ビニールシートを使用した感染防止対策には注意が必要です

更新日:2020年5月26日


ビニールシート燃焼実験


感染防止+火災予防リーフレット

飲食店や物品販売店等のカウンターで、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策としてビニールシートを使用する場合は、次の事項に注意してください。

消防用設備等の影響を考慮して設置してください

ビニールシートを天井から吊り下げて間仕切りすることにより、すでに設置されている自動火災報知設備やスプリンクラー設備等が正常に作動しなくなる可能性があります。消防用設備等が設置されている建物で使用する場合は、事前に消防署にご相談ください。

火気の近くでは使用しないでください

ビニールシートによっては燃えやすい素材のものがあります。コンロ等の火気使用設備や発熱する照明器具の近くでは使用しないでください。また、周囲に火気がない場所での使用についても、防炎素材のものを使用することをお勧めします。

ビニールシートを使用する場合のお問い合わせ

ビニールシートの設置について、詳しくは最寄りの消防署までご相談してください。
東消防署(電話:088-656-1195
西消防署(電話:088-631-0119

消防局 予防課 

〒770-0855 徳島県徳島市新蔵町1丁目88番地 消防局3階
電話:088-656-1193
ファクス:088-656-1201