定住自立圏形成協定

更新日:2022年3月28日

 中心市宣言を行った中心市(本市)と周辺の11市町村が、相互に役割を分担し、連携を図りながら、人口定住のために必要な生活機能の確保に向けて、議会の議決を経て1対1で締結する協定です。
 「生活機能の強化」「結びつきやネットワークの強化」、「圏域マネジメント能力の強化」の3つの視点から、連携する事項を定めます。

12市町村長による合同調印式の様子の写真
▲12市町村長による合同調印式

 本市は、小松島市、勝浦町、上勝町、佐那河内村、石井町、神山町、松茂町、北島町、藍住町、板野町及び上板町の徳島東部地域11市町村と議会の議決を経て、平成23年3月30日に、徳島東部地域定住自立圏形成協定合同調印式(第2回推進協議会)を開催し、定住自立圏形成協定を締結しました。

 各市町村と締結した定住自立圏の形成に関する協定書は、次のとおりです。

協定の変更(平成25年12月)

 「子育て環境の充実」の取組みに関する協定項目を新たに追加するため、平成25年12月24日に、本市と神山町、松茂町、北島町、藍住町、板野町及び上板町は、議会の議決を経て、定住自立圏形成協定の一部を変更する協定(変更協定)を締結しました。

 各町と締結した変更協定書は、次のとおりです。

協定の変更(平成27年12月)

 新たに「火葬場整備・利用促進事業」の取組に関する協定項目を追加するため、平成27年12月22日に、本市と小松島市、勝浦町、上勝町、及び佐那河内村は、議会の議決を経て、定住自立圏形成協定の一部を変更する協定(変更協定)を締結しました。

 各町と締結した変更協定書は、次のとおりです。

協定の変更(令和3年6月)

 「公共施設の広域利用」の取組に関する協定項目に藍住町を追加するため、令和3年6月24日に、本市と藍住町は、議会の議決を経て、定住自立圏形成協定の一部を変更する協定(変更協定)を締結しました。

協定の変更(令和4年3月)

  「子育て環境の充実」の取組みに関する協定項目に上勝町を追加するため、令和4年3月22日に、本市と上勝町は、議会の議決を経て、定住自立圏形成協定の一部を変更する協定(変更協定)を締結しました。
 

徳島東部地域定住自立圏推進協議会事務局

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地 徳島市企画政策部企画政策課内
電話:088-621-5085
ファクス:088-624-0164