在中、マードックの姿が消えて…。東京の堀田家と現地の仲間たち総動員で謎に挑む。シリーズ、番外長編。
 

  • われらの世紀 真藤順丈作品集

 真藤 順丈著   光文社

 来日ドイツ軍人と熾烈な戦いを繰りひろげる侍、芸に打ちこむあまり加速度的に心身を崩壊させる漫才師…。洋の東西を問わず、昭和、平成、令和の100年をつらぬいて生き抜く人々の人生模様を描いた作品集。
 

  • 破天荒

 高杉 良著   新潮社

 19歳で石油化学業界紙記者となった青年は、高度成長の只中で企業トップや官僚と互角に渡り合っていく…。裏も表も知り尽くした著者の自伝的経済小説。幻の処女作「自轉車」も特別収録。
 

  • オオカミ県

 多和田 葉子文 溝上 幾久子絵   論創社

 都会の白兎は何を食って生きているのか。現代社会を諷刺し、境界を超えていく、不思議さ、可笑しさ、不気味さをはらむ物語を、美しく細密な銅版画絵で描く。多和田葉子の世界と出会えるアート絵本。
 

  • Day to Day

 講談社編 相沢 沙呼ほか著   講談社

 舞台は2020年4月1日以降の日本。コロナ禍に集った小説家100人が綴る、掌編・エッセイを日付順に収録する。
 

  • 沈黙の終わり 上

 堂場 瞬一著   角川春樹事務所

 30年間隠されてきた幼女誘拐連続殺人。県を跨ぎ、幼女を狙った卑劣な事件。縄張りに拘る無駄な県警のプライド。利権を死守したい政権による圧力…。すべてを乗り越え、真相を追え!デビュー20周年を飾る、記念碑的作品。
 

  • 沈黙の終わり 下

 堂場 瞬一著   角川春樹事務所

 自ら命を絶った警察署長。圧力をかけられ辞めた、元警察官僚の女性覆面作家。現れた巨大なる黒幕…。新鋭とベテラン、ふたりの新聞記者の矜持は、最悪の殺人事件の真相を暴けるか。
 

  • 緑陰深きところ

 遠田 潤子著   小学館

 愛した女、その娘。50年前、兄は彼女達を惨殺した―。老境を迎え全て忘れようとしていたが、もう止められない。半世紀、抑えていた殺意が紘二郎の背中を押す。兄のいる大分に向かう途中、孫ほど年の違うリュウと出会い…。
 

  • 対になる人

 花村 萬月著   集英社

 幼少の頃から過剰な性被害を受けてきた紫織は心に50の人格を宿す女だった。冬の札幌で、彼女に手を差し伸べた小説家に待っていたのは…。長編サイコスリラー。
 

  • 蝶として死す 平家物語推理抄

 羽生 飛鳥著   東京創元社

 平家の全盛期から源平の争乱へとなだれ込んでゆく時代に、推理力を武器に生き抜いた平頼盛の生涯を描く。第15回ミステリーズ!新人賞受賞「屍実盛」を含む連作集。
 

  • 新謎解きはディナーのあとで

 東川 篤哉著   小学館

 警視庁に栄転した風祭警部は、大きなミスを犯して国立署に舞い戻る。麗子の後輩に新人の若宮愛里が加わり、新メンバーで難事件に挑むが…。毒舌執事・影山の推理が冴えわたる本格ミステリ。
 

  • 白鳥とコウモリ

 東野 圭吾著   幻冬舎

 竹芝桟橋近くの路上に違法駐車されていたセダンの後部座席から、男性の遺体が発見された。運転免許証と名刺から、弁護士であることが判明し…。
 

  • 道をたずねる

 平岡 陽明著   小学館

 地図会社の調査員・合志俊介の仕事は、日本各地の家の表札を一軒ずつ書き留めること。俊介には、15歳になる年に誓いを立てた、二人の幼馴染がいて…。地図づくりに生涯を捧げた男たちの物語。
 

  • 最高のアフタヌーンティーの作り方

 古内 一絵著   中央公論新社

 老舗ホテルのアフタヌーンティーチームに念願叶って異動した涼音。初めての企画書がシェフ・パティシエに却下され、悩む涼音だが、先輩たちの隠れた努力を垣間見て…。
 

  • セゾン・サンカンシオン

 前川 ほまれ著   ポプラ社

 アルコール依存症の母親をもつ柳岡千明は、退院後の母親が入所する施設「セゾン・サンカンシオン」へ見学に行く。そこは、生きづらさを抱える女性たちが前を向くための場所だった。
 

  • ジュリーの世界

 増山 実著   ポプラ社

 かつて京都に「河原町のジュリー」と呼ばれるホームレスがいた。無数の視線に晒されても悠然と目抜き通りの真ん中を歩き、商店街の一等地で眠る。彼はいったい何者なのか?
 

