イベント民泊の実施に伴う自宅提供者募集のお知らせ

更新日:2017年7月12日

徳島市では、徳島市阿波おどり期間中の宿泊施設の不足を改善するために、国のガイドラインに基づき、8月11日から16日までの間、観光客にご自宅の空き部屋などを提供する「イベント民泊」を実施します。
これに伴い、より多くの観光客が、阿波おどりや観光地巡りなどをゆっくりと楽しめるように、宿泊先として、ご自宅の空き部屋などを提供していただける方を募集します。
ご自宅の提供にあたっては、住宅用火災警報器を設置している(または民泊実施日までに設置する)など、以下のような要件があります。
自宅提供のお申し込みや、お問い合わせなどにつきましては、以下のお申込み・お問い合わせ先まで、ご連絡ください。

イベント民泊実施期間

8月11日(金曜日)~8月16日(水曜日)
 注 16日はチェックアウトのみ

自宅提供者募集受付期間

平成29年6月1日(木曜日)~7月18日(火曜日)
 注 受付期間後でもご希望の場合は徳島市イベント民泊運営事務局までご連絡ください

申込書類等

自宅提供をご希望される方は申込書類に必要事項を記載の上(記載例あり)、イベント民泊運営事務局まで送付してください。
なお、申込書類及び申請書類は以下よりダウンロードしてください。
注 申込書類をご自身で印刷等ができない方は、以下のお申込み・お問い合わせ先までご連絡いただきましたら、郵送により送付します。

○書類送付先
徳島市イベント民泊運営事務局(業務受託社:株式会社パソナ)
〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2

自宅提供者への説明

ご希望に応じてイベント民泊に関する事業内容の説明をさせていただきますので、徳島市イベント民泊運営事務局までご連絡ください。

募集要件(すべての要件を満たしている必要があります)

・提供物件は、徳島市内にある自宅等であること。
・提供物件は、応募者またはその親族が現に居住している自宅の一室であるか、応募者またはその親族が現
に居住している自宅と同一敷地内にある離れであること。
・提供物件が借家・共同住宅等、借用物件の場合は、住宅の使用及び管理に係るルールを遵守するととも
に、賃貸契約で転貸借が禁止されておらず、必要に応じて共同住宅の近隣住民や賃貸人に事前説明ができること。
・提供物件は衛生上の管理が適切になされていること。
・住宅用火災警報装置が設置されている、または宿泊者の受入日までに設置ができること。
・宿泊に係るすべての対応を自身の責任で行うことができること。
・徳島市暴力団等排除措置要綱に定める暴力団員もしくは暴力団員の統制下にある、または密接な関係を有
する人でないこと。
・原則として宿泊者1人あたり床面積3.3平方メートルを確保すること(目安として一人当たり約2畳程度)。
・その他ご自宅を提供するにあたり、特段の支障がないこと。

注意事項(事前にご了解しておいていただきたいこと)

・宿泊者に対して食事の提供はできません。
・安全面の観点より、自宅提供者の情報(住所・氏名等)は、事前に警察・保健所と共有します。
・提供する部屋や施設・設備等の現地確認のため、イベント民泊運営事務局の担当者がご自宅を訪問します。
・別途、ご案内する講習会等に参加してください。

その他

・自宅提供は1年に1回のみ。また、宿泊者の入れ替わりはできません(同一日の複数人の宿泊や同一人の連
 泊は可能)。
・宿泊者の募集にあたっては条件が設定できます(例:外国語対応不可、女性のみの居住のため、宿泊者は
 女性に限定等)。

お申し込み・お問い合わせ先

イベント民泊運営事務局(業務受託者:株式会社パソナ)
 電 話  03-6734-1118(受付時間:平日8:30~17:15)
 メール  event-minpaku@pasona.co.jp

観光課 

〒770-8571 徳島県徳島市幸町2丁目5番地(本館3階)
電話:088-621-5232
ファクス:088-621-5457