家庭でできるごみ減量アイデア募集結果

更新日:2021年12月15日

徳島市では、さらなるごみの減量・再資源化の推進を図るため、市民の皆さまにごみ減量アイデアを募集しましたところ、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。代表的なアイデアを掲載させていただきますので、日々の生活の中で実践してください。 私のごみ減量アイデア要約編 徳島市在住 Nさん キエーロで生ごみを消す 家庭から出る生ごみをキエーロを使って分解、消滅させています。
 

徳島市在住 Dさん リユースで新製品に 不用な布でベッドカバー、古いTシャツとスカートで部屋着を作成しています。 徳島市在住 Kさん 使い捨て防止 文具・日用品等すべて詰替品を購入し、コミックはレンタル、電子書籍を活用しています。 徳島市在住 Sさん 衣類はエコステに 不用な服をエコステーションに持参し資源として分別しています。 徳島市在住 Kさん リサイクルショップ活用 必要な時に必要なものだけを買うようにしています。 徳島市在住 Yさん 電気式生ごみ処理機で生ごみを堆肥に 家庭から出る生ごみを、電気式生ごみ処理機を使って堆肥化し、花壇に蒔いています。 徳島市在住 Kさん 食品ロスボックス利用 賞味期限が短くなった食品を、回収ボックスがある店舗に持参しています。
 

徳島市在住 Hさん 体積を減らす 袋のごみを小さく折りたたんでまとめて出しています。 徳島市在住 Tさん 落葉を腐葉土に 落葉を集め、畑に入れて腐葉土を作ります。生ごみは菜園の土の中へ。 徳島市在住 Kさん 野菜を食べきる 柿の皮、カボチャの種、大根の葉などすべて料理に使っています。 徳島市在住 Mさん マイボトル持参 自宅からボトルを持参し、ペットボトル飲料を購入しないようにしています。 石井町在住 Kさん ランチバッグ持参 パンやコーヒー豆の包装袋を辞退しています。 徳島市在住 Kさん 雑がみ袋設置 ごみ箱の横に雑がみ袋を置いて資源ごみに分別しています。
 

吉野川市在住 Iさん 趣味を楽しむ リユースしてスカートからクッションカバーに変身。 徳島市在住 Aさん プラごみ削減 入浴剤代わりに乾かした果実の皮をお風呂に入れています。 徳島市在住 Sさん 使用量を節約 ティッシュボックスを半分に切り分けて、半量を使用しています。 藍住町在住 Sさん 生ごみを減らす コーヒ―かすを肥料として花壇に蒔いています。 徳島市在住 Hさん 密閉容器の利用 食品を保存する時に、ラップではなく密閉容器を利用しています。
 

徳島市在住 Fさん エコクッキングを紹介します すだちのマーマレード 1.汁を絞ったすだちの皮は捨てずに、冷凍して貯めておく。 2.冷凍したすだちの皮20個分を用意する。 3.別に、新鮮なすだち10個を半分に切り、汁をよく絞っておく。 4.冷凍したすだちの皮と、汁を絞った新鮮なすだちの皮(計30個分)を鍋に入れ、たっぷりの水を加えてゆでる。沸騰する前に、火を止め、苦みを取る為10分間そのままに置いておく。 5.ザルにあげて、もう一度4を繰り返す。 6.ザルにあげて、水を切り、柔らかくゆだったすだちの皮をお好みの大きさに切る。 7.鍋に切ったすだちの皮を入れて、砂糖200g~400g(お好みで)加えて、弱火で煮詰める。 8.最後に、3の絞ったすだちの汁を入れて少し煮詰めて出来上がり。
 

環境政策課

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館10階)
電話:088-621-5202・5206・5217
ファクス:088-621-5210