 松家 仁之著   集英社

 男子高の2年に上がってまもなく学校に行けなくなった薫は、夏のあいだ、大叔父のもとで過ごすことに。大叔父は復員後、知り合いのいない土地にひとり移り住み、ジャズ喫茶を経営していた。
 

  • 男の子になりたかった女の子になりたかった女の子

 松田 青子著   中央公論新社

 コロナ禍で子どもを連れて逃げた母親、つねに真っ赤なアイシャドウをつけて働く中年女性、いつまでも“身を固めない” 娘の隠れた才能…。はりつめた毎日に魔法をかける短編集。
 

  • エレジーは流れない

 三浦 しをん著   双葉社

 のどかでさびれた温泉街に暮らす高校2年生の怜は、複雑な家庭の事情、迫りくる進路選択、自由奔放な友人たちに振り回される日々を送っている。そんななか、博物館から縄文式土器が盗まれ…。
 

  • 鷹の城

 山本 巧次著   光文社

 織田信長配下の羽柴秀吉が包囲する緊迫した城下に突如、時空を超えて降りてしまった江戸町奉行所同心・瀬波新九郎。開戦前夜の城中に密書を届けることになった新九郎は、本丸で重臣を殺害した下手人捜しを頼まれ…。
 

  • 白鯨

 夢枕 獏著   KADOKAWA

 太平洋を漂流した後のジョン万次郎は、米国の捕鯨船に救われた。自分の片足を食いちぎった伝説の白鯨“モービィ・ディック”の捕獲に執念を燃やす船長・エイハブは、ジョン万次郎を巻き込み…。
 

  • 複眼人(ふくがんじん)

 呉 明益著 小栗山 智訳   KADOKAWA

 太平洋の神秘的な島と、近未来の台湾。2つの島に巨大なゴミの島が押し寄せる時、謎の「複眼人」が姿を現す。人間と生物、自然と超自然的存在が交錯する世界を描く未曾有の物語。(分類:923.7ウ)
 

  • ミカンの味

 チョ ナムジュ著 矢島 暁子訳   朝日新聞出版

 中学校の映画部で仲良くなった少女4人は、中学3年生になる直前、旅先の済州島で衝動的にある約束を交わし、タイムカプセルに入れて埋める。さまざまな感情と計算が隠されたこの約束をめぐり、次々と事件が起こるが…。(分類:929.1チョ)
 

  • 用心棒 続

 デイヴィッド・ゴードン著 青木 千鶴訳   早川書房

 テロ組織がヘロインと宝石を交換しようとしているとの情報が入った。それを阻止するため、異色の経歴を持つ“用心棒”にしてNY暗黒街の“保安官”ジョー・ブロディーに、困難なミッションが与えられ…。(分類:933.7コト)
 

  • 過ぎにし夏、マーズ・ヒルで エリザベス・ハンド傑作選

 エリザベス・ハンド著 市田 泉訳   東京創元社

 毎年夏に訪れる海辺の村の奇跡、屋根裏の不思議な劇場、幻の飛行機械…。ネビュラ賞・世界幻想文学大賞受賞の作品4編を収めた、不世出の天才作家による抒情SF短編集。(分類:933.7ハン)
 

  • 花の子ども

 オイズル・アーヴァ・オウラヴスドッティル著 神崎 朗子訳   早川書房

 母が遺した珍しいバラを届けるために、外国の庭園に向かう青年。だが、旅はトラブル続き。当の庭園では、かつて一夜だけ関係をもった女性が赤ん坊を預けにきて…。(分類:949.5オイ)
 

  • 30年目の待ち合わせ

 エリエット・アベカシス著 齋藤 可津子訳   早川書房

 1989年パリ。20歳のアメリとヴァンサンは恋に落ちるが、待ち合わせの日、すれ違ってしまう。再会は10年後、彼は結婚していた。彼女も家庭を築くが、人生を間違えたのではないかという思いは消えず…。(分類:953.7アヘ)
 

