徳島市一般廃棄物処理基本計画

更新日:2017年8月2日

 近年、環境負荷からの脱却に向けた循環型社会への転換が求められるようになっています。廃棄物に関しては、各種廃棄物関係法令が整備され、廃棄物のリデュース(排出抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用)の推進が求められています。
 徳島市(以下、「本市」という。)では、平成20年3月に徳島市一般廃棄物処理基本計画を策定し、本市の一般廃棄物の発生・排出抑制、再資源化等に取り組んでいます。
 こうした状況の中、当該計画策定から約9年が経過し、廃棄物を取り巻く社会情勢や市民の意識等の変化をふまえて、ごみ処理及びし尿処理等の方針等について検討する必要が生じてきています。
 以上より、本市における今後15年間の一般廃棄物に係る収集・運搬計画、中間処理等計画及び最終処分計画等を検討し、廃棄物事業の指針となる「一般廃棄物処理基本計画」を策定しました。

環境政策課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)
電話:088-621-5202・5206・5217
ファクス:088-621-5210