  • 狂女たちの舞踏会

 ヴィクトリア・マス著 永田 千奈訳   早川書房

 19世紀末のパリ。「霊が見える」と告白した少女は、精神病院に入れられた。そこでは女性の苦悩やトラウマが「狂気」と診断されていた。病院で行われた公開講義や舞踏会の史実を元に、社会から排除された女性たちを描く。(分類:953.7マス)
 

  • 祖国 上

 フェルナンド・アラムブル著 木村 裕美訳   河出書房新社

 20年以上前、夫のチャトがバスクの武装集団ETAに殺害された。故郷の村を離れて暮らす妻ビジョリは、ETAが武装闘争の完全停止を宣言した2011年、夫の死をめぐる真実と謝罪をもとめて村に帰る。(分類:963アラ)
 

  • 祖国 下

 フェルナンド・アラムブル著 木村 裕美訳   河出書房新社

 夫を撃ったのは、誰?バスクを舞台に2つの家族が「愛国心」のもと引き裂かれる。残された家族の苦悶を描き、スペイン国民文学賞、欧州文学賞などを受賞したベストセラー。(分類:963アラ)

エッセイ

  • 小福ときどき災難

 群 ようこ著   集英社 

 荒ぶる天候、揺れる体調…。ストレスフルな毎日を少し快適に、少し楽しく変えてくれる「小さな幸福」を探して、時に成功、時に大失敗の悲喜こもごもを綴るエッセイ集。(分類:914.6ムレ)

伝記・手記

  • アウシュヴィッツで君を想う

 エディ・デ・ウィンド著 塩崎 香織訳   早川書房 

 アウシュヴィッツ強制収容所に送られた夫婦は離ればなれになってしまう。それでも…。有刺鉄線の内側で妻を想い続けた医師が、第二次世界大戦が終わる直前の収容所内で綴った貴重な手記。(分類:949.3ウィ)

児童書

注記: 対象区分:幼(幼児0歳から5歳)、0歳から2歳(幼児0歳から2歳)、3歳から5歳(幼児3歳から5歳)、小(小学生)、小初(小学1年生から2年生)、小中(小学3年生から4年生)、小上(小学5年生から6年生)、中(中学生)、高(高校生)、般(一般)

生活

  • おとなを動かす悩み相談クエスト こども六法NEXT

 山崎 聡一郎監修 森井 ケンシロウ漫画 古城 宏漫画原作   小学館 

 いじめ、ケンカ、悩みを解決するのは「相談力」。話を聞いてくれない大人の「まあまあ言葉」を撃退し、本当に頼れる大人を探し出してトラブル解決のために動いてもらう方法を、まんがを交えて紹介。「こども六法」の姉妹本。(分類:371オト 対象:小上)

社会科

  • 表・グラフの読み方・つくり方 データを正しく活用しよう!

 渡辺 美智子監修   PHP研究所 

 新学習指導要領では、データの活用が重視されています。データの意味を理解して活用するために、表・グラフの種類・特徴と読み方・つくり方をわかりやすく解説します。(分類:417ヒョ 対象:小中、小上)

理科・自然科学

  • 目で見るSDGs時代の異常気象のしくみ

 ジュディス・ラルストン著 フレイザー・ラルストン著 片神 貴子訳   さ・え・ら書房 

 人間の活動による地球温暖化が気候変動の原因となり、それが近年の異常気象につながっている。世界中のいろいろな気候、水の循環、雷雨、台風、雪、温室効果ガスなどについて説明し、異常気象のしくみを紹介する。(分類:451メテ 対象:小中、小上)
 

  • だれのうんち? うんちでわかる動物のひみつ

 有沢 重雄構成・文 小宮 輝之監修・うんち写真   偕成社 

 さまざまな動物のうんちをクイズ形式で紹介。うんちからわかる動物のひみつを、たくさんのうんち写真とともにわかりやすく説明する。(分類:481タレ 対象:小初)

よみもの

  • あおぞらこども食堂はじまります!

 いとう みく作 丸山 ゆき絵   ポプラ社 

 「こども食堂」ってどんなところ?みんな一緒にご飯を食べたり、お喋りしたり、本を読んだり…。全国に広がるこども食堂を舞台にした、おいしい食べ物がいっぱいの、心あたたまるお話。(分類:913イト 対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • はりねずみのルーチカ 10  にじいろのたまご

 かんの ゆうこ作 北見 葉胡絵   講談社 

 雨の季節のある朝のこと、こころやさしいはりねずみのルーチカは、あじさいのしげみのそばで、真珠色にかがやくうつくしいたまごをみつけ…。なぞの少年・トゥーリがいなくなったフェリエの国の、春夏秋冬、4つの物語。(分類:913カン 対象:小中)
 

  • うさぎタウンのおむすびやさん

 小手鞠 るいさく 松倉 香子え   講談社 

 にこにこうさぎタウンのラビットひろばで、朝早くからあかりがともっているのは「ななこのおむすびやさん」。ななこさんは楽しそうに歌いながら、ごはんをまるめて…。(分類:913コテ 対象:小初)
 

  • サステナブル・ビーチ

 小手鞠 るい作 カシワイ絵   さ・え・ら書房 

 たったひとつしかない海を守るために、今できることとは。七海はハワイの海辺で、ある少女と約束をした。サステナブル・ビーチを取りもどすために。七海の“夏休みアクション”が始まる。(分類:913コテ 対象:小上)
 

  • さいごのゆうれい

 斉藤 倫著 西村 ツチカ画   福音館書店 

 「大幸福時代」の夏休み、田舎のおばあちゃんちに預けられた小5のぼくは、お盆の最初の日、小さなゆうれいに出会った。その子は、自分がゆうれいのさいごのひとりかもしれないと言い…。ゆうれいと過ごした4日間を描く。(分類:913サイ 対象:小上)
 

  • ろくぶんの、ナナ

 林 けんじろう作 高橋 由季画   岩崎書店 

 遊園地で、触るとキャラ変してしまう不思議なサイコロをもらったナナ。引っ込み思案のナナはそれから少しずつ変わっていく。ある日、親友のポポがいなくなり、ナナは勇気を出して彼女を探しにいくことに。(分類:913ハヤ 対象:小上)
 

  • 神さまの通り道 スサノオさんキレてるんですけど

 村上 しいこ作 柴田 ゆう絵   偕成社 

 小学生のガンちゃんの部屋に現れた、自称神さまスーさん。学校でおねがい係になったガンちゃんは、クラスメイトの清水さんのおねがいを聞くことになるが、清水さんのことが苦手。そこでスーさんは型破りなアドバイスをする。(分類:913ムラ 対象:小中)
 

  • 夜明けをつれてくる犬

 吉田 桃子著 Naffy装画   講談社 

 うまく話せなくて、友だちができない小学生の美咲。唯一の友だちだった飼い犬・レオンの死をうまく乗り越えられずにいたある日、通学路のお花屋さんで、レオンそっくりの犬を見つけて…。(分類:913ヨシ 対象:小上)
 

  • 見つけ隊と燃える小屋のなぞ 五人と一匹見つけ隊

 イーニッド・ブライトン著 河合 祥一郎訳   早川書房 

 近所の小屋が燃えた。誰かが火をつけたんだ!ラリーたちは「ぼくたち5人と1匹で、犯人を見つけよう」と、自転車で隣の村まで聞き込みに行ったり、夜中に容疑者の家に忍びこんだり…。初めての推理は小さな冒険でいっぱい!(分類:933フラ 対象:小中)
 

  • 春のウサギ

 ケヴィン・ヘンクス作 原田 勝訳 大澤 聡子訳   小学館 

 陶芸工房に通うアミーリアは、そこで出会ったケイシーと意気投合。小さいころに死に別れたお母さんと会いたいとケイシーに打ち明けると、ケイシーは「あそこにいる女性がお母さんだと仮定してみようよ」と提案する。(分類:933ヘン 対象:小上、中)
 

  • ゴリランとわたし

 フリーダ・ニルソン作 よこの なな訳 ながしま ひろみ絵   岩波書店 

 わたしはヨンナ。親がいなくて、9歳まで“こどものいえ”で育ちました。ある日、ゴリラの養子になり、風変わりですてきな生活を送ることになりますが…。目には見えないものの大切さをえがいた物語。(分類:949ニル 対象:小中)

絵本

  • あきらがあけてあげるから

 ヨシタケ シンスケ作・絵   PHP研究所 

 ボクはチョコが食べたいんだけど、この袋、あけにくいんだよ。まだ小さくて力も弱いから、袋があけられないんだ。でも、大きくなったら「なんでもあけるやさん」になって、みんなのかわりに、あきらがあけてあげるから!(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • あまがえるりょこうしゃ ちかたんけん

 松岡 たつひで作   福音館書店 

 モグラ博士の作った乗りものに乗って、アリの巣を見学したり、スズメバチの巣に突っ込んだり…。地面の下を巡る楽しい探検に出かけよう!(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • うそ

 谷川 俊太郎詩 中山 信一絵   主婦の友社 

 いっていることは うそでも うそをつく きもちは ほんとうなんだ―。詩人・谷川俊太郎の詩集「はだか」の中の1編「うそ」に、イラストレーター・中山信一が詩からイメージして絵を描いた絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • えんそくねこねこ

 長野 ヒデ子作・絵   ひさかたチャイルド 

 12匹の子猫が遠足に出かけました。子猫たちは、「いとまきまき」の替え歌を歌いながら丸木橋を渡ったり、山に登ったり…。童謡「いとまき」の節でうたって読める絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • おかえり、ウミガメ

 高久 至写真・文   アリス館 

 命がけで上陸し産卵する、お母さんウミガメ。子どもたちは、生まれてすぐに必死で海へむかいます。そして遠い海で、長い年月を経て大人になり、生まれた島に帰ってきて…。繰り返されてきた命の物語を美しい写真で紹介します。(対象:小初、小中)
 

  • おひさまわらった

 きくち ちき作   JULA出版局 

 おひさまのもと、すべてのいのちたちとつながって、どこまでも歩いていける…。木版画で描き出す、たいせつな思い。(対象:幼児(0歳から5歳))

 

  • きたきつねとはるのいのち

 手島 圭三郎絵・文   絵本塾出版 

 3月になっても深い雪に覆われている、北海道の山。つらい季節である冬を生き抜いたたくさんの動物たちが、よろこび、動きまわっています。厳しい自然の中で力強く生きる動物の姿を描く版画絵本。(対象:小初)
 

  • くまちゃんがちいさくなっちゃった

 トム・エリヤン文 ジェーン・マッセイ絵 なかがわ ちひろ訳   光村教育図書 

 お父さんからもらった、おおきなくまのぬいぐるみ。でもある日、くまちゃんが縮んじゃって…。大好きなくまのぬいぐるみとのふれあいを通して、少年の成長をさわやかに描いた絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • これが鳥獣戯画でござる ニッポンのわらいの原点

 結城 昌子構成・文   小学館 

 ウサギとカエルが相撲をとってる!? スピード感あふれる墨の線の美しさ、まじめなものを笑い飛ばすおおらかさ…。平安時代の絵巻物で国宝の「鳥獣戯画」甲巻を全公開。乙・丙・丁巻も取り上げる。(対象:小初、小中)
 

  • ちいさなこえがみらいをかえる!

 アンドレア・ベイティー作 デイヴィッド・ロバーツ絵 かとう りつこ訳   絵本塾出版 

 ゴミの山でケガをしたおじいちゃんのために、ソフィアはゴミを撤去して公園をつくることを思いつきます。こどもが公園をつくるのは簡単ではないけれど、ソフィアは勇気をふり絞って一歩をふみだし…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • ともだちいっしゅうかん

 内田 麟太郎作 降矢 なな絵   偕成社 

 月曜日にクマさんがきて、もじもじと小声で言った。「おれだって、おしゃれはできる?」「できますよ。ぼくにおかまかせ」。キツネとともだちの1週間を歌う。「おれたち、ともだち!」シリーズの番外編。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • にげろ!どろねこちゃん

 竹下 文子文 おくはら ゆめ絵   教育画劇 

 いたずらが大好きな、しろねこちゃんとみけねこちゃん。夢中で遊んでいたら、すっかりどろんこになっちゃった!それをおかあさんに見つかって…。元気いっぱいの子猫の絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • 二平方メートルの世界で

 前田 海音文 はた こうしろう絵   小学館 

 脳神経の病気で入退院を繰り返している9歳の少女が、縦約2メートル、幅約1メートルの病院のベッドの上で発見したのは…。札幌の小学5年・前田海音さんが3年生のときに書いた作文をもとにした絵本。(対象:小中)
 

  • にんきものいちねんせい

 つちだ のぶこえ   小学館 

 ひろくんは人気者。休み時間に、みんなをさそって遊ぶから。まいちゃんは人気者。困っていると、いつも助けてくれるから…。みんなを楽しくしてくれる、慰めてくれる、笑わせてくれる1年生を、個性あふれる絵で描く。(対象:小初)
 

  • ねずみくんのピッピッピクニック

 なかえ よしを作 上野 紀子絵   ポプラ社 

 ねずみくんとおでかけしよう!今日はリュックを背負って、おべんとうを持って、みんなでピクニック。いつもの公園に集まったら、ピッピッピッと笛を鳴らして、さあ出発。さて行き先は…?(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • ねむろんろん

 こしだ ミカえ 村中 李衣ぶん   新日本出版社 

 「きたのくにから わたりどり かぞくやなかまと はぐれぬように」「たいりょうばたを はためかせ じつげんまるの はれすがた」…。豊かな自然に囲まれた根室のまちで生きる人と生きものを描く。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • ふまんばかりのメシュカおばさん

 キャロル・チャップマンさく アーノルド・ローベルえ こみや ゆうやく   好学社 

 メシュカおばさんは朝から晩まで不満ばかり。家にいる息子や嫁に行った娘、亡くなった夫が建てた家の文句を、村の人たちにぶつくさ話していました。ある朝、メシュカおばさんの舌がちくっとすると、変なことが次々に起こり…。(対象:幼児(3歳から5歳)、小初)
 

  • へんしんどうぶつえん

 あきやま ただし作・絵   金の星社 

 へんしんどうぶつえんは、名前を繰り返しよぶとへんしんしちゃう、不思議などうぶつえん。どんなどうぶつがいるのかな?言葉あそび絵本。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • へんてこたいそう

 新井 洋行作・絵   小峰書店 

 トイレ、非常口、ごみばこのマーク…。街のマークが体操をはじめた!? いっちに、いっちに。思わず一緒にやりたくなる体操がいっぱい!最後に現れたマークは?マークへの興味がわく絵本。(対象:幼児(3歳から5歳))
 

  • まいごのたまごにいちゃん

 あきやま ただし作・絵   鈴木出版 

 ぶたさんの鼻のなかでお昼寝をしていたたまごにいちゃんは、寝ているうちに遠く離れたところにまで連れていかれてしまいました。たまごにいちゃんは、帰り道を見つけようとしますが…。(対象:幼児(0歳から5歳))
 

  • 海べをはしる人車鉄道 東海道線のいま、むかし たくさんのふしぎ傑作集

 横溝 英一文・絵   福音館書店 

 ときは明治、東海道本線からはずれてしまった小田原-熱海間を、人が押してはしる鉄道がありました。その後その道は、軽便鉄道がはしり、東海道本線となり、新幹線がはしる路線へと変わっていき…。(分類:知Eタク 対象:小中)
 

  • 桜島の赤い火 たくさんのふしぎ傑作集

 宮武 健仁文・写真   福音館書店 

 一枚の絵はがきをきっかけに、鹿児島の桜島をおとずれた風景写真家の著者は噴火の迫力に圧倒されます。そして思いがけず、火山がつくりだした水の風景にであい…。桜島の噴火の様子と、土地の人々の話などを紹介します。(分類:知Eタク 対象:小中)
 

  • 富岡製糸場 生糸がつくった近代の日本 たくさんのふしぎ傑作集

 田村 仁写真・文   福音館書店 

 明治5年から昭和62年まで115年もの間、たくさんの生糸が生産された富岡製糸場。製糸場の建物や歴史、生糸の生産過程などを紹介しながら、日本の近代化との深い関わりを解き明かします。(分類:知Eタク 対象:小中)
 

  • 富士山のまりも 夏休み自由研究50年後の大発見 たくさんのふしぎ傑作集

 亀田 良成文 斉藤 俊行絵   福音館書店 

 富士山のふもと山中湖に住んでいたまりもは、数が減ってほとんど見られなくなり、絶滅したのではないかと案じられていた。ところが、50年以上も前、小学生が自由研究のため山中湖からまりもを持ち帰っていて…。(分類:知Eタク 対象:小中)
 

  • 雪虫 たくさんのふしぎ傑作集

 石黒 誠文・写真   福音館書店 

 ゆっくりフワリフワリと雪が飛ぶように飛ぶ雪虫。北海道や東北地方を中心に、秋が深まると飛ぶ雪虫は、次の世代を産むまでに8回から9回も生まれかわるふしぎな生き方をしています。雪虫の1年間を写真で紹介します。(分類:知Eタク 対象:小中)

お問い合わせ

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島県徳島市元町1丁目24番地

電話番号:088-654-4421(代表)・4422(移動図書館)

ファクス:088-654-4423

担当課にメールを送る

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

はこらいふ図書館(徳島市立図書館)

〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地

電話:088-654-4421(代表) 電話:088-654-4422(移動図書館) ファクス:088-654-4423

Copyright © Tokushima City